3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大野市議会 2017-03-17 03月17日-委員長報告、質疑、討論、採決-05号

難しいことであり、長い年月を費やすと思うが、まずはそのような思想を、市民全体に広めていくような努力をしていただきたい。 本市が、豊かな水の恵みへの感謝を世界へ発信する水への恩返しキャリングウォータープロジェクトを力強く推進していく意味においても、ぜひとも検討していただきたいとの意見が述べられました。 次に、子育て世代包括支援センター事業について申し上げます。 

大野市議会 1980-11-27 11月27日-議案上程、説明-01号

第2に、小中学生のいる世帯国旗を配布する経費ですが、決算特別委員会では国旗の掲揚は強制ではないと認識しているのかとの質問に対し、認識しているとの答弁でしたが、希望者だけとはいえ、国旗を配布することは思想の押し付けにつながるものと考えます。 日の丸を掲げて侵略戦争を進めた忌まわしい記憶と重なるとして、まだまだ国民意思が統一されているとはいえません。 

大野市議会 1975-12-02 12月02日-議案上程、説明-01号

款9消防費では、火災予防思想啓発事業で30万5,000円を増額しておりますが、職員給与費の減額があり、合計では1,453万4,000円の減額となっております。 款10教育費では、青少年問題協議会経費の2万8,000円増や図書館の修繕料10万円増などがありますが、職員給与費の調整と合わせ、合計では794万9,000円の減額となっております。 

  • 1