284件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2019-12-10 令和 元年12月第422回定例会-12月10日-03号

まず鯖江市では、きのうもちょっと申し上げましたけども、今年度までに小学校3年生から中学校3年生の各教室に大型の電子黒板、もしくはプロジェクターと教師用のタブレットを配置いたしました。そして、その大型提示装置に映し出せるデジタル教科書を市内の全ての小中学校に導入してまいりました。

鯖江市議会 2019-12-09 令和 元年12月第422回定例会−12月09日-02号

教育委員会事務部長福岡正義君) 市内の小中学校におけるICTの環境整備状況についての御質問でございますけども、市では平成26年度から昨年度までにかけまして小学校4年生から中学校3年生の各教室に大型の提示装置というんですか、電子黒板であったり、あるいはプロジェクターといったものを設置してまいりました。

鯖江市議会 2019-09-20 令和 元年 9月第421回定例会−09月20日-04号

中学校では現在、各教室電子黒板教員用タブレットの整備を進めており、今回の事業はその利用環境整備の一環である。今後はパソコン教室設備の充実などを検討していきたいとの答弁がありました。  続いて、教育費の保健体育費のうち西山公園野球場防球ネット補修工事について。これは先日の台風により、関東地方においてゴルフ場のネットが倒れる被害が生じている。

鯖江市議会 2019-06-10 令和 元年 6月第418回定例会−06月10日-04号

今後は、今年度施工予定の音楽室を除く特別教室のエアコン整備の検討が必要になってくるとの答弁がありました。これに関して、委員から考え方の一つとして、防犯カメラの設置を検討してはどうかとの提案がなされ、理事者からは通学路などプライバシー保護の観点から防犯カメラ設置のガイドラインの問題もあるため、市長部局の防災防犯担当や警察等とも協議しながら検討したいとの答弁がありました。  

鯖江市議会 2019-05-30 令和 元年 6月第418回定例会−05月30日-02号

総務部長(藤田裕之君) 免許の自主返納なんですけれども、確かに特典をつけることに対して返納していただく方もいらっしゃるかと思うんですが、やはり全国的にこのように高齢者の方々の交通事故が頻発して起こっている中で、その高齢者の方の適性検査とか、そういうことも含めまして、自分自身の自覚といいましょうか、そういうものを持っていただくために、交通安全教室とか高齢者の出前講座等でそういう啓発をしていきたいというふうに

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

じゃあ避難所に誘導するのか、教室に誘導するのかと、そういうこともありますので、学校から見た防災マニュアルというものは、施設が開設になったときには、私はぜひつくるべきだと思います。  それから、サポートガイドブック、やはり配付はしてあるけども活用していないというのは、非常に無駄なことでございますので、ぜひ活用していただきたいと思うんです。

鯖江市議会 2019-02-20 平成31年 3月第417回定例会-02月20日-01号

また、学校への不審者侵入防止のため、各小中学校防犯カメラを設置するほか、再来年度から全面実施される新学習指導要領を見据えた3中学校への無線LAN整備や、既に小学校4年生以上の全教室に配備済みである教職員用タブレットおよび電子黒板の3年生教室への配備など、ICT機器を活用したわかりやすい授業および教員の負担の軽減・効率化のための環境整備を行ってまいります。  

鯖江市議会 2018-12-11 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号

開放学校ということで昔から一般市民に開放されているというところがあるんですけど、まだ、そのほかに学校には特別教室ということで、音響が漏れないような音楽室とか、いろんな備品がそろっている家庭科室とかあるわけなんですけど、こういったものも、今、教育長、言われたように、やはり保護者やら地域の方々が学校に来ていただいて、子供たちととは言いませんけど、使用していただいて、学校の中身を知っていただくというのも、

鯖江市議会 2018-11-28 平成30年12月第416回定例会-11月28日-01号

また、現在、市内小中学校全ての普通教室にエアコンを設置しておりますが、今年の猛暑を受け、特別教室へのエアコン設置も計画的に進めていく必要があると考えており、今年度に限り創設されましたブロック塀・冷房設備対応臨時特例交付金の活用など、財源確保に努めながら、安全学校環境整備を行ってまいります。  次に、基本目標Ⅳ「安心で快適に暮らせるまちの創造」への取組について申し上げます。  

