39件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

福井市議会 2018-08-20 平成30年 8月20日 議員全員協議会-08月20日−01号

今年度は、6月定例会において、職員給与費や議員報酬、政務活動などの縮減について議決をいただきました。引き続き今定例会においても、大型公共事業の先送りや、不急な事業等について中止や縮減に伴う減額の補正予算案を上程させていただいております。  さらに、平成31年度以降は、基金繰り入れに頼らない収支均衡した予算編成を行い、安定した財政構造の確立を図ってまいります。  

福井市議会 2018-06-22 平成30年 6月22日 議会運営委員会-06月22日−01号

政務活動につきましては、本年度の年間交付額の10%、つまり議員お一人当たり18万円分を本年7月から来年3月までの間に交付される政務活動から月額2万円ずつ減額する。委員会視察につきましては、今年度の常任委員会及び議会運営委員会の視察を中止するという形で議会経費を削減してはどうかと考えております。

福井市議会 2018-05-02 平成30年 5月 2日 議会運営委員会-05月02日−01号

議会の民主的運営と議会経費の改善を求める申し入れということで、1、議会経費の透明性を高め、抜本的な見直しを図ることでは、政務活動を使った海外視察は行わない。また、費用弁償を復活させないなど5項目。2、情報公開と市民にわかりやすい議会改善を進めることでは、議会の決定過程や政策立案における住民参加を進めること、また議会の政策立案を高めるために議員研修会を行うことなど11項目。

福井市議会 2017-10-26 平成29年10月26日 議会運営委員会-10月26日−01号

なお、福井市議会政務活動の交付に関する条例では、政務活動は、福井市議会の会派及び議員に対して交付するとしております。この場合の会派というのは、所属議員が1人の場合を含むというふうに規定しておりまして、政務活動の交付に限り、一人会派も会派と同等とみなしているということになります。 ◆見谷委員  ですから、青空の会は会派というより、やはり会と呼んだほうがいいのではないか。  

大野市議会 2017-09-12 平成29年  9月 定例会-09月12日−一般質問−03号

さて今、地方議会は要らないとか、政務活動の不正使用、議員の資質の問題などで、政治の不信は増すばかりであり、われわれはより襟を正さなければと思います。  議会は、市民のためにあるということを考えながら、質問に入らせていただきます。  さて、9月2日の朝、米国の大型客船ダイヤモンド・プリンセス11万6,000dが、県内で初めて敦賀港に寄港しました。  

鯖江市議会 2017-06-23 平成29年 6月第409回定例会−06月23日-04号

今後の政務活動にあり方についても検討を続けていってほしいなどの厳しい声も頂戴したところでありました。こうして、各地区での報告会開催を重ね、その中で頂戴した市民の皆様の生の声を、議会の活性化にどうつなげていくかなどについては、当委員会でも特に協議を積み重ねてきたところであります。  2年目の節目となりました先日の委員会では、各委員から次のような意見も出されたところです。

福井市議会 2017-05-02 平成29年 5月 2日 議会運営委員会-05月02日−01号

議会の民主的運営と議会経費の改善を求める申し入れということで、1、議会経費の透明性を高め、抜本的な見直しを図ることでは、政務活動を使った海外視察は行わない。また、費用弁償を復活させないなど5項目。2、情報公開と市民にわかりやすい議会改善を進めることでは、決算特別委員会での審査を各常任委員会に振り分けて行う。また、議会報告会の改善など8項目。

福井市議会 2017-02-28 平成29年 3月定例会-02月28日−03号

政務活動についての研修でしたが,私の質問に明快に答えてくれました。この人はプロだと思いました。  ここで質問です。  議会事務局の人事について,今後特段の配慮をしていただきたいと思っています。これは議長にもお願いすることかと思いますが,東村市長,山本総務部長のお考えをお伺いいたします。  次に,5,国際交流及び外国人観光客誘客について。  (1)ニューブランズウィック市との記念事業について。  

鯖江市議会 2016-12-12 平成28年12月第407回定例会−12月12日-02号

代表質問に入ります前に、先日報道をされました政務活動の関係につきましては、議員各位の皆様、そして理事者や市民の皆様には大変御迷惑と御心配をおかけいたしましたこと、会派を代表いたしまして心からおわびを申し上げます。申しわけありませんでした。  それでは、会派を代表して、質問に入らせていただきたいと思います。  

敦賀市議会 2016-12-07 2016.12.07 平成28年第4回定例会(第2号) 本文

ことしの5月、貴重な政務活動を使わせていただいて長崎へ行かせていただきました。行政視察先の長崎では、外国人観光客に公共のトイレが足らないため、商店街の皆さんがよかれと思っておもてなしのつもりで店舗兼住宅のトイレを開放したものの、水を流さないどころか汚しっ放しで行くわ、果てはごみまで置いていくといった始末というふうに聞きました。よいところばかりではないようです。  

大野市議会 2016-12-06 平成28年 12月 定例会-12月06日−一般質問−03号

特別職報酬等審議会は、大野市特別職報酬等審議会条例において、市長の諮問に応じ、議員報酬などの額について審議するため設置されており、その所掌事項として、議会議員の議員報酬の額、地方自治法第100条第14項に規定する政務活動の額、市長、副市長及び教育長の給料の額を改正する条例案を、議会に提出しようとするときに、あらかじめ意見を聴くものとされております。  

福井市議会 2016-10-03 平成28年10月 3日 決算特別委員会-10月03日−01号

今、全国的にも富山市議会などの政務活動の不正で、市民からも非常に厳しい目で見られているという状況です。いろんな議会活動にかかわる政務活動の規定を定めているわけですけれども、規定を見直すところも続々と出てきていると言われています。特に市民から見て、支給単価が非常に高いと言われているのがガソリン代です。

福井市議会 2016-04-28 平成28年 4月28日 議会運営委員会-04月28日−01号

議会の民主的運営と議会経費の改善を求める申し入れということで、1、議会経費の透明性を高め、抜本的な見直しを図ることでは、政務活動を使った海外視察は行わない。また、費用弁償を復活させないなど5項目。2、情報公開と市民にわかりやすい議会改善を進めることでは、決算特別委員会での審査を各常任委員会に振り分けて行う。また、議会報告会の改善など7項目。

福井市議会 2016-03-23 平成28年 3月23日 議会運営委員会-03月23日−01号

12月定例会からは、一般質問の時間配分、順位の決定の変更を行ったわけですが、そのほかに、例えば議員の身分等に関することでは議員定数、議員報酬、費用弁償、政務活動など、議会運営に関することでは予算特別委員会やそのほかの特別委員会のあり方などが課題としてあるのではないかと思います。  これらにつきまして、今後継続して協議していただき、結論を出していっていただきたいと思います。

鯖江市議会 2015-06-12 平成27年 6月第400回定例会−06月12日-04号

この間、改革委員会の議員各位の力強い後押しもあり、議会報告会を2回3会場で開催できたこと、議場でコンサートを行ったこと、政務活動使途基準マニュアルを作成、さらには今議会400回記念議会におきまして、眼鏡、漆器、繊維、鯖江市を代表する三大地場産業の鯖江ブランドを全国に発信することができたのは、極めて大きな結果だったと思います。  しかし、反省すべき点もございます。  

  • 1
  • 2