10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鯖江市議会 2020-03-03 令和 2年 3月第423回定例会−03月03日-03号

Society5.0社会とは、人口減少高齢化社会への対応策として、また、現在の働き手の業務軽減となることを目指し取り組まれておりますけれども、この事業が本当に推進されて、一つ一つの進みが大きな成果になって市民サービス向上となり、職員業務負担軽減となるよう、職員目線での進捗を要望いたしまして、私の質問を終わります。

大野市議会 2019-03-04 03月04日-議案上程、説明-01号

同時に、質の高い学校教育維持、発展させるため、教師の業務負担軽減を目指すための具体的施策を掲げています。 また、社会教育については、人口減少時代において、個人の成長と地域社会の発展の双方に寄与し得る社会教育を、首長部局やNPOなどとの連携の下に推進することとしています。 市長の提案理由を踏まえ、国の考え方に沿って、本市教育行政の方針を述べさせていただきます。 

越前市議会 2018-09-07 09月10日-04号

それから、学校給食を、これまでも言ってたのは、私会計から自治体が徴収管理する公会計へ変えることは、学校現場業務負担軽減にもつながるということで、文部科学省はこれを推進する立場で、これも18年度予算で学校給食費徴収管理業務を進めるためのガイドラインを作成、予算化しているということであります。越前市での公会計への移行についての考え方をお聞かせいただきたいと思います。

鯖江市議会 2017-09-12 平成29年 9月第411回定例会−09月12日-03号

職場環境改善保育士業務負担軽減支援についてのお尋ねでございますが、まず、職場環境等改善につきましては、従来より、精神的負担の多い保育士への支援といたしまして、 保育カウンセラーによる支援を行っております。あわせまして、ストレスチェックによる疲労の蓄積が見受けられます職員に対しましては、専門医によるメンタルヘルス相談も行っているところでございます。  

越前市議会 2017-06-15 06月16日-04号

市民福祉部理事渡辺亜由美君) 事務簡素化システムについては、ICTを導入し園児の登校園管理健康管理保育日誌作成などをICT管理作成することにより園業務改善、省力化し保育士業務負担軽減目的とするシステムです。昨年度保育対策総合支援事業で市内の私立保育園16園のうち14園に保育システムを導入し、本市から補助いたしました。残り2園についても、導入を検討されているところです。

  • 1