23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

敦賀市議会 2019-07-08 2019.07.08 令和元年第4回定例会(第5号) 本文

要するに成年障害者、寡婦の方、125万円以下の所得者は非課税となっております。低所得者の負担についての御心配には当たらないものと考えます。  新幹線については、先ほど申し上げたように、駅前の立体駐車場の完成や新幹線開業に向けての受け皿づくりが進む中、新幹線には反対であるとか、新幹線が来ても効果がないなどという議論は成り立ちません。

大野市議会 2018-03-07 平成30年  3月 定例会-03月07日−一般質問、討論、採決−04号

昨今の成年を取り巻く環境ですが、急速に変化をしていると感じます。  自分自身、一昨年に社会人として働き始めた子どもがおりまして、幼いころにはいろいろと悩み、また専門家子育ての先輩や友人に相談したこともございました。  その一つに、携帯電話がありました。  今と違って利用料金も高く、ましてや自分が子どものころには無かったものですから、戸惑いました。  

敦賀市議会 2017-12-07 2017.12.07 平成29年第4回定例会(第3号) 本文

既に実際に取り組みを始めた自治体もございまして、例えば成年自殺率が一番高い長野県では、ことしの9月10日から23日の2週間、夕方から夜にかけてLINEの相談専用アカウント「ひとりで悩まないで@長野」を設け、中高生の悩み相談を受け付けたところ、2週間で1579件のアクセスがあり、時間外のアクセスも含めると約3500件のアクセスがあったそうです。

鯖江市議会 2017-06-12 平成29年 6月第409回定例会−06月12日-02号

二つ目、喫煙可能区域を設定した場合においては、禁煙区域と喫煙可能区域を明確に表示し、周知を図り、理解と協力を求めるとともに、喫煙可能区域に成年や妊婦が立ち入ることがないように、措置を講ずる必要があるとなっています。  鯖江市も含め、国民全般に喫煙に関しましては、かなりマナーがよくなっていると思います。最近は公共施設内での灰皿が撤去され、喫煙をされる方はほとんど見受けられなくなりました。

鯖江市議会 2015-12-08 平成27年12月第403回定例会−12月08日-03号

あとは、やはり予防策といたしまして、これは、がん対策基本計画の中にも、受動喫煙平成34年までに、成人喫煙率12%、成年喫煙率をゼロ%、それから受動喫煙については、行政機関および医療機関でゼロ%、家庭では3%、飲食店では15%、そして、職場では、平成32年までに、受動喫煙のない職場を実施するということで、これなんかも大分前から言われているんですけども、行政においても、少しずつですけども、こうしたことで

敦賀市議会 2014-03-12 2014.03.12 平成26年第1回定例会(第4号) 本文

最近、児童生徒の非行または成年犯罪等が大きな問題になっている上に、大人の犯罪が毎日のように発生しております。先日も成年や大人による通り魔事件があってとうとい命が失われております。  このような原因は、学校教育でしょうか、あるいは地域社会責任でしょうかというような議論もありますが、やはり私は家庭教育に最も大きな要因があると考えております。  

鯖江市議会 2013-09-09 平成25年 9月第393回定例会−09月09日-02号

実際、保護司さんに聞きますと、そういう更生保護の対象となる若年者・成年の件数がふえているわけですね。そういうことを考えますと、果たして、そういう活動が功を奏しているのだろうかというようなことが考えられるわけでございます。  次に、そういった面で考えるのですが、鯖江市のホームページを見てみますと、鯖江市青少年問題協議会設置条例、これ、条例化されているものがあるわけですね。

おおい町議会 2012-03-22 03月22日-03号

まず、成年への返還金の請求方法はという趣旨の質疑がありました。これに対しましては、通常の徴収方法により督促することなどもあり得るという答弁がありました。 以上のほか、質疑は議案の各般にわたり、極めて熱心に審査が行われ、それぞれ答弁がありました。 こうして質疑終了後、各議案を討論に付しましたところ、いずれの議案も討論は行われませんでした。 

