71件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2019-03-13 03月13日-一般質問、討論、採決-04号

大野市国民健康保険は、高齢化や医療水準の高度化による医療費の増加により大幅な財源不足が続いたため、不足する財源は基金を取り崩し、補填(ほてん)してきましたが、平成23年度に税率改正を行い、以降、一般会計から赤字繰り入れをすることにより、加入者の保険税負担の緩和措置を講じてきたところです。 

大野市議会 2018-03-16 03月16日-委員長報告、質疑、討論、採決-05号

年度大野市後期高齢者医療特別会計予算案 議案第6号 平成30年度大野市簡易水道事業特別会計予算案 議案第7号 平成30年度大野市農業集落排水事業特別会計予算案 議案第8号 平成30年度大野市下水道事業特別会計予算案 議案第9号 平成30年度大野市水道事業会計予算案 議案第17号 大野市指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営の基準等に関する条例案 議案第20号 大野市国民健康保険条例及び大野市国民健康保険基金条例

大野市議会 2018-02-26 02月26日-副議長の選挙、議案上程、説明-01号

この市税に、基金からの繰入金や分担金及び負担金、諸収入などを加えた自主財源全体では構成比34.1㌫となり、前年度比では0.4㌫の減となっております。 一方、依存財源では、最も大きな割合を占める款9地方交付税につきましては、国の地方財政計画などを勘案し、昨年と同額、普通交付税50億円、特別交付税9億5,000万円、合計で59億5,000万円を見込んでおり、予算構成比では33.6㌫となっております。 

大野市議会 2017-06-05 06月05日-議案上程、説明-01号

款1市税では、150万円の減額補正を、款2地方譲与税では、地方揮発油譲与税68万1,000円、自動車重量譲与税142万2,000円、合わせて210万3,000円の増額補正を、款3から款10までの地方交付税をはじめとする各交付金につきましては、地方交付税2億7,713万2,000円の増額など、それぞれ増額または減額補正を、款17繰入金では、減債基金繰入金1億1,962万9,000円の減額補正を、款19

大野市議会 2016-09-05 09月05日-議案上程、説明-01号

会計では、保険事業勘定の歳入歳出予算の総額に、歳入歳出それぞれ1億1,431万5,000円を追加し、補正後の額を歳入歳出それぞれ41億3,613万7,000円とするもので、平成27年度の事業費の確定、精算に伴い、介護給付費準備基金への積み立て4,347万6,000円、国庫支出金などの返還金6,180万3,000円、一般会計への繰出金903万6,000円の増額をお願いし、その財源といたしまして、前年度

大野市議会 2015-11-30 11月30日-議案上程、説明-01号

現在、基金の管理は、基金別に金融機関の定期預金への預け入れが中心となっており、低金利時代にあっては非常に低い利子収入となっています。 少しでも多い利子収入の確保を図るため、安全性の確保は最優先でありますが、市場の動向に柔軟に対応できる基金の運用等、公金管理に関して、内規の見直しも含めて一度検討願いたいと存じます。 次に、歳出について申し上げます。 初めに、選挙費について申し上げます。 

大野市議会 2015-08-31 08月31日-議案上程、説明-01号

会計では、保険事業勘定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ4,501万円を追加し、補正後の額を歳入歳出それぞれ40億5,375万4,000円とするとともに、介護サービス事業勘定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ23万9,000円を追加し、補正後の額を歳入歳出それぞれ1,963万2,000円とするもので、平成26年度の事業費の確定・精算に伴い、保険事業勘定の歳出では介護給付費準備基金への積み立

大野市議会 2015-06-08 06月08日-議案上程、説明-01号

保育支援事業補助金1,510万6,000円、新規就農者融資主体補助事業補助金274万8,000円、県単林道整備事業補助金400万円、小学生の嶺南・嶺北交流事業補助金72万円、福井しあわせ元気国体市町競技施設整備費補助金676万1,000円などの増額と、地域担い手づくり整備事業補助金300万円、県単土地改良事業補助金700万円の減額、合わせて2,174万6,000円の増額補正を、款17繰入金では、地域振興基金

大野市議会 2014-12-01 12月01日-議案上程、説明-01号

款3支払基金交付金では、介護保険給付費の増額補正に伴う394万4,000円の増額。 款4国庫支出金では、介護保険給付費の増額補正に伴う国庫負担金及び調整交付金の増額367万円と、システム改修に係る国庫補助金151万円、合わせて518万円の増額。 款5県支出金では、介護保険給付費の増額補正に伴う170万円の増額。 

大野市議会 2014-09-08 09月08日-議案上程、説明-01号

款17繰入金では、介護保険事業特別会計繰入金1,323万4,000円、農業農村振興基金繰入金560万円、商業振興基金繰入金117万3,000円、地下水保全基金繰入金100万円、合わせて2,100万7,000円の増額。 款19諸収入では、コミュニティ助成事業補助金90万円と福井県鳥獣被害防止対策推進協議会交付金188万円、合わせて278万円の増額。 

大野市議会 2014-07-23 07月23日-一般質問-03号

そして農業従事者の高齢化の進行により、生産量が減少しつつある特産作物の生産体制強化とブランド化を進めるに当たり、本市では、農業農村振興基金を活用して、生産、出荷に必要な機械の購入などの支援を里芋だけではなく、本年度から本市の代表的な特産作物であるネギ、キク、ナスにも対象を広げ、省力化による労働の効率化を図ることで生産面積を拡大し、農家の収益向上を図ってまいります。 

大野市議会 2008-09-01 09月01日-議案上程、説明-01号

この会計の補正は平成19年度医療費、繰越金等が確定したことに伴いまして、支払い基金交付金や国・県負担金を精算し、あるいは一般会計への繰出金を計上したものでございます。 次に、議案第54号をお願いいたします。平成20年度大野市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)案は、保険事業勘定で歳入・歳出予算の総額に、それぞれ8,458万5,000円を追加して累計を31億899万7,000円としております。

おおい町議会 2007-03-06 03月16日-01号

まず、議案第36号のおおい町公共施設維持基金条例の一部を改正する条例の制定についてでございますが、本案につきましては電源三法交付金を財源とすることを想定しない現行の維持基金条例について、平成18年度中に交付予定の原子力発電施設等立地地域特別交付金を財源とした維持基金造成を行うことから、電源三法交付金のいずれにも対応した条例とするため、維持基金条例の一部を改正するものであります。 

大野市議会 2006-06-18 07月24日-議案上程、説明-01号

まず、一般会計補正予算案でありますが、主なものとしまして、総務費では庁舎建設基金への積立金を、衛生費では雪害によりますあっ宝んどの修繕経費を、土木費では有終西小学校の通学路整備費を、教育費では雪害に起因します越前大野城屋根の修繕および整備経費を、災害復旧費では同じく雪害によります林道災害復旧費などを計上いたしており、今回4億5,290万8,000円を増額して、予算の累計を148億2,971万8,000