2754件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福井市議会 2026-09-26 09月26日-05号

地方公共団体財政の健全化に関する法律第3条第1項及び第22条第1項の規定により,平成30年度決算における健全化判断比率及び資金不足比率につきまして,監査委員の審査意見をつけて御報告するものです。 よろしくお願いいたします。 ○議長(堀川秀樹君) ただいま説明のありました第84号議案ないし第87号議案,第26号報告について質疑を許可します。 (「なし」と呼ぶ者あり) 御質疑なしと認めます。

おおい町議会 2026-06-20 06月20日-02号

なお、予算を計上させていただきました3団体という数につきましては、総合計画における目標年度となる令和8年度になりますけれども、その時点でこの事業を継続して受けている団体が約20団体というようなことを踏まえまして、3団体程度活用していただきたいという思いを含めた予算要求というような状況でございます。 ○議長(尾谷和枝君) 細川正博さん。

おおい町議会 2023-12-13 12月13日-02号

では次、管理者は公募で行うということですけれども、テナント棟の、要するに公設民営の方向性で公募するっていうんですけども、公募するに当たり、対象者と思われる団体は当然ありますよね。 ○議長(尾谷和枝君) 池野商工観光振興課長

福井市議会 2023-09-09 09月09日-02号

特定の団体に対する補助金につきましては,今年度当初予算において公平性の観点から全ての団体を対象として原則一律10%の削減を実施いたしました。あわせて,補助金の妥当性や団体の自主性の観点などから適正な補助率であるか,団体の運営補助となっていないかなどについて精査を行っており,次年度以降もこの補助金額をベースとして団体の事業内容に応じた適正な補助金となるよう努めてまいります。 

福井市議会 2023-07-03 07月03日-04号

いまだ改善されていない空き家等については継続して所有者等への助言指導などを行うとともに,福井県司法書士会や公益社団法人福井県宅地建物取引業協会などの関連団体と連携しながら,空き家等の相続や利活用についての支援を行い,管理状況の改善を図ってまいります。 次に,条例等の周知方法についてお答えいたします。 

おおい町議会 2022-09-24 09月24日-03号

答弁、国体開催において多くのボランティア、各種団体協力いただいた。この活動をこれからの事業展開においてどう生かしていくかが課題である。また、国体開催までジュニアアスリートの育成事業を行ったが、今後も事業を新たにして育成に取り組んでいきたい。 以上のほか、質疑は議案の各般にわたり、極めて熱心に審査が行われ、それぞれ答弁がありました。 

大野市議会 2022-09-10 09月10日-一般質問-03号

一方、憲法第92条では、地方公共団体組織及び運営に関する事項は、地方自治の本旨に基づいて、法律でこれを定めると規定しております。 地方自治の本旨は、住民自治団体自治の二つの要素から成り、このうち住民自治とは、地方自治が住民の意思に基づいて行われるという民主主義的要素といわれています。 行政の運営に当たっては、行政市民の皆さまとが協働し、また役割分担しながら進めていく必要があります。 

大野市議会 2022-09-02 09月02日-議案上程、説明-01号

市政のみならず、市民団体などの新しい指針となり、国、県などとの連携を図る指針ともなります第六次大野市総合計画の策定につきましては、6月2日の大野市総合計画審議会への諮問後、より専門的な事項に対する検討を行うため、審議会の一部の委員や関係団体の実務者、市職員組織する幹事会を設置し、7月16日に1回目の会議を開催するとともに、市民や中高生などへアンケート調査を実施し、結果の集計を行っています。 

福井市議会 2022-07-11 07月11日-05号

一昨年の夏,被爆団体代表が,禁止条約批准しようとしない安倍首相に,あなたはどこの国の総理ですかと厳しい口調で迫りました。それは唯一の戦争被爆国である日本が核の傘のもとでの安全保障の必要性を訴えアメリカを初めとした核保有国の事実上の代弁者としての役割を果たしている姿に激しい怒りを示したものです。 総務委員会では,日本は中立の立場でという発言もありました。

福井市議会 2022-06-24 06月24日-01号

これを機に,県や勝山市,関係団体と連携を図りつつ,これら文化遺産情報発信や活用を進め,広域観光の推進と地域活性化にしっかりとつなげてまいります。 それでは,6月補正予算案について御説明申し上げます。 このたびの補正予算案は,国,県の補助金の内示等に対応するもののほか,各種施策を推進するために予算措置が必要になったものについて予算を計上いたしました。 

大野市議会 2021-06-18 06月18日-一般質問-03号

また、各分野における全国的な表彰制度において受賞された方や団体広報おおのに掲載し、市民の取り組みが全国的にも認められていることをお知らせするようにしました。 今後も各分野において特徴的、継続的に活動している方や団体の功績をたたえることや、全国的な表彰制度に応募することで、本市の魅力と誇りを形にしていきます。 

大野市議会 2020-12-18 12月18日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

それらの施設についても、現在は指定管理者制度により施設の管理運営を行っておりますが、管理運営の担い手となっている地元又は団体の実態、そしてその指定管理者が今後も管理を継続していけるのかなどについても 十分に検証し、時代や状況の変化に対応した施設自体の在り方、施設の売却や譲渡などについても検討していただきたいとの意見も出されました。 次に、六呂師堆肥センターについて申し上げます。 

大野市議会 2020-12-10 12月10日-一般質問-03号

本市では、外部団体のチームに所属している生徒は、学校の部活動に所属しなくてもよいとする中学校もあります。 このように部活動は、大きな転換期にあります。 しかし、外部団体だけでは生徒のニーズに十分応えることはできないため、中学校の部活動について検討していく必要があります。 

越前市議会 2020-12-09 12月19日-06号

理事者からは、今回の改修費は県の集落活性化支援事業補助制度を活用するものであり、県の補助金を有利な財源として使わせていただき、春の営巣産卵やふ化などに伴う来館者に十分対応したい、また今回の改修に当たり、自然環境保全活動に取り組む地元の団体から支援のお申し出をいただいており、ハード面を市が、ソフト面を地元の活動団体が担い官民が協働して取り組むものである、コウノトリのみならず市の農業行政の柱となっている

越前市議会 2020-12-05 12月06日-04号

市民団体の方たちは、利用料を支払っていますんで1月末ということになるんですけれども、早急に対応していただきますように、こちらのほうもよろしくお願いいたします。 

おおい町議会 2020-12-03 12月03日-01号

強制力というのはどこまであるのかいうことがちょっと曖昧なので、そこら辺を裁判所令状をとるというのは犯罪の立入調査権なんですけれども、そこら辺の許可を得るような上部の団体に何か手続をしなきゃならずともやれるというようなものなのか、そこら辺強制力について教えてください。 ○議長(尾谷和枝君) 寺井総合政策課長

大野市議会 2020-12-02 12月02日-議案上程、説明-01号

そうであるならば、商店街の中に立地しているにもかかわらず、商店街において開催されている各種行事との連携や情報発信が、うまくなされていないように見受けられますので、COCONOアートプレイスの担当課だけではなく、商店街やまちづくり会社など、関連する団体とも企画の段階から連携を取るなど、多くの来訪者の入館につながるよう工夫をされたいと存じます。