2372件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-07-08 2019.07.08 令和元年第4回定例会(第5号) 名簿

水道部長   佐 野 裕 史 君          米 島   學 君   総務部長   池 澤 俊 之 君  敦賀病院                     事務局長   田 辺 辰 浩 君   企画政策部長 芝 井 一 朗 君  会計管理者  鈴 木 早 苗 君   市民生活部長 辻   善 宏 君  福祉保健部                     地域福祉課長 團 田 敦 史 君   産業経済部長

敦賀市議会 2019-06-27 2019.06.27 令和元年第4回定例会(第4号) 名簿

水道部長   佐 野 裕 史 君          米 島   學 君   総務部長   池 澤 俊 之 君  敦賀病院                     事務局長   田 辺 辰 浩 君   企画政策部長 芝 井 一 朗 君  会計管理者  鈴 木 早 苗 君   市民生活部長 辻   善 宏 君  福祉保険部                     地域福祉課長 團 田 敦 史 君   産業経済部長

敦賀市議会 2019-06-26 2019.06.26 令和元年第4回定例会(第3号) 本文

次に、5、夢と希望に満ちた地方都市の実現に向けた地場産業の活用について、企業誘致と人材マッチングを挙げ、産業団地等への企業誘致に加え、商工会議所との経政懇話会、工場を持つ企業との敦賀ものづくり産業懇話会等を活用して、働きやすさの追求と広い世代人材マッチングを進めるとありますが、具体的な内容をお伺いいたします。

敦賀市議会 2019-06-26 2019.06.26 令和元年第4回定例会(第3号) 名簿

水道部長   佐 野 裕 史 君          米 島   學 君   総務部長   池 澤 俊 之 君  敦賀病院                     事務局長   田 辺 辰 浩 君   企画政策部長 芝 井 一 朗 君  会計管理者  鈴 木 早 苗 君   市民生活部長 辻   善 宏 君  福祉保健部                     地域福祉課長 團 田 敦 史 君   産業経済部長

敦賀市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第4回定例会(第2号) 名簿

水道部長   佐 野 裕 史 君          米 島   學 君   総務部長   池 澤 俊 之 君  敦賀病院                     事務局長   田 辺 辰 浩 君   企画政策部長 芝 井 一 朗 君  会計管理者  鈴 木 早 苗 君   市民生活部長 辻   善 宏 君  福祉保健部                     地域福祉課長 團 田 敦 史 君   産業経済部長

敦賀市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第4回定例会(第2号) 本文

これにつきましては、プレーヤーといたしまして太平洋セメントさん、敦賀セメントさん、JX金属さん、松田産業さんの皆様に参加いただいております。  松田産業さんからEVの蓄電池を敦賀に持ってきます。太平洋セメントさんの技術提供により敦賀セメントのセメント炉で焼却します。その残滓をJX金属さんのほうで引き取ってコバルトとかのレアメタルを抽出する。それを松田産業さんがほかの周辺地域に回す。

おおい町議会 2019-06-25 06月25日-03号

産業建設常任委員長細川正博さん。 ◆5番(細川正博君) ただいま議題となりました議案第34号おおい町森林環境譲与税基金条例の制定についてにつきまして、産業建設常任委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。 この議案は、去る6月11日に当産業建設常任委員会に付託され、6月13日に所管課からの詳細説明を受け、同日、質疑、討論、採決をいたしたものであります。 

敦賀市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第4回定例会 資料

───┤ │第 56 号議案│令和元年度敦賀市介護保険特別会計補正予算(第│予 算 決 算   │ │       │                      │          │ │       │1号)                   │7/8 可  決  │ ├───────┼──────────────────────┼──────────┤ │第 57 号議案│令和元年度敦賀市産業団地整備事業特別会計補正

敦賀市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第4回定例会 目次

  31 ○日程第3 諸般の報告 ───────────────────────────  31 ○日程第4 市長提案理由概要説明 ──────────────────────  31 ○日程第5 報告第7号〜報告第9号(説明、質疑) (説 明)  報告第7号 繰越明許費繰越計算書の報告の件(平成30年度敦賀市一般会計) ──  39  報告第8号 繰越明許費繰越計算書の報告の件(平成30年度敦賀市産業団地