鯖江市議会 2011-12-14 平成23年12月第385回定例会−12月14日-04号

しかし、困っているのは、不安におびえているのは市民であり、とにかく弱い立場の女性が不利益な行為を受けたり、ましてや成年が性的な人権侵害などで苦痛を受けるような社会であってはならないと思いますが、いかがでしょう。御所見をお伺いしたいと思います。 ○議長(平岡忠昭君) 千秋総務部長。

鯖江市議会 2009-09-08 平成21年 9月第374回定例会−09月08日-02号

現在の不況下で、どうしてもふえてまいりますのが窃盗犯罪でありまして、また、近年のモラル意識の低下によりまして、成年による窃盗もふえてきている現状ではなかろうかと思います。また、事件としてはなかなか挙がってきておりませんけれども、一部の外国人による農作物の盗難などの現状もあります。

鯖江市議会 2009-03-24 平成21年 3月第371回定例会−03月24日-04号

次に、市たばこ税が前年比2,000万円の減額だが、その要因はとの質疑があり、これに対して、平成20年7月から未成年喫煙防止のために、全国的に取り入れられたタスポカードの導入による影響と、喫煙による健康への悪影響を排除するために、公共施設企業等において喫煙場所を減少させていること、この二つが要因と思われる。  

大野市議会 2008-06-09 平成20年  6月 定例会-06月09日−一般質問−03号

18歳未満の成年が有害サイト閲覧による被害から守るためにハード面の対応、メディア・リテラシー教育はどのように進めていくのか。また現状をどのように把握しているのかお聞きします。  携帯電話・パソコンによる有害サイトから子供を守る大人の責任はとても重いものがあります。後を絶たない有害サイトの問題は対策を立てねばならない大きな問題です。

鯖江市議会 2008-03-11 平成20年 3月第366回定例会−03月11日-02号

18歳未満の成年インターネットを利用する場合、出会い系サイトや有害なアダルトサイトへの接続を制限するフィルタリングが必要、どちらかと言えば必要と答えた人が76.3%に上っております。12月定例会で私の質問において教育長は、これから力を入れてやるべきことはフィルタリングで、今後、強力に推し進めていかなければならないと答弁をされております。  そこでお尋ねをいたします。

敦賀市議会 2005-06-15 2005.06.15 平成17年第2回定例会(第1号) 本文

まず第17条第1項第2号でございますが、個人市民税の非課税の範囲を定めました規定でございまして、前年の所得が125万円以下の障害者成年年齢65歳以上の者等は非課税とされておりますが、このうち年齢65歳以上の者については今回、対象者から除かれることになったものでございます。この部分の経過措置につきましては、後ほど御説明を申し上げます。  

大野市議会 2005-03-11 平成17年  3月 定例会-03月11日−一般質問−04号

次に質問2項目は、近年未成年喫煙がますます若年化していると聞いておりますが「未成年に対する喫煙指導自動販売機での利用対策はどのようになっているのか」お聞きいたします。  次に質問3項目は「喫煙に対する今後の取り組みと対応はどのようになっているのか」をお聞きいたします。  次に3点目の質問ですが、これは一昨日の竹内議員質問と重複する部分もありますが、私なりに質問させて頂きます。  

鯖江市議会 2002-12-11 平成14年12月第331回定例会−12月11日-02号

被害者692人のうち未成年は610人と、携帯電話で出会い系サイトを利用していた事件の割合は約96%に達した。このことは、サイトについては所管に頑張っていただいても、モラルというか、道徳という啓発・啓蒙の対策はどのように取り組んでいるのか、あればお聞きいたしたいと思います。  次は、エイズウィルス感染に対する対応についてお伺いします。  

敦賀市議会 2000-12-15 2000.12.15 平成12年第5回定例会(第3号) 本文

連日のように報道されている子供へのせっかん、虐待、成年による犯罪などを耳にするたび、学校教育ではできない親の子供に対してのしつけはどうなっているのか疑問を持つところであります。  当市においても、先般、交番の前を数人の中学生が道路いっぱいになって自転車で走り、往復し、さらには警察官に対して暴言を吐き挑発。

  • 1
  • 2