69件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2018-09-13 2018.09.13 平成30年第3回定例会(第5号) 本文

市民の皆様におかれましても、気象情報防災情報に御注意いただくとともに、非常用持出品の準備や避難場所の確認等を行い、正確な情報に基づき、迅速に対応していただきますようお願い申し上げます。  先月29日には、近海郵船株式会社が敦賀港と博多港を結ぶ新規RORO船定期航路を来年4月に開設することを正式に発表されました。

敦賀市議会 2018-08-30 2018.08.30 平成30年第3回定例会(第3号) 本文

市としては、市民防災に対する意識が市内全体に浸透するよう、平常時から市のホームページや広報紙、テレビラジオなどの各種媒体や地域職員が出向く出前講座や防災訓練など、あらゆる機会を捉えて、気象情報避難情報の持つ意味、ハザードマップ災害時の避難行動など、防災に関する知識の周知啓発に一層努めてまいりたいと思います。  

敦賀市議会 2018-08-29 2018.08.29 平成30年第3回定例会(第2号) 本文

設営後から競技終了までの間、台風等の気象情報をしっかりと収集し、状況を見きわめながら安全を第一に管理をしてまいります。  以上です。 ◯2番(大塚佳弘君) ハード面は順調に進んでいることが確認できました。安全面については、さらなる慎重な対応をお願いしたいと思います。  次に、ソフト面についてお聞きいたします。  

敦賀市議会 2018-08-21 2018.08.21 平成30年第3回定例会(第1号) 本文

現在、市のホームページや防災放送チャンネルにおいて注意喚起を行っておりますが、今後も厳しい残暑が見込まれることから、市民の皆様には、気象情報等に注視し、小まめな水分、塩分補給など熱中症対策に留意していただきたいと存じます。  さて、この夏の第100回全国高等学校野球選手権記念大会に敦賀気比高等学校が出場しました。

鯖江市議会 2018-03-16 平成30年 3月第413回定例会−03月16日-04号

今後、広域的および急激な気象状況においても的確に対応するため、気象庁情報だけでなく、急激な気象状況を把握するために、民間の気象情報を降水期の6月から11月までの半年間受けるものであるとの説明があり、これに対し、緊急性のあることでもあり、また、今回の豪雪のこともあるため、年間を通じて運用できるよう検討していただきたいとの意見がありました。  

敦賀市議会 2017-09-14 2017.09.14 平成29年第3回定例会(第3号) 本文

なお、J−ALERTから緊急情報が伝達される防災ラジオについては毎月実施をしている自動起動試験で、屋外スピーカーについては毎日4回放送している定時のミュージック、TonBoメールについては気象情報等のメール配信等を通じて情報伝達機器を確認し、万が一の際にも配信のミスが起こらないように、そういった情報伝達体制の確認というのもあわせて行っているところでございます。  以上でございます。

鯖江市議会 2017-09-11 平成29年 9月第411回定例会−09月11日-02号

これは、福井地方気象台発表の防災気象情報で8日の0時から明け方6時までの間にかけて、最大時間雨量70ミリの降雨や、瞬間最大風速30メートルの風が吹くとの発表を受け、避難が夜間になることを避けるために発令したものでございます。この情報発令により、河和田公民館にひとり暮らしの高齢者の方2名が避難をされました。

敦賀市議会 2017-09-05 2017.09.05 平成29年第3回定例会(第1号) 本文

今回御協力いただきました関係機関の皆様に感謝申し上げますとともに、今後も人命の保護を第一義と考え、適切に避難情報を発信してまいりますので、市民の皆様におかれましても気象情報災害情報などに十分留意いただきますようお願いいたします。  また、避難指示が発令される事態となった笙の川につきましては、災害翌日の9日に知事に状況を説明するとともに、早期整備を要望いたしました。

敦賀市議会 2017-06-05 2017.06.05 平成29年第2回定例会(第1号) 本文

今後も迅速かつ的確な気象情報等の収集を行い、庁内各部局及び関係機関と連携をとりながら防災体制の充実強化に努めてまいります。  また、市街地の浸水対策の拠点となる松島ポンプ場につきましては、昭和58年に供用開始してから34年が経過しており、安定的な排水能力を確保するため、老朽化した設備の更新が必要であることから、この工事委託に関する基本協定締結の議案を提出いたしました。  

