3754件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

勝山市議会 2021-06-24 令和 3年 6月定例会(第4号 6月24日)

 山 寿 憲 君      15番  乾   章 俊 君     16番  山 田 安 信 君 欠席議員( 0名) 説明のため出席した者    市       長      水上 実喜夫君    副   市   長      小沢 英治 君    教   育   長      梅田 幸重 君    政策幹(兼)危機管理幹監理防災課長                   伊藤 寿康 君    地域振興幹農林政策課長

勝山市議会 2021-06-14 令和 3年 6月定例会(第2号 6月14日)

地域社会という共同生活の場よりも、会社など同じ目的を持った人とのつながりの方を優先し重視してる人が多く、地域のコミュニティも崩壊し始めているのではとさえ感じています。  しかし、生活の場となる地域社会を作っていくことが必要ではないでしょうか。勝山市民一人一人がお互いに横のつながりをもって生活していくことこそが求められていると考えます。  それを理念としているのが、市民憲章でございます。  

勝山市議会 2021-06-08 令和 3年 6月定例会(第1号 6月 8日)

   章 俊 君      16番  山 田 安 信 君 欠席議員( 1名)      12番  丸 山 忠 男 君 説明のため出席した者    市       長      水上 実喜夫君    副   市   長      小沢 英治 君    教   育   長      梅田 幸重 君    政策幹(兼)危機管理幹監理防災課長                   伊藤 寿康 君    地域振興幹農林政策課長

勝山市議会 2021-06-01 令和 3年 6月定例会目次

コロナウイルスワクチン接種について     2.宿泊施設誘致について     3.雁が原の活用について     4.今年度の除雪体制について   4番(冨 士 根 信 子 君) ……………………………………………………………… 76     1.市役所職員の応対と各課の連携職員相互協力について   1番(松 本 聖 司 郎 君) ……………………………………………………………… 79     1.地域連携型観光事業

大野市議会 2021-03-24 03月24日-委員長報告、質疑、討論、採決-05号

今回の機構改革においても、地域づくりを推進するのであれば、地域コミュニティーの中で、道路除雪問題が解決できる仕組みをしっかりとつくれるよう仕組みづくりに対する支援を行うべきであり、採択できないとの意見が述べられるなど、さまざまな意見が出され、議論を尽くし慎重に審査を行ったのち採決を行いました。 

敦賀市議会 2021-03-22 令和3年第1回定例会(第5号) 本文 2021-03-22

次に、第29号議案 敦賀指定地域密着型介護予防サービス事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援方法に関する基準等条例の一部改正の件について、主な質疑として、介護予防認知症対応型共同生活介護外部評価実施方法については、運営推進会議による評価でもよいという変更内容となっているが、現在はどこが評価を行っているのかとの問いに対し、外部県社会福祉協議会

勝山市議会 2021-03-22 令和 3年 3月定例会(第5号 3月22日)

 令和3年度勝山育英資金特別会計予算 第 6 議案第69号 勝山行政組織条例の一部改正について 第 7 議案第70号 勝山職員特殊勤務手当に関する条例の一部改正について 第 8 議案第71号 勝山国民健康保険条例の一部改正について 第 9 議案第72号 勝山永平寺衛生管理組合規約変更について 第10 議案第73号 勝山介護保険条例の一部改正について 第11 議案第74号 勝山指定地域密着

敦賀市議会 2021-03-10 令和3年第1回定例会(第3号) 本文 2021-03-10

地域生活支援拠点。  地域生活支援拠点というのは、障害のある方の重度化高齢化や親なき後を見据えた居住支援のための機能を持つ場所や体制のことです。  敦賀市は、平成27年度に策定した障がい者福祉計画地域生活支援拠点を整備することを計画していました。令和2年度中に整備することを計画しているため、現在、今月中ということで募集中なんですけれども。  

大野市議会 2021-03-08 03月08日-代表質問、一般質問-02号

バックキャスティングの思考による限られた資源の重点化事業の取捨選択、地域づくりのアプローチの転換が求められています。 同時に若い世代が定住し続けるための環境整備を官民の協力体制で進めながら、移住者含めて、地域全体で優しく受け入れていかなければなりません。 そこで、令和年度予算における若い世代にとって希望の持てる重点的な施策は何か伺います。 

勝山市議会 2021-03-05 令和 3年 3月定例会(第4号 3月 5日)

章 俊 君 欠席議員(1名)      16番  山 田 安 信 君 説明のため出席した者    市       長      水上 実喜夫君    副市長(兼)政策幹財政課長事務取扱                   小沢 英治 君    教   育   長      梅田 幸重 君    行政管理幹(兼)危機管理幹監理防災課長                   伊藤 寿康 君    地域振興幹上下水道課長

勝山市議会 2021-03-04 令和 3年 3月定例会(第3号 3月 4日)

それならば、地域で助け合って屋根雪を下ろせばいいのですが、屋根雪を下ろすにしても、その地域高齢者しか住んでいないのでは、掛け声だけで終わってしまうばかりです。  ある地域では、今回の大雪民生委員さんに大変な負担がかかったと伺っております。以前は大学生のバイトを雇ってという案もあったと思いますが、そもそも屋根雪下ろしの経験のない若い方にお願いすることは考えられません。  

勝山市議会 2021-03-03 令和 3年 3月定例会(第2号 3月 3日)

議長松山信裕君) 山本地域振興幹。              (地域振興幹 山本典男君 登壇) ○地域振興幹山本典男君) 新たな観光ステージについてのうち、まず観光客ニーズ観光地としての展開についてお答えします。  新型コロナウイルス感染症により、観光業界を取り巻く環境は大きく変化しております。

大野市議会 2021-03-01 03月01日-議案上程、説明-01号

次に、地域づくりについて申し上げます。 地区の方々の活動拠点である公民館を、社会教育の場としてだけではなく地域課題解決に向けた重要な拠点として位置付け、地域福祉防災防犯、子育て、伝統文化の継承などについて、住民各種団体関係機関行政がそれぞれの力を結集し、地域課題解決に向け取り組んでいきます。 

勝山市議会 2021-03-01 令和 3年 3月定例会審議結果一覧

勝山永平寺衛生管理組合規約変更について         │総務 可決 │ ├────────┼──────────────────────────────┼──────┤ │議案第 73号 │勝山介護保険条例の一部改正について            │総務 可決 │ ├────────┼──────────────────────────────┼──────┤ │議案第 74号 │勝山指定地域密着

勝山市議会 2021-03-01 令和 3年 3月定例会目次

大雪について      (1)屋根雪落下による道路除雪について      (2)大雪情報の発表について      (3)積雪量数値公表について     3.令和3年度当初予算予算早期執行について  市政会代表  14番(帰 山 寿 憲 君) …………………………………………………………………… 26     1.新年度予算について     2.教育監の設置と中学校の再編について     3.地域社会