敦賀市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第4回定例会(第1号) 名簿

         23番 立 石 武 志 君   12番 中 野 史 生 君         24番 林   正 男 君  2.職務のため議場に出席した事務局職員   局 長    池 田 啓 子 君  次長補佐   松 浦   毅 君   次 長    土 手 雅 弘 君  係 長    林   竜 宏 君  3.地方自治法第121条により説明のため出席した者   市 長    渕 上 隆 信 君  産業経済部長

敦賀市議会 2019-05-24 2019.05.24 令和元年第3回臨時会(第1号) 本文

第2条は、各部の分掌事務でありまして、まず第5号、産業経済部につきましては、本年度で産業団地の造成が完了予定であることから企業誘致活動との連携を強化するため産業経済部内に産業団地整備課に関する業務を移管するとともに、敦賀西部地区土地改良事業の進捗に伴い生産組織育成等、担い手対策を重点的に推進していく必要があるため、農林水産振興課の業務を産業経済部に移管するものであります。  

大野市議会 2019-03-25 平成31年  3月 定例会-03月25日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

委員会は、大野市高速交通アクションプログラムにおいて、中部縦貫自動車道の県内全線開通と北陸新幹線の敦賀開業の前後までに、本市が取り組むべきものとする中部縦貫自動車道及び幹線道路などの整備促進施策、重点道の駅の整備推進及び新たな土産品などの商品の生産・開発支援などの関連施策、体験メニューの開発やインバウンド対応などの観光振興施策、高速バス誘致や道の駅へのバスの運行など公共交通施策、産業団地の整備など

敦賀市議会 2019-03-19 2019.03.19 平成31年第2回定例会(第5号) 本文

第11号議案から第18号議案までの8件については、いずれも討論はなく、採決の結果、第12号議案 平成31年度敦賀市国民健康保険(事業勘定の部及び施設勘定の部)特別会計予算、第13号議案 平成31年度敦賀市介護保険特別会計予算、第14号議案 平成31年度敦賀市産業団地整備事業特別会計予算及び第15号議案 平成31年度敦賀市後期高齢者医療特別会計予算の4件については全会一致をもって、また、第11号議案 

敦賀市議会 2019-03-19 2019.03.19 平成31年第2回定例会(第5号) 名簿

         23番 立 石 武 志 君   12番 別 所   治 君         24番 林   正 男 君  2.職務のため議場に出席した事務局職員   局 長    西 浦 良 雄 君  次長補佐   松 浦   毅 君   次 長    山 本 寛 治 君  係 長    林   竜 宏 君  3.地方自治法第121条により説明のため出席した者   市 長    渕 上 隆 信 君  産業経済部長

鯖江市議会 2019-03-15 平成31年 3月第417回定例会−03月15日-04号

議長(佐々木勝久君) 次に、産業建設委員長の報告を求めます。  産業建設委員長 福原敏弘君。            〇産業建設委員長(福原敏弘君)登壇 ◎産業建設委員長(福原敏弘君) 産業建設委員会に付託を受けました議案6件について、3月7日、8日、11日の日程で行いました審査の主な概要および結果について御報告いたします。  

大野市議会 2019-03-13 平成31年  3月 定例会-03月13日−一般質問、討論、採決−04号

次に、産業団地についてお答えいたします。  (仮称)大野市産業団地は、中部縦貫自動車道の県内全線開通を見据え、(仮称)大野東インターチェンジから1.6㌔㍍となる地域に、整備面積17.2㌶、分譲面積12㌶の産業団地を整備するものです。  大野市土地開発公社が事業主体となり、平成28年度から事業に着手し、平成30年度から本格的な造成工事を始めております。  

大野市議会 2019-03-12 平成31年  3月 定例会-03月12日−一般質問−03号

次に、2番目の柱の産業が元気から、産業団地の整備と企業誘致についてお尋ねをいたします。  富田地区の約17.2㌶の区域において、大野市土地開発公社が事業を進めている産業団地の整備について、1年後の平成32年4月に団地南側の約6㌶の先行分譲の開始ができるよう事業を進めておりますが、富田地区の産業団地の進捗(しんちょく)状況と企業誘致の状況をお伺いいたします。