7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

小浜市議会 2005-12-12 平成17年 12月 定例会(第7回)-12月12日−02号

◎企画経営部世界遺産推進室長(杉本泰俊君) ユネスコの世界遺産暫定リストへの登録ということでございますが、世界遺産は国連教育科学文化機関、いわゆるユネスコにおいて世界の文化遺産及び自然遺産保護に関する条約で採択された遺産のことをいいまして、文化遺産自然遺産とその両方を兼ねた複合遺産とに分けられております。

鯖江市議会 2005-03-15 平成17年 3月第350回定例会−03月15日-02号

この4.23は、ユネスコ(国連教育科学文化機構)が「世界本の日」と定めている日であります。この子ども読書の日を中心に、4月23日から5月12日までの20日間、子ども読書週間への我が市の取り組み状況はどのようになっておりますでしょうか。例えば「広報さばえ」で特集ページを組んではいかがでしょうか。  2つ目に、秋の読書週間10月27日から2週間でございます。

鯖江市議会 2004-03-16 平成16年 3月第341回定例会-03月16日-02号

この4.23の由来は、国連教育科学文化機構(ユネスコ)が定めた「世界本の日」が4月23日であることにちなんで「子ども読書の日」と定めたとのことでございます。現在、全国各地で「子ども読書の日」のいろんな事業が行われ始めております。  そこで、我が市の4月23日「子ども読書の日」の事業の実施状況は、平成14年、15年はどのようになっておりますでしょうか。  

小浜市議会 2002-09-10 平成14年  9月 定例会(第6回)-09月10日−03号

世界遺産といいますのは国際連合教育科学文化機関といいまして、通称ユネスコの条約で定められたものでございます。国際的に保護される歴史遺産等を世界遺産と言っております。まずその登録を受けるためには、日本政府が決定する暫定リストに登載されることが必要でございます。暫定リストに登載される条件としては幾つか挙げられるんですけど、大きく3つの条件が指定されております。

小浜市議会 2002-03-13 平成14年  3月 定例会(第2回)-03月13日−05号

また国は4月23日を子供読書の日と定められ、国民の関心と理解を深める子供の読書意欲を高めるため、国連教育科学機関ユネスコは同じ4月23日を世界本の日と定めています。小浜市においても、この日に合わせて読書運動の啓発を行ってはどうでしょうか。今、家庭での父親による読み聞かせの大切さが叫ばれております。父親が子供の思いの中に残るには、積極的に声をかけていく触れ合いが大切です。

鯖江市議会 2001-09-12 平成13年 9月第324回定例会−09月12日-02号

本来、教育科学技術省の基本的な推進方策は、各市町村ごとに生涯学習推進本部を設置し、市民生涯学習カリキュラムを一元的に編成推進することを指導いたしております。最近のこれらの鯖江市の動きの中にも私が疑問に感ずる事項は、高年大学の管理を教育委員会から市長部局へ移行と公民館教育委員会とのかかわりの問題であります。

  • 1