625件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2019-12-20 令和 元年12月第422回定例会−12月20日-04号

また、委員から、施設の現場では、今まで使ったことのないものであり、機器トラブルが発生した際の対応はしっかりとなされるのかとの質疑があり、トラブルが発生した際は24時間対応の電話サポートを受けることができるとともに、情報統計政策課においても支援することとしている。また、このレジシステムの導入に当たっては、事前に施設職員にさわってもらい、高評価であったため導入を決定したものである。

鯖江市議会 2019-12-09 令和 元年12月第422回定例会−12月09日-02号

次に3項目め、公共施設等総合管理計画についてお尋ねをします。市の公共施設などを良質なストックとして整備活用するための営繕行政のあり方として、ファシリティマネジメントが用いられております。本市は平成29年3月、公共施設等総合管理計画を作成し、将来の施設インフラ更新などの検討を行っております。

鯖江市議会 2019-09-20 令和 元年 9月第421回定例会−09月20日-04号

一体どれくらい積み立てようとしているのか、将来的な財政需要の中で、積み立て必要額についての計画性は必要であると考えるが、との質疑があり、これに対し、不慮の災害等への備えや、来年度導入される会計年度任用職員制度への対応、公共施設の老朽化に伴う施設改修費、さらにはごみ処理場の改修に伴う負担金の増加など、将来の財産需要の増加に備えるため、一定の基金は確保しておきたい、また、財政調整基金のあり方については、

鯖江市議会 2019-09-09 令和 元年 9月第421回定例会−09月09日-02号

それから、施設長寿命化を図るために現在策定中でございます公共施設総合管理計画における個別施設計画におきましても、やはり橋梁、雨水幹線、排水路、排水ポンプなどの災害対応関連施設とか生活インフラがまず優先されるというふうなことから、50メートルプールの改修の事業化は非常に困難であるというふうに認識をいたしております。  

鯖江市議会 2019-08-28 令和 元年 9月第421回定例会-08月28日-01号

次に、10月から実施されます消費税率10%への引き上げへの対応でありますが、同じく10月からスタートします幼児教育保育の無償化に向けて、施設への説明会や保護者の皆様への周知等を適時行っております。今議会に関係条例の改正および補正予算の議案を提出したところであり、引き続きスムーズな制度の開始に努めてまいります。  

鯖江市議会 2019-06-10 令和 元年 6月第418回定例会−06月10日-04号

第417回定例会において継続審査となり、公共施設使用料改定特別委員会に付託いたしました議案第14号 公共施設使用料改定に伴う関係条例の整備について、および、先般、所管の委員会に付託いたしました議案第30号 令和元年度鯖江市一般会計補正予算(第1号)ほか10件を議題とし、各委員長から委員会の審査結果について報告を求めます。  最初に、公共施設使用料改定特別委員長の報告を求めます。  

鯖江市議会 2019-05-31 令和 元年 6月第418回定例会−05月31日-03号

そのような認識のもとで、これは平成29年3月に改定をさせていただきましたが、市の教育大綱の中で、生涯学習地域コミュニティの中核施設として役割を果たしています公民館というものを、地域における生涯学習・まちづくり活動を支援する場として位置づけをさせていただきまして、その充実に努めることといたしております。  

鯖江市議会 2019-05-30 令和 元年 6月第418回定例会−05月30日-02号

最初に衛生組合の新炉建設と市との関係についてでございますけれども、鯖江広域衛生施設組合では、ごみ焼却炉施設等の新炉建設問題に絡んで鯖江市の状況が主になると思われます。市のごみの現状が、ごみ焼却施設等整備基本構想・循環型社会形成推進地域計画の策定に影響を及ぼすと思われますが、御所見をお伺いしたいと思います。 ○議長(佐々木勝久君) 牧野市長。

鯖江市議会 2019-03-15 平成31年 3月第417回定例会−03月15日-04号

続いて、地域密着型サービス施設整備等事業費補助金について、第7期介護保険事業計画における市内の施設整備として、地域密着型特別養護老人ホーム認知症高齢者グループホーム、小規模多機能型居宅介護事業所の各1カ所を整備するため、2億960万円を計上するものであるとの説明がありました。

大野市議会 2019-03-13 03月13日-一般質問、討論、採決-04号

しかし、主な介護者であるそのお母さまは、毎回、どちらかの施設予約を取り、週末にそのお子さんを車に乗せて福井市施設まで連れて行き、月曜日にはまた迎えに行かなければならず、働きたいが、とてもじゃないが外で仕事をする余裕がないと、本当に困っていらっしゃいました。 また、自身や家族の急病のときなど、不測の事態を危惧され、せめて大野の病院施設で預かってもらえたらとおっしゃっておりました。 

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

◆11番(石川修君) 現在どうなっているんだということなんですけれども、国のいいかげんさというのはかなり露呈しているところがございまして、着工5条件の費用便益、先ほど1.1と申し上げた件なんですけれども、着工認可時から5年ごとに、これは再計算されるんですけれども、その報告書が平成30年3月に、鉄道建設・運輸施設整備支援機構が出しております。「北陸新幹線(金沢・敦賀間事業)に関する再評価報告書」。

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

公共施設の維持管理費の増嵩や、受益者負担の適正化と、使用者負担の公平性を確保する視点から、公共施設使用料の改定を行うこととされ、検討に至った背景や国の方針につきましては、前回御答弁をいただきましたので、今回は早速各項目にいきたいと思います。  まず、使用料体系の見直しについて、お伺いします。

鯖江市議会 2019-02-20 平成31年 3月第417回定例会-02月20日-01号

次に、公共施設使用料の改定についてでありますが、昨年12月14日に検討委員会からいただいた答申を尊重しながら検討した結果、基本使用料を時間単位とし、昼間、夜間の2区分での設定とすること、また、今年10月に引き上げが予定されている消費税を転嫁すること、冷暖房などの空調を使用された場合には実費相当額として基本使用料の20%を加算することとし、37施設について関係条例の改正案を本議会に提案させていただきました

鯖江市議会 2018-12-21 平成30年12月第416回定例会−12月21日-05号

最初に、議案第76号 平成30年度鯖江市一般会計補正予算(第4号)中、第1表 歳入歳出予算補正、歳出、款4衛生費、清掃費、款5労働費、款6農林水産業費、款7商工費、款8土木費、款11災害復旧費、その他の公共施設・公用施設災害復旧費、第2表 当委員会所管分の債務負担行為補正についてでございます。