17件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

敦賀市議会 2019-10-08 令和元年第5回定例会(第5号) 本文 2019-10-08

引き続き国税徴収に基づき納付指導を行い、滞納の解消を進めていくとの回答がありました。  次に、庶務事務システム関係経費について、システム導入による業務効果職員の働き方改革に対する寄与度について伺うとの問いに対し、システム導入による業務効果として、各課での超過勤務実績の取りまとめが不要となったことや、各種申請業務を電子化したことで書類作成や上司への決裁などの処理等が軽減されたことが挙げられる。

勝山市議会 2015-09-16 平成27年 9月定例会(第2号 9月16日)

また、当市では、国税徴収に準じて、生活保護法による保護基準による最低生活費を考慮しながら納税相談を行っており、その結果、生活困窮者であると判断した場合、さらに入念な財産調査を行った上で、滞納処分執行停止措置を行っております。  また、民間債務等により生活困窮者かつ多重債務者であると判断した場合は、納税相談の枠にとらわれることなく、無料法律相談等への御案内を行っております。

福井市議会 2015-09-08 09月08日-03号

市税につきましては,地方税法国税徴収に基づき徴収業務を進めています。他の債権につきましては,福井債権管理条例の制定にあわせ福井債権管理条例施行規則福井債権管理マニュアルを作成し,全庁的に統一した手法による適正な債権管理ができる環境が整っております。 次に,徴収率向上のための数値目標の設定と状況の把握についてです。 

勝山市議会 2015-06-03 平成27年 6月定例会(第2号 6月 3日)

差し押さえ事例にはいろいろありますけれども、給与年金など生計費相当分が含まれていますが、これは国税徴収などで差し押さえ禁止財産規定されている脱法行為であって許されないと思いますが、市長の見解を伺います。  また、勝山市における滞納世帯に対する資格証明書世帯数の割合は28.1%と高い率であります。

勝山市議会 2014-03-06 平成26年 3月定例会(第3号 3月 6日)

国税徴収が定めるところの主な差し押さえ禁止財産は、衣類とか家具、あるいは食料のほかに給与給与財源とする普通預金退職金一定額、あるいは社会保障制度に基づく年金等が挙げられております。勝山市の差し押さえ財産の多くは、差し押さえ禁止財産に該当しているのではないかと思います。こうした違法と思われるような差し押さえは、個人的な事情を無視して強引に行われているのではないでしょうか。

おおい町議会 2012-12-18 12月18日-02号

次に、納税緩和措置の適用を行う考えはないかとの御質問でございますが、現行の国税徴収等では納税猶予、換価の猶予、また滞納処分停止制度が設けられております。 町におきましても納付したくても納付できないなど、何らかの一定の事由がある方に対しましては、納税相談を重ねながら分割等納税誓約をお願いしているところでございます。 

鯖江市議会 2011-12-13 平成23年12月第385回定例会−12月13日-03号

また、それから、子供さんに関します手当てということで、今、菅原議員さんは、学資保険のことをおっしゃったと思いますけれども、この学資保険保険支払い請求権などの差し押さえ債権差し押さえにつきましては、国税徴収によります差し押さえ禁止財産とは規定をされておりませんので、一般財産としての債権差し押さえを行っている状況でございます。 ○議長平岡忠昭君) 菅原義信君。

鯖江市議会 2011-03-09 平成23年 3月第381回定例会−03月09日-03号

それから、普通預金差し押さえ給与関係と、議員さんおっしゃっておりましたけれども、会社で支払う給与会社差し押さえる場合につきましては、そういう基準国税徴収基準がございまして、10万円等の金額を残して、残りを差し押さえしてもいい。ただし、普通預金につきましては、そういう限定がございません。  

小浜市議会 2010-09-16 09月16日-03号

総務部部次長木橋智明君) 税の徴収については、地方税法および国税徴収規定に基づき、督促催告等を行っております。資産差し押さえについては、銀行等抵当権に劣後し無益な差し押さえとなることから、国税徴収第48条第2項の規定により執行できませんでした。 平成19年4月11日、福井地方裁判所敦賀支部において商業棟管理会社破産手続が開始され、市は破産財団交付要求手続を行っております。

小浜市議会 2008-12-09 12月09日-03号

平成19年4月11日、破産手続が開始されましたが、その間の滞納税徴収については、地方税法および国税徴収規定に基づき、督促および共有者への新たな納税告知催告等行い強制処分に備えました。しかし、資産差し押さえ公売については、銀行等抵当権に劣後し、無益な差し押さえとなることから、実施できませんでした。 

小浜市議会 2006-09-12 09月12日-03号

◆10番(池田英之君) ただいま大口滞納の件数、それからその対応策等についてご答弁いただきましたが、税の徴収と申しますと国税徴収それから地方税法等職員皆様方が大変そういう滞納徴収に行くのはご苦労が多いと思いますが、差し押さえ等の権限も与えられるところでございまして、県内の各市、県下の他市の状況を聞いてみますと、差し押さえとそれからそれをお金にかえる等、かなり厳格な対応もされているところもあるようにお

勝山市議会 2004-12-08 平成16年12月定例会(第3号12月 8日)

土地、建物の取り扱いについてですが、公売の前に任意売買でいけないか、公売でいくほうがいいのか、あるいはまた、併用したほうがよいのかなど、どの方法が勝山市にとって一番いいのか、本年度中に方針を出すべく、国税徴収等に照らし慎重に検討を重ねているところでございます。 ○副議長(椿山 弘君) 牧野総務部長

大野市議会 2003-05-20 06月16日-一般質問-02号

これらの滞納者に対して、国税徴収を遵守しながら、電話催告や呼び出し・訪問・照会・調査などを行い、納税相談や分納による納税指導など納税意識向上にも努めておりますが、事例によりましては差押え等処分を行っております。 今後も財源の確保のため、徴収率向上を目指すとともに、税に対する不公平感がなくなるように努力してまいりたいと考えております。 ○議長本田章君)  松原君。

  • 1