2374件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-07-08 2019.07.08 令和元年第4回定例会(第5号) 名簿

君         22番 前 川 和 治 君   11番 浅 野 好 一 君         23番 立 石 武 志 君   12番 中 野 史 生 君         24番 林   正 男 君  2.職務のため議場に出席した事務局職員   局 長    池 田 啓 子 君  次長補佐   松 浦   毅 君   次 長    土 手 雅 弘 君  係 長    林   竜 宏 君  3.地方自治法第

敦賀市議会 2019-06-27 2019.06.27 令和元年第4回定例会(第4号) 名簿

         23番 立 石 武 志 君   11番 浅 野 好 一 君         24番 林   正 男 君   12番 中 野 史 生 君  2.欠 席 者   17番 和 泉   明 君  3.職務のため議場に出席した事務局職員   局 長    池 田 啓 子 君  次長補佐   松 浦   毅 君   次 長    土 手 雅 弘 君  係 長    林   竜 宏 君  4.地方自治法第

敦賀市議会 2019-06-26 2019.06.26 令和元年第4回定例会(第3号) 本文

次に、夢と希望に満ちた地方都市については、ハーモニアスポリス構想を中心に、周辺地域との間で新たなもの、エネルギーのサプライチェーンを構築するとともに、物流インフラとなる広域交通網や敦賀港の活性化を図り、新たな産業エネルギー政策の展開だけでなく、広域観光を推進していきます。  

敦賀市議会 2019-06-26 2019.06.26 令和元年第4回定例会(第3号) 名簿

         23番 立 石 武 志 君   11番 浅 野 好 一 君         24番 林   正 男 君   12番 中 野 史 生 君  2.欠 席 者   21番 馬 渕 清 和 君  3.職務のため議場に出席した事務局職員   局 長    池 田 啓 子 君  次長補佐   松 浦   毅 君   次 長    土 手 雅 弘 君  係 長    林   竜 宏 君  4.地方自治法第

敦賀市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第4回定例会(第2号) 名簿

君         22番 前 川 和 治 君   11番 浅 野 好 一 君         23番 立 石 武 志 君   12番 中 野 史 生 君         24番 林   正 男 君  2.職務のため議場に出席した事務局職員   局 長    池 田 啓 子 君  次長補佐   松 浦   毅 君   次 長    土 手 雅 弘 君  係 長    林   竜 宏 君  3.地方自治法第

敦賀市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第4回定例会(第1号) 名簿

君         22番 前 川 和 治 君   11番 浅 野 好 一 君         23番 立 石 武 志 君   12番 中 野 史 生 君         24番 林   正 男 君  2.職務のため議場に出席した事務局職員   局 長    池 田 啓 子 君  次長補佐   松 浦   毅 君   次 長    土 手 雅 弘 君  係 長    林   竜 宏 君  3.地方自治法第

鯖江市議会 2019-06-10 令和 元年 6月第418回定例会−06月10日-04号

作成案は2ページからなっており、最初の1ページ目は政務活動費のタイトルの書き込み、続いて政務活動費とは地方自治法および鯖江市議会政務活動費の交付に関する条例等に基づき、議員の調査、研究、その他の活動に資するために必要な経費の一部として交付されること、さらに、政務活動費会派所属議員が1人の場合を含みますけども、会派に対し、会派の所属議員数に月額5万円を乗じた金額が交付されることの説明を示す内容の記載

鯖江市議会 2019-05-31 令和 元年 6月第418回定例会−05月31日-03号

こうした事業を行うことで、「高等学校教育の充実とそれを通じた地方創生が実現するであろうことに大きな期待を抱いている。」としています。優先すべきものは、まずもって生徒の学びの充実であると。そして本事業を通じ、地方創生が図られることは大いに歓迎すべきことではあるが、地域のために生徒があるのではなく、生徒の学びを通じて地方創生が実現されることに留意も必要であるというふうにも書かれています。  

鯖江市議会 2019-05-30 令和 元年 6月第418回定例会−05月30日-02号

総務部長(藤田裕之君) リース方式更新時期の準備についてのお尋ねでございますが、市管理街路灯など屋外照明器具につきましては、越前市と合同で国の小規模地方公共団体におけるLED街路灯等導入促進事業の採択を受けまして、平成26年4月からリース方式でLED化を実施いたしました。

敦賀市議会 2019-05-24 2019.05.24 令和元年第3回臨時会(第1号) 名簿

 治 君   11番 浅 野 好 一 君         23番 立 石 武 志 君   12番 中 野 史 生 君         24番 林   正 男 君  2.職務のため議場に出席した事務局職員   局 長    池 田 啓 子 君  係 長    林   竜 宏 君   次 長    山 本 寛 治 君  主 事    尾 下 明日香 君   次長補佐   松 浦   毅 君  3.地方自治法第

大野市議会 2019-03-25 平成31年  3月 定例会-03月25日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

次に、  陳情1号 「地方ローカル線」の維持・存続に関する陳情書 について申し上げます。  本陳情は、全国的な鉄道ネットワークの維持、存続のために、JRの地方交通線や第三セクター化された並行在来線の運行に関する公的助成の仕組みを整備することなどを強く要望する内容の意見書を、政府などに対して提出するよう求めるものであります。  

敦賀市議会 2019-03-19 2019.03.19 平成31年第2回定例会(第5号) 本文

地方自治法第2条第14項には、「地方公共団体は、その事務を処理するに当たつては、住民の福祉の増進に努めるとともに、最少の経費で最大の効果を挙げるようにしなければならない」と明記されています。一般質問でも取り上げましたが、およそ11億円の事業費が果たして最少の経費なのか。この事業で最大の効果とは何なのか。私は納得のいく答弁をいただいておりません。  

敦賀市議会 2019-03-19 2019.03.19 平成31年第2回定例会(第5号) 名簿

君         21番 原   幸 雄 君   11番 山 崎 法 子 君         23番 立 石 武 志 君   12番 別 所   治 君         24番 林   正 男 君  2.職務のため議場に出席した事務局職員   局 長    西 浦 良 雄 君  次長補佐   松 浦   毅 君   次 長    山 本 寛 治 君  係 長    林   竜 宏 君  3.地方自治法第