2704件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福井市議会 2026-09-26 09月26日-05号

次に,地域公共交通について委員から,グーグルマップなど,スマートフォンで現在地から目的地までの移動手段や時刻表,料金などの交通情報を一括して提供するサービスの促進について市はどのように対応するのかとの問いがあり,理事者から,本市で運行している路線バス情報は,現在,グーグルマップに反映されていないため,経路検索を行ってもバスの乗り継ぎ情報等は示されない。

おおい町議会 2023-12-13 12月13日-02号

総務課長(治面地紀知君) 災害時の避難誘導につきましては、いわゆる災害の規模あるいは避難経路の状況に応じまして適宜その避難施設を判断しておりまして、その情報は町ではエリアメールあるいはホームページ、町メール、告知放送、マスコミ連携など、あらゆる手段を通じまして住民の皆様に情報を伝達しているところでございます。 

福井市議会 2023-09-09 09月09日-02号

次に,県の道路管理情報システムへの情報提供による相互連携についてお答えいたします。 道路管理情報システムは,路面監視カメラによる道路の状況や通行規制などの情報がリアルタイムで共有され,冬期間の積雪状況などの有効情報が得られるものでございます。 現在,市が提供できる情報といたしましては道路の通行どめ情報がございます。

おおい町議会 2022-09-24 09月24日-03号

猿橋 巧〇会議録署名議員14番猿橋 巧1番屋敷浩道職務のため議場に 出席した者の職氏名事務局長福尾嘉恭書記伊東和地方自治法 第121条により 説明のため出席 した者の職氏名町長中塚 寛介護福祉課長赤井克良地籍整備課長国久康宏副町長清水鐘治農林水産 振興課長川尻孝司教育長中川和博商工観光 振興課長池野弘一総務課長治面地紀知建設課長板谷則昭総合政策課長寺井義孝生活環境課長堀口 豊税務課長細川和夫電子情報課長小野正人名田庄総合事務所長

大野市議会 2022-09-02 09月02日-議案上程、説明-01号

本市としましては、翌7日に県から情報を収集し、県が8日に開催した第3回豚コレラ対応連絡会議を受け、庁内の連絡会議を開催し、情報共有を図りました。 豚コレラは、ブタ、イノシシ病気であり、人に感染することはないことなど、市民に対して、豚コレラに関する正しい認識を周知するため、市ホームページへの掲載やチラシの全戸配布、広報おおのでお知らせし、正確な情報に基づいて冷静な対応をお願いしました。 

大野市議会 2022-06-10 06月10日-議案上程、説明-01号

計画策定には、3年間を要する見込みであり、初年度に当たる本年度は、策定のための協議会の開催をはじめ、市全体を対象とした文化財調査、調査結果に基づく文化財データベースの作成、文化財をテーマにした情報交換会などを予定しており、必要な経費を計上した補正予算案を本定例会に提出しています。 次に、市指定文化財大野市民俗資料館について申し上げます。 

大野市議会 2020-12-10 12月10日-一般質問-03号

公営企業会計の特徴とメリットについて申し上げますと、官公庁会計は現金主義を取り入れた予算決算制度ですが、公営企業会計は、発生主義と複式簿記を取り入れることにより、官庁会計では見えにくいコスト情報、いわゆる費用やストック情報、いわゆる資本を把握することを可能とするもので、中長期的な財政運営への活用が期待できるものです。 

越前市議会 2020-12-09 12月19日-06号

また、別の委員からは、来館者は増加傾向にあるとのことだが、まだ比較的少ないと感じる、観光という面からも、しらやまいこい館コウノトリPR館についてもっと情報発信していただきたいとの要望がなされました。 次に、商工費中、工業振興費に計上された新事業チャレンジ補助金について、委員からは、今年度の申請状況についてただされました。 

大野市議会 2020-12-09 12月09日-一般質問-02号

防災防犯課長(乾川和則君)  昨今の気象情報は、早く情報が入ってきますので、まずインフォメーション等での早い情報提供ということを全職員に行っております。 その後の、また職員用の防災メールにて職員への周知を図っているところでございます。 体制を組んでおります。 ○議長(梅林厚子君)  木戸屋さん。

越前市議会 2020-12-06 12月09日-05号

しかしながら、早目早目にこういった情報を発信することが基本だと思っておりますので、できる限り早くこういう情報を発信することで、その内容に基づいて住民の皆さんに対応を求めたいというふうに思っております。 ○議長(三田村輝士君) 川崎俊之君。

越前市議会 2020-12-05 12月06日-04号

ただし、今後保育ICTの利用方法につきまして、まずは情報交換に取り組んでまいりたいと考えております。これは、各園の進度につきまして、また導入時期につきましても違っていることから、まずは情報交換と考えているところでございます。 ○議長(三田村輝士君) 砂田竜一君。 ◆(砂田竜一君) わかりました。