鯖江市議会 2018-09-11 平成30年 9月第415回定例会-09月11日-03号

それから、平成26年度から平成27年度に市内の全中学校の普通教室に、教員用のタブレットおよびプロジェクター、それから特別支援学級には教員用のタブレットを導入いたしました。さらに、平成28年度には小学校の5、6年の教室に教職員のタブレット、それから電子黒板、そして特別支援学級に教職員用タブレットを導入いたしております。

鯖江市議会 2018-08-29 平成30年 9月第415回定例会-08月29日-01号

今回も、眼鏡・繊維・漆器の地場産業を初め、商業工業学校などから計83の企業団体の出展が予定されているほか、新たな取組としまして、電気通信大学の御協力のもと、第四次産業革命時代の到来をにらんだAI・IoT・ロボットをキーワードとした講演会や仮想現実をテーマとするAR・VR体験、NC加工機械に関する体験、デジタル機器を活用した歩行・走り方教室など、来場者が実体験でき、自ら情報拡散に参加いただけるような

鯖江市議会 2018-06-11 平成30年 6月第414回定例会−06月11日-02号

さらに、法務大臣から委嘱されました人権擁護委員の方々によります人権相談、園児や小学生の人権教室、花を育てる活動を通して優しさや相手に対する思いやりの心を育む人権の花運動等を行っていただいております。今後も鯖江市人権施策基本方針に基づき、家庭地域学校、職場、その他さまざまな場所を通じまして市民一人一人が個人の尊厳権利を認め合い、尊重し合える地域社会を目指してまいります。  

鯖江市議会 2018-03-05 平成30年 3月第413回定例会-03月05日-02号

文楽、狂言につきましては、先ほどの答弁の中にもありました「文化遺産を活かした地域活性化事業」補助金を受けておられる団体が、文化庁のこれも補助メニューでございますけど、「伝統文化親子教室事業」を活用して、それぞれ「たちまち子ども文楽」、「ふるさと狂言クラブ」を設立し、みずからの技術向上とともに、子供たちに対して後継者育成に取り組んでおられます。  

大野市議会 2018-02-26 02月26日-副議長の選挙、議案上程、説明-01号

カヌー競技につきましては、小学生のカヌー体験教室を、よりカヌーの醍醐味(だいごみ)を感じていただけるよう、主会場をB&G海洋センターから九頭竜ダム湖へ移すこととし、また、新たに大人を対象とした体験教室も開催し、雄大な自然に触れながらカヌーの楽しさを伝えてまいりたいと考えております。 

鯖江市議会 2017-12-22 平成29年12月第412回定例会−12月22日-04号

最初に議案第63号 平成29年度鯖江市一般会計補正予算(第4号)中、第1表 歳入歳出予算補正、歳出、款3民生費、款4衛生費、保健衛生費、款10教育費および第2表  債務負担行為補正、健康診査等事業についてでございますが、まず、民生費の都市再生整備計画事業費について、鯖江幼稚園と王山保育所による認定こども園化の建築工事費用を増額するもので、現在の園庭部分に遊戯室1室と、教室4室、トイレを増築するとともに

鯖江市議会 2017-12-12 平成29年12月第412回定例会−12月12日-03号

生活困窮者自立支援制度では貧困の連鎖を防止するため、生活困窮者の世帯子供に対する学習支援事業といたしまして、退職された教員等の御協力を得ながら、毎週1回、文化の館で学習教室を実施しておりまして、現在、11名の生徒が御利用になられております。 ○議長(佐々木勝久君) 大門嘉和君。 ◆2番(大門嘉和君) ありがとうございました。

鯖江市議会 2017-12-11 平成29年12月第412回定例会−12月11日-02号

そこで7月に職員バスに乗車して利用者アンケートを行ったほか、バスを利用されていない方の御意見も頂戴するため、町内単位で開催する高齢者向けの交通安全教室においてもアンケートを実施いたしました。アンケート結果といたしましては、土日祝日の減便や既存路線の運行時間帯の変更などに対して多く御意見をいただいたところでございます。