19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鯖江市議会 2018-08-29 平成30年 9月第415回定例会-08月29日-01号

さて、7月の福井県内は記録的な暑さに見舞われ、福井地方気象台によりますと、月平均気温が10観測地点全てで観測史上最高になりました。本市の最高気温は38.2度で、少なくとも来月上旬ごろまで気温が高く降水量が少ない状態が続く模様であり、農作物の管理や熱中症などに引き続き注意を呼び掛けてまいります。  

鯖江市議会 2018-03-05 平成30年 3月第413回定例会-03月05日-02号

今回の大雪の状況でございますが、2月4日の日曜日の深夜から強く降り始めまして、福井地方気象台からも大雪注意報が発令されまして、翌5日の朝に大雪警報に切りかわったところでございます。2月6日にいち早く雪害対策本部を立ち上げまして、市内全地区公民館に除雪基地を開設いたしまして、基地職員に加えまして支援職員を派遣して、除雪協力事業者の皆様とともに除排雪作業を開始いたしました。

鯖江市議会 2017-09-11 平成29年 9月第411回定例会−09月11日-02号

これは、福井地方気象台発表の防災気象情報で8日の0時から明け方6時までの間にかけて、最大時間雨量70ミリの降雨や、瞬間最大風速30メートルの風が吹くとの発表を受け、避難が夜間になることを避けるために発令したものでございます。この情報発令により、河和田公民館にひとり暮らしの高齢者の方2名が避難をされました。

大野市議会 2016-09-05 09月05日-議案上程、説明-01号

福井地方気象台によりますと、梅雨入りした6月13日から7月21日までの本県の雨量は平年より少なかったとのことであります。 一方、北海道では8月17日からの7日間に三つの台風が上陸して各地に被害が広がり、8月30日には台風10号とその後に変わった温帯低気圧による記録的な大雨で、北海道岩手県で川が氾濫し、広範囲で浸水被害が発生し、死者や行方不明者が出ております。 

鯖江市議会 2015-11-25 平成27年12月第403回定例会−11月25日-01号

9月25日に新潟地方気象台が発表した12月から来年2月までの天候見通しでは、冬型の気圧配置が長続きしないことから、平年に比べ降雪量は少なく、気温も高い見込みではありますが、本市では、今月5日に雪害対策関係行政機関等連絡会を開催するとともに、立冬の8日には除雪対策本部を設置し、雪害や除雪対策に万全を期したところであります。

鯖江市議会 2013-11-27 平成25年12月第394回定例会−11月27日-01号

10月24日に新潟地方気象台が発表した3カ月予報では、平年に比べ雪または雨の日が多いと予想されております。去る11月6日には、鯖江市雪害対策関係行政機関等連絡会を開催し、対策本部や除雪基地の配備基準、ひとり暮らし高齢者などへの支援体制などについて、関係機関の皆様と協議・確認をいたしました。立冬に当たる翌7日には除雪対策本部を設置し、雪害や除雪対策に万全を期したところでございます。

鯖江市議会 2011-12-14 平成23年12月第385回定例会−12月14日-04号

これは7時から8時の間、大体35ミリの雨が降ったと気象台では載っておりました。私はこれ、何が申したいかといいますと、やはりその冠水ですね。つまり、我々は、行政というのは外水、外水の対策に対しては、ものすごく機敏にやっていただく、これは当たり前のことなんですけども。じゃ、内水のはんらんにおいて、つまり、そうした冠水において、なかなか、そこまで手を打っていただけるか。

鯖江市議会 2011-11-30 平成23年12月第385回定例会-11月30日-01号

次に、新潟地方気象台から発表されました北陸地方の12月から2月までの3カ月予報では、12月と1月は平年同様曇りや雨または雪の日が多く、2月は平年に比べ雪または雨の日が多い予想となっています。  今年の1月末の大雪では、局所的に短時間に多量の降雪があり、国道8号も通行どめになるなどの事態が発生しました。  

鯖江市議会 2010-12-08 平成22年12月第380回定例会−12月08日-03号

なお、御質問の除雪の判断でございますが、市内は御案内のとおり東西に長く、東部は中山間地となっておりまして、降雪も比較的多い状況で、議員が今ほど言われたとおり市内の積雪量はさまざまでございますので、気象台の予想で、鯖江市内におきまして、15センチ以上の降雪が予想される場合は、除雪協力業者に待機をお願いいたしまして、市職員の担当職員が2、3班のパトロール班を編成いたしましてパトロールを行いまして、あわせて

鯖江市議会 2004-12-07 平成16年12月第348回定例会-12月07日-01号

次に、除雪対策につきましては、気象台発表の予報によりますと、全体的に平均気温は高く、降水量および降雪量も少な目で、この冬も暖冬傾向であると予想されておりますが、市といたしましては、12月1日に雪害対策本部を設置し、市民生活に支障を来すことのないよう、関係機関との連携を十分に図りながら、万全の体制で対処してまいります。  

鯖江市議会 1999-06-08 平成11年 6月第312回定例会−06月08日-02号

北陸気象台予報によりますと、今年の6月、7月、8月も平年並みの雨量ということでございますが、昨日も、また今月も2度ほど強い雨が降りました。川の水がどうか、道路の水はどうかと、本当に心配される住民がいっぱいおられます。雨が降ると、昨年7月の大雨大水害のときがまざまざと思い起こされます。

鯖江市議会 1996-12-10 平成 8年12月第299回定例会−12月10日-02号

次に、除雪の体制でございますけれども、基本的には除雪対策要綱に基づいて行わせていただいておりますけれども、警報注意報気象台の方から出されますと、職員が泊り込みで対応させていただいております。早朝2時から3時ぐらいの間に各地を調査いたしまして、除雪を必要とするかどうかの判断をいたします。必要であれば、各業者の方にお願いをする電話連絡をいたしまして、4時から原則的には除雪作業に入っていただくと。

鯖江市議会 1995-08-24 平成 7年 8月第292回定例会−08月24日-02号

こういうようなたくさんの雨が降りましたことにつきましては、気象台にお聞きしますと、昭和8年来の大雨であったというふうに伺っているところでございます。1日の雨の量にしますと、7月3日は144ミリ、この144ミリも1時から2時の間に27ミリ、7時から9時の間に57ミリというふうな瞬間的にたくさん雨が降った、こういうふうな降り方も以前にあまり例がないというふうに伺っているところでございます。

大野市議会 1988-05-20 06月16日-一般質問-02号

まず初めに、6月7日午後4時30分ごろから約30分間にわたり雹が降った状況でありますが、福井地方気象台に問い合わせたところ、石川県輪島上空約5,000㍍付近にマイナス16.1度の寒気が入り、大気の状態が不安定になり、市内北部を中心に雹が降ったところでございます。 

  • 1