50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2020-12-18 12月18日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

議案第88号 大野市手数料条例の一部を改正する条例案 議案第106号 指定管理者の指定について(大野市立農村集落多目的共同利用施設(木本集落センター)) 議案第107号 指定管理者の指定について(大野市まちなか観光拠点施設及び越前おおの結ステーション) 議案第108号 指定管理者の指定について(大野市国民休養国民宿舎パークホテル九頭竜、森とふれあう交流ステーション及び野外レクリエーション施設))

大野市議会 2020-09-19 09月19日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

次に、大野市国民休養、大野市九頭竜スキー場及び大野市化石発掘体験センターの3施設に係る指定管理者の募集について申し上げます。 これらの3施設については、本年3月定例会以降、応募者の資格要件や効率的な集客方法につながる募集要項、指定管理者制度の運用方針の見直しなどについての議論がなされてきたところです。 

大野市議会 2020-06-26 06月26日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

初めに、今回の補正予算案で計上されました大野市国民休養のパークホテル九頭竜ほか周辺施設、九頭竜スキー場及び化石発掘体験センターの3施設の管理に係る費用について申し上げます。 これら3施設については、昨年12月定例会において継続審査となった後に審査未了となり、本年3月定例会において、指定管理期間が一部変更となっていることを除いて、同じ内容で指定管理者の指定についての議案が提出されました。 

大野市議会 2019-03-25 03月25日-委員長報告、質疑、討論、採決-05号

また、 議案第34号 指定管理者の指定について(大野市国民休養国民宿舎パークホテル九頭竜、森とふれあう交流ステーション及び野外レクリエーション施設)) 議案第35号 指定管理者の指定について(大野市国民休養(九頭竜スキー場)) 議案第36号 指定管理者の指定について(大野市化石発掘体験センター)の以上、3議案については、いずれも全会一致で原案を否とすることに決しました。 

大野市議会 2019-03-04 03月04日-議案上程、説明-01号

次に、 議案第34号 指定管理者の指定について(大野市国民休養国民宿舎パークホテル九頭竜、森とふれあう交流ステーション及び野外レクリエーション施設))でございますが、本年度末をもちまして、本施設の指定管理期間が終了するのに伴い、指定管理者として豊実精工株式会社を指定したいので、地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、議会議決を求めるものでございます。 

大野市議会 2018-12-12 12月12日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

また、 議案第91号 指定管理者の指定について(大野市国民休養国民宿舎パークホテル九頭竜、森とふれあう交流ステーション及び野外レクリエーション施設)) 議案第92号 指定管理者の指定について(大野市国民休養(九頭竜スキー場)) 議案第94号 指定管理者の指定について(大野市化石発掘体験センター)の以上、3議案については、いずれも全会一致で継続審査とすることに決し、 議案第90号 指定管理者の指定

大野市議会 2018-11-26 11月26日-議案上程、説明-01号

次に、議案第91号、指定管理者の指定について、大野市国民休養国民宿舎パークホテル九頭竜でございますが、同じく本年度末をもちましてパークホテル九頭竜、交流ステーション、野外レクリエーション施設の指定管理期間が終了するのに伴い、指定管理者として豊実精工株式会社を指定したいので、地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、議会議決を求めるものでございます。 

大野市議会 2017-09-04 09月04日-議案上程、説明-01号

併せて、平成29年10月28日から大野市国民休養の野外レクリエーション施設の一つであるプールを廃止するため、大野市国民休養設置条例の一部を改正することとしております。 以上でございます。 よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(山崎利昭君)  ただ今議題となっております議案に対する質疑を含め、一般質問は11日、12日に行います。 

大野市議会 2017-06-05 06月05日-議案上程、説明-01号

本年度もゴールデンウィークから10月1日までの期間、九頭竜国民休養内仮設テントにおいて、毎週土曜、日曜、祝日と、夏休み期間中は毎日、化石発掘体験を実施することといたしております。 続きまして、4番目の柱であります「行財政改革」について申し上げます。 まず、職員の働き方改革について申し上げます。 本年1月より試行してまいりました「8時だよ!

大野市議会 2016-11-28 11月28日-議案上程、説明-01号

この秋には、越前おおの結の夜市を皮切りに、六呂師高原での六呂師アルプス音楽祭、七間通りでの三大朝市物産まつり、寺町通りでのてらまつり、また九頭竜国民休養での九頭竜紅葉まつりが開催され、さらに今月に入り、小京都物産五番まつり、産業と食彩フェア、結の故郷越前おおの新そばまつり2016とイベントが続き、全体で18万5,500人の来場者でにぎわいました。 

大野市議会 2016-05-30 05月30日-議案上程、説明-01号

和泉地区の恵まれた化石資源を活用し、多くの方に楽しんでいただくため、昨年度に引き続き化石発掘体験を九頭竜国民休養においてゴールデンウィークからスタートしており、10月30日までの期間、土曜、日曜、祝祭日と夏休み期間中は毎日、平日には事前予約により、化石発掘体験を実施することとしております。 

大野市議会 2016-03-07 03月07日-代表質問、一般質問-02号

六呂師高原は、冬期間の六呂師高原スキー場を中心に発展し、高原の持つ四季折々の豊かな自然に恵まれた西洋的な牧歌風景を味わえる場所としてにぎわい、奥越高原青少年自然の家や自然保護センター、奥越高原牧場、ミルク工房奥越前、ふるさと自然公園六呂師国民休養といった県の施設が整備されております。 また、うらら館やサンスポーツランドといった市の施設も整備しており、観光資源としての潜在力が高い地域であります。 

大野市議会 2016-02-29 02月29日-副議長の選挙、議案上程、説明-01号

新年度も引き続き九頭竜国民休養を主会場に化石発掘体験を実施するとともに、体験者数の増加と和泉地区内での周遊促進を図るため、貸切バス利用団体を対象にバス代の一部を支援してまいりたいと考えております。 また、九頭竜国民休養に化石発掘体験施設を整備致したく、新年度当初予算におきまして係る実施設計経費を計上しております。