鯖江市議会 2017-03-24 平成29年 3月第408回定例会−03月24日-04号

これに対し、緊急事態時の対応はどうするのかとの質疑に対し、現在でも、気象情報などをもとに台風や降雪時等の緊急時には、宿直から担当課職員に速やかに連絡し、担当課で判断し対応している。また、Jアラート、全国瞬時警報システム防災行政無線等が入った場合は、直ちに関係部署と連絡がとれる体制となっているので、夜間管理業務を委託した場合も同じ体制をとることとするとの答弁でありました。  

敦賀市議会 2017-03-09 2017.03.09 平成29年第1回定例会(第3号) 本文

御参考までに、本市においては、水防活動を円滑に進めるために、豪雨時には水防及び危機管理部局並びに消防本部等関係機関による水防連絡会、さらには全庁で組織する水防本部を適宜設置いたしまして、最新の気象情報を把握するとともに、パトロールを強化し水防活動を行っておりますし、危機が迫ってくる場合につきましては、災害対策本部を設置して、その管理下で随時状況を確認、把握しているということでございます。  

敦賀市議会 2017-03-08 2017.03.08 平成29年第1回定例会(第2号) 本文

それから、除雪待機の出し方でございますが、これにつきましては、これまでの気象情報であるとか、それから今回の警報の出方、こういったものを再度検討して、来年度からどのような方法で出したらいいかというのを一度考えたいと、このように考えております。  以上です。 ◯23番(立石武志君) 私聞いていると、ことしは本当に苦情が多かったのと違いますか。多かったはずですよ。まあいいです。

鯖江市議会 2016-12-12 平成28年12月第407回定例会−12月12日-02号

また、土砂災害、警戒情報の提供、指定河川洪水予報の見直し、気象警報等の市町村単位での発表、特別警報の運用開始など、防災気象情報の改善や新たな情報の提供とガイドラインの見直しに至っております。見直しされましたガイドラインに従い、各市町村避難勧告等の判断、伝達マニュアルが策定されているものと認識しております。

敦賀市議会 2016-09-06 2016.09.06 平成28年第3回定例会(第1号) 本文

台風シーズンも本番を迎え、本市といたしましても、人命の保護を第一義に考え、日ごろからの情報収集や有事の際の的確な避難勧告の発令等を行ってまいりますので、市民の皆様におかれましても、日ごろから非常用持出し品の準備や避難場所の確認等を行い、気象情報防災情報に注意を払うことで早目早目の対応を心がけていただきますようお願い申し上げます。  次に、観光振興について申し上げます。  

大野市議会 2016-06-06 平成28年  6月 定例会-06月06日−一般質問−02号

これらのほかに、各種気象情報ダム放流情報河川水位情報等の災害関連情報に加え、国民保護に関する情報防災防犯課に集約されます。  これらの情報の中から、その内容に応じまして、同報系防災行政無線や広報車巡回、防災メール等を通じまして、市民の皆さまに対し、情報を発信し、対応することとしております。  

敦賀市議会 2015-12-09 2015.12.09 平成27年第5回定例会(第2号) 本文

本市といたしましては、初動体制が非常に重要であると認識しており、水位を初めとした笙の川の状況、気象情報等につきましては、常総市の例からも今以上に注意深く確認をさせていただいて、災害が発生することが予想される場合などにつきましては、市民の皆様に空振りを恐れることなく迅速に災害情報を発信してまいりたいというふうに考えております。  

敦賀市議会 2015-12-01 2015.12.01 平成27年第5回定例会(第1号) 本文

そのため本市といたしましては、常に情報収集を行うとともに、有事の際には関係機関と連携し、人命の保護を第一義に考え、時期を失することなく適切に避難勧告等を発令してまいりますので、市民の皆様におかれましても気象情報などを十分注視いただきますようお願いいたします。  次に、除雪対策について申し上げます。  先月15日から除雪期間に入りました。

敦賀市議会 2015-09-07 2015.09.07 平成27年第4回定例会(第1号) 本文

台風シーズンも本番を迎え、本市といたしましては、日ごろからの情報収集や有事の際の避難勧告等の発令など人命の保護を第一義とした行動を心がけてまいりますので、市民の皆様におかれましても気象情報災害情報などを十分注視いただきますようお願いいたします。  今後とも災害に強いまちづくりを目指し、職員を初め市民一人一人の災害に対する知識意識を強化し、地域全体の災害応力の向上に努めてまいります。