3125件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

おおい町議会 2026-06-20 06月20日-02号

1つは、民間事業者のバスタクシーによる運送が困難であり、かつ地域住民の生活に必要な輸送を確保するために自家用有償運送が必要であるということについて国土交通省中部運輸局地域住民、NPO、バス事業者等といった地域の関係者が合意していること。もう一つは必要な運行管理体制や運転者、整備管理体制、事故発生時の連絡体制といった安全体制を確保していることが前提となります。

おおい町議会 2023-12-13 12月13日-02号

◎農林水産振興課長川尻孝司君) 嶺南地域鳥獣被害防止計画の中で、ニホンザルに対する侵入防止柵の整備計画で山際金網柵は完成となっていますが、未完成ではないのかとの御質問にお答えいたします。 嶺南6市町では、有害鳥獣に対し連携して広域的に取り組むため、嶺南地域有害鳥獣対策議会を設立しておりますが、当協議会における対策を明らかにしているのが嶺南地域鳥獣被害防止計画でございます。 

福井市議会 2023-07-03 07月03日-04号

福井は,他地域に比べれば3世代同居の多い地域だと位置づけられておりますけれども,それでも私たちの近隣では最近とみに空き家が多くなっていることを実感します。放火,台風,大雪などへの心配や対応,そして最近は地震がやたらと多く,この面でも放置できない状態にあります。 

福井市議会 2022-11-20 11月20日-05号

次に,第102号議案 福井市清水社会福祉センターの設置及び管理に関する条例の廃止について委員から,施設の老朽化等により清水社会福祉センターを廃止するとのことだが,地域住民や利用者に対する説明,または話し合いについてはどういった状況なのかとの問いがあり,理事者から,地域住民に対しては8月8日に施設マネジメントアクションプランに係る市民説明会を開催したほか,清水地区の各自治会連合会や施設立地地区の自治会

大野市議会 2022-09-10 09月10日-一般質問-03号

こうした事例に共通するのは、日ごろから地域社会コミュニケーションが活発で、住民同士の信頼関係が構築されている点です。 災害対応の問題に関して言い換えるならば、自助、共助の精神地域に根付いているかどうかということではないでしょうか。 当市におかれましては、平成28年3月に大野市地域防災計画を修正。 

福井市議会 2022-07-11 07月11日-05号

まず,第58号議案 令和元年度福井市一般会計補正予算,民生費中,プレミアム付商品券事業について委員から,商品券は全国一律で形やデザイン等が決まっているのか,または地域独自に作成することが可能であるのかとの問いがあり,理事者から,国の指針では地域の特色が出るようなデザイン素材を取り入れて作成することが可能であると示されているため,本市においては,朝倉ゆめまるや市の特徴的な風景をデザインに取り入れ,素材

福井市議会 2022-06-24 06月24日-01号

本市を初めとした県内の地域経済の活性化に向けて明るい材料がふえてきており,心強く感じているところです。 また,嶺北11市町でつくるふくい嶺北連携中枢都市圏での取り組みも始まっており,先日はおいしいふくい大博覧会とふくいを食べよう地産地消マルシェを開催し,他の市町とともにおいしい福井の食をPRしました。

大野市議会 2021-06-18 06月18日-一般質問-03号

現行の過疎地域自立促進特別措置法は、自立促進を図り、住民福祉の向上、雇用の増大、地域格差の是正及び美しく風格ある国土の形成に寄与することを目的として、それぞれの有する地域資源を最大限活用して、地域の自給力を高めるとともに、国民全体の生活に関わる公益的機能を十分に発揮することで、住民が誇りと愛着を持つことのできる、活力に満ちた地域社会を実現することが求められております。 

大野市議会 2020-12-10 12月10日-一般質問-03号

また、地域の活性化や地域の課題解決に取り組む結の故郷づくり交付金事業や、地域のコミュニティー会館などを利用して住民の世代間交流を促進する世代間結づくり事業などにも取り組んでいます。 これらは、地域コミュニティーの強化充実につながる事業であり、平成26年度より公民館長を総務地域振興室の併任職員として、公民館を拠点に地区の発展や課題解決に取り組んでいます。 

越前市議会 2020-12-09 12月19日-06号

これに対し、委員からは、全地区において子供たちにとって重要な事業であることから、地域で活発な事業活動ができるよう交付金の有効活用を図っていただきたいとの要望がなされました。 

越前市議会 2020-12-03 12月05日-03号

まずそこで、地域防災対策事業について御説明いただきたいと思います。(「議長」と呼ぶ者あり) ○議長(三田村輝士君) 刀禰危機管理幹。 ◎危機管理幹(刀禰孝則君) お尋ねの地域防災対策事業についてでございますが、地域防災計画の改定でありますとか、市総合防災訓練の実施、非常用物資備蓄、また原子力防災への対応と、市民生命財産災害から守るための防災対策を推進する予算を計上しております。