611件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2019-12-20 令和 元年12月第422回定例会−12月20日-04号

次に、議案第65号 公共施設使用料改定に伴う関係条例の整備に関する条例の一部改正についてですが、これは、夢みらい館・さばえの女性活躍拠点施設整備工事に伴いミーティング室が撤去されることになるため、夢みらい館・さばえ設置および管理に関する条例の料金表からミーティング室を削除するものであるとの理事者の説明を了とし、この条例改正に関して、特段申し上げるべき質疑はございませんでした。  

鯖江市議会 2019-12-10 令和 元年12月第422回定例会-12月10日-03号

ごみ問題懇話会は、「鯖江市廃棄物の減量化、資源化および適正処理等に関する条例」に基づき設置されたものでありまして、今年度は既に4回の懇話会を開催いたしまして、おおむね基本計画案が形になってきたところでございます。  懇話会は、市民代表、事業者代表学校教育代表、学識経験者の方たちで構成されておりまして、現在、男性9名、女性9名、計18名の委員で構成されております。

鯖江市議会 2019-11-27 令和 元年12月第422回定例会-11月27日-01号

の整備について      │      │    │ ├────┼───────────────────────┼──────┼────┤ │第65号│公共施設使用料改定に伴う関係条例の整備に関す│   〃   │  〃  │ │    │る条例の一部改正について           │      │    │ ├────┼───────────────────────┼──────┼────┤

鯖江市議会 2019-09-10 令和 元年 9月第421回定例会−09月10日-03号

これまで本市におきましては、男女共同参画社会基本法施行を受けまして、平成13年に男女平等参画プランを策定、平成15年には男女共同参画推進条例を制定し、男女社会の対等な構成員として、みずからの意志によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保されるよう、意識改革や機運の醸成に努めてまいりました。  

鯖江市議会 2019-08-28 令和 元年 9月第421回定例会-08月28日-01号

│ ├────┼───────────────────────┼──────┼────┤ │第57号│鯖江市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改 │   〃   │  〃  │ │    │正について                  │      │    │ ├────┼───────────────────────┼──────┼────┤ │第58号│鯖江市幼稚園設置および管理に関する条例

鯖江市議会 2019-08-05 令和 元年 8月第420回臨時会−08月05日-01号

委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長が会議に諮って指名することとなっております。  お諮りします。  各委員会委員の選任については、議長において指名いたしたいと思います。  これに御異議ございませんか。             (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(水津達夫君) 御異議なしと認めます。  

鯖江市議会 2019-06-10 令和 元年 6月第418回定例会−06月10日-04号

さらに、平成25年6月28日には、議会の役割を果たすための基本事項を定めました鯖江市議会基本条例が制定され、同年8月1日に施行開始となってございます。この条例第8条には、議会報告会、政策討論会の開催が示されており、平成26年2月を皮切りに、これまでに市内全地区での議会報告会の開催を企画から準備、運営、全て全議員で行ってきたところでございます。

鯖江市議会 2019-05-31 令和 元年 6月第418回定例会−05月31日-03号

その中で、まず最初に、正規、非正規雇用の不合理な処遇差の是正ということでお伺いしていきたいと思いますけれども、市は、会計年度任用職員制度に向けまして、昨年度よりヒアリングを各課にて行い、職務内容の確立であったり、責任の範囲などを設定し、処遇差の是正、こういったものに取り組もうとしておりまして、現在は9月議会に向け、条例であったり規則を検討しているというところでございます。  

鯖江市議会 2019-05-20 令和 元年 6月第418回定例会-05月20日-01号

                            市長提出 (6月10日議決) ┌─────┬───────────────────────┬──────┬────┐ │ 議案番号 │        件      名        │ 付託委員会 │ 結 果 │ ├─────┼───────────────────────┼──────┼────┤ │ 第14号 │公共施設使用料改定に伴う関係条例

鯖江市議会 2019-03-15 平成31年 3月第417回定例会−03月15日-04号

次に、議案第14号 公共施設使用料改定に伴う関係条例の整備についてでありますが、これについては37本の条例使用料改正を行うものであるが、この施設は全委員会の所管にわたっているものである。そのため、総務委員会のみ審査を行い拙速に結論を出すものではなく、慎重に審査を行い、特に公共団体地域活動を阻害することのないよう配慮すべきとのことで、意見の一致を見た次第であります。  

大野市議会 2019-03-13 03月13日-一般質問、討論、採決-04号

まず情報公開条例の改正について、情報公開は、行政機関等に対し、保有する文書等の開示を求める権利を全ての人に認めています。 自然人法人かを問わず、内国人か外国人かも問われないものです。 大野市情報公開条例第5条の請求権制限は撤廃し、何びとも実施機関に対して公文書の開示を請求することができるに改めるべきであり、これに関連し、条例17条は不要であり、削除するべきではないでしょうか。 

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

導入、任用に当たり、職務内容や責任、職務遂行上必要な知識技術、経験等を考慮して条例で定める、必要な人員体制や財政状況も考慮して決定していく条例案を市議会へ上程させていただき、職員の募集を開始することを想定、採用に当たりましては、財政負担も含め、国の助言や県、近隣市町の動向を見ながら必要な準備を進めてまいりますと答弁をされております。

鯖江市議会 2019-02-20 平成31年 3月第417回定例会-02月20日-01号

│                       │員会(当初は│    │ │     │                       │総務委員会に│    │ │     │                       │付託)   │    │ ├─────┼───────────────────────┼──────┼────┤ │ 第15号 │鯖江市情報公開条例および鯖江市個人情報保護条例

鯖江市議会 2018-12-12 平成30年12月第416回定例会−12月12日-04号

市が所管する公共施設道路、歩道等の整備につきましては、バリアフリー法とか、福井県福祉のまちづくり条例の整備基準に基づきまして、バリアフリーに対応した整備を進めているところでございますが、この法令とか県の条例施行以前に整備された施設につきましては、まだバリアフリー等が十分でない施設も多くございます。今後も公共施設等のバリアフリー整備については取り組んでいきたいと考えているところでございます。