2148件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

勝山市議会 2021-06-24 令和 3年 6月定例会(第4号 6月24日)

日本政府は、国際社会橋渡し役をやるという言い方、それ自体が極めてナンセンスで曖昧だと思う。なぜなら、国家として日本がこの核の問題についてどういう対応をするのかを考えれば、この国際社会の問題についてはイエスかノーかの二択なんです。橋渡しをすると言うが、それではアメリカ核実験を止めなさい、核の保有を止めてくれると言えるのか、このようなことは怖がって言えないでしょと。  

大野市議会 2021-03-09 03月09日-一般質問-03号

昨日3月8日、アメリカでは本日、国際女性デーでした。 ニュースでも日本女性議員の割合はG7では最下位、世界では166位、本当に先進国なんでしょうか。 そんなことを考えつつ質問に入りたいと思います。 市長政治姿勢についてです。 まずガバナンス。 就任されて2年の間に公金横領無断押印、収賄にて逮捕、起訴、実刑判決により懲戒免職。 

勝山市議会 2021-03-04 令和 3年 3月定例会(第3号 3月 4日)

自治体として、当市として、国際社会共通目標であるSDGs・持続可能な開発目標重点課題として、各分野において前向きに取り組み始めていると承知いたしております。  そこで今回、再生可能エネルギーに絞って私の思いを御提案申し上げ、新たな電化社会対応への問題提起にいたしたいと思います。  

大野市議会 2021-03-01 03月01日-議案上程、説明-01号

国際認証星空保護認定に向けた光害対策化石産出地としての認知度向上に向けた恐竜モニュメントの設置などを行います。 越前おの観光戦略ビジョンについては、越前おのブランド戦略と統合し、新たに(仮称)越前おの産業ブランド向上計画として、新年度において策定します。 高速交通網の延伸を見据え、農林業商工業観光業を関連付けして、稼ぐ力の向上を念頭においた計画としていきます。 

福井市議会 2020-12-17 12月17日-05号

次に,請願第7号 日本政府に「核兵器禁止条約」への参加・署名・批准を求める意見書提出について委員から,核開発に対する米国の核抑止力を重要視する政府考えに賛同するとの意見や,現在の国際情勢から見ても日本核兵器禁止条約参加しないことは適切であるとの意見があり,挙手採決の結果,不採択とすべきものとすることに決しました。 以上が当委員会での結果並びに経過の概要でございます。

大野市議会 2020-12-17 12月17日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

公明党は来年1月22日の発効が決まった核兵器禁止条約に関しては、核兵器を違法とする初めての国際法規範であり、大きな意義があると考えております。 そのため日本政府に対し、条約発効後の締約国会合オブザーバー参加を訴えるとともに、被爆地である広島、長崎への同会合の招致を求めています。 

おおい町議会 2020-12-09 12月09日-02号

◎町長(中塚寛君) この種苗法の改正によって、農家にしっかりと種苗を買わせるというようなお話でございましたが、一方では国際的に日本の優秀な種苗が流出して、そこで増殖をされているというようなことをいかにして防ぐかというような観点からも当然考えられているわけでございますので、そういった法律が不利益に働くようなことがあれば、これは町として何らかの支援等々も方策も考えていかなければならないというふうには思うところでございますが

福井市議会 2020-12-09 12月09日-04号

世界各国学術団体が加盟する国際学術会議の会長はこの問題に対し,学問の自由に与える影響は極めて深刻であり,日本における最高の独立した学術機関の推薦が菅内閣総理大臣に認められなかったことを懸念しておりますと表明しています。菅首相決定について,透明性を欠いていると述べ,最も重要なこととして,学術に関わる諸決定が政治的な統制や圧力の対象となってはならないと強調しています。 

福井市議会 2020-12-07 12月07日-02号

本市では,これまで国際大会に出場する市内在住等の選手に対して激励金優勝等報奨金を支給してまいりました。今年度は新型コロナウイルス影響により国際大会が開催されていないため支給実績はありませんが,昨年度は激励金を計7件,優勝等報奨金を計3件支給しております。本事業は,来年の東京オリンピックパラリンピック競技大会出場者対象となります。 

大野市議会 2020-12-07 12月07日-一般質問-02号

そこで1点目に、星空保護区とはどういったものなのか、また認定する国際ダークスカイ協会概要をお尋ねします。 2点目に星空保護区の認定を取得した後の展開は、どのようにお考えかお尋ねします。 3点目の質問の前に少し知っていただきたいことがあります。 先日、大野地球科学研究会の方々とお話する機会がありました。