778件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-07-08 2019.07.08 令和元年第4回定例会(第5号) 本文

これもひとえに国や福井県を初めとする関係機関の皆様、敦賀駅商店等周辺地域の皆様、そして工事関係者等、多くの方々の御尽力のたまものと心よりお礼申し上げます。  この立体駐車場の供用開始により、駅前における休日駐車場不足の解消はもとより、新幹線開業を見据えた2次交通の充実が図られるものと期待しております。  

敦賀市議会 2019-06-27 2019.06.27 令和元年第4回定例会(第4号) 本文

現在、駅前商店本町1丁目、2丁目商店に設置されている「銀河鉄道999」と「宇宙戦艦ヤマト」のモニュメントにつきましては、敦賀駅商店、気比神宮、敦賀港とをつなぐシンボルロード化整備事業の一つとして、設置に際しては民間企業18社からの御寄附もいただき、平成11年に整備したものでございます。  

敦賀市議会 2019-06-26 2019.06.26 令和元年第4回定例会(第3号) 本文

◯9番(今川博君) 3番目の敦賀の宝を磨き地域経済の発展を目指しということで、食の魅力発信と元気な商店を応援すると先ほどありましたけれども、実際の事業の主な紹介をお願いいたします。 ◯企画政策部長(芝井一朗君) お答えいたします。  敦賀の宝を磨き地域経済の発展という項目につきましての主な取り組みにつきまして御説明させていただきます。  

敦賀市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第4回定例会(第2号) 本文

特に8号なんかは空間整備だけできても、例えば商店、神楽ではやっていますけれども、本町商店、シャッターが閉まっているばかりでは、やっぱり人は歩かないし歩いても楽しくないと思うんです。そのあたりのことも含めて総合的に計画を練っていく必要があると思いますけれども、市長の御所見を伺います。

敦賀市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第4回定例会(第1号) 本文

神楽門前町活性化ビジョンに掲げる多目的広場につきましては、気比神宮参拝者や商店利用者の駐車場として、また、イベント時には会場として幅広く利活用できるよう整備を進めることとし、今回の補正予算に関係経費を計上いたしました。地元の皆様のまちづくりにかける熱意を支援し、中心市街地のにぎわい創出につなげてまいります。  国道8号道路空間整備について申し上げます。  

敦賀市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第4回定例会 目次

11番 浅 野 好 一 君 ───────────────────────── 235   1.今後の敦賀市農業農地管理について    (1) 人・農地プランの推進    (2) 零細農業者への支援   2.敦賀産「ふぐ」・「真鯛」の消費拡大について    (1) 行政支援の効果    (2) 市内消費の方策   3.神楽門前町の活性化について    (1) 神楽門前町の空間整備    (2) 商店散策

敦賀市議会 2019-03-07 2019.03.07 平成31年第2回定例会(第3号) 本文

その上で、先日新聞等でも掲載されておりましたが、既に北陸新幹線敦賀開業を見据え気比神宮門前に位置する神楽町1丁目商店を魅力ある通りにしようと、商店の店主の方々が以前に発足された活き活き神楽門前町会議をさらなる商店の活性化を目指して、気比さん参道いきいき会議に名称を変え、生まれ変わりました。  

敦賀市議会 2019-03-06 2019.03.06 平成31年第2回定例会(第2号) 本文

また新たに、港都つるが株式会社にまちづくりの専門家としてタウンマネージャーを設置することも考えておりますが、そういった中で都市計画商店振興、イベント開催など、まちづくりに関する計画立案や具体的な事業立案、そういったこれからのまちづくりの仕掛け人として機能することを期待しているところでございます。  

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

といいますのは、前にも質問をさせていただいた中で、我々会派日南市の油津の商店に、そういうIT企業を集約したサテライトオフィス事業を展開しておられるんですね。そこはポートという会社主体、これもコールセンターなんですね。そこは、前も私、お話ししましたように、もう300人からの地元の人を採用してやられているんですね。  

大野市議会 2019-03-01 平成31年  3月 定例会-目次

3 商店活性化について ○ 平成31年3月補正予算では、商工振興費が約3,700万円、観光費が約1,400万円減額  修正されていて、商工費の減額修正が合計約5,100万円となっている。さらに、平成  31年度当初予算では、商工費が平成30年度より約1億円増額されている。平成31年度  には、商店活性のためにどのようなことに力を入れていくのか。

敦賀市議会 2019-02-21 2019.02.21 平成31年第2回定例会(第1号) 本文

工事期間中は、沿線商店を初め市民の皆様に御不便をおかけいたしますが、御理解と御協力を賜り、早期の完成を目指してまいります。  次に、道路網の整備について申し上げます。  今年度から事業化されました国道8号敦賀防災事業につきましては、現在、田結挙野間の測量、地質調査及び道路設計等が行われております。  

敦賀市議会 2018-12-18 2018.12.18 平成30年第4回定例会(第5号) 本文

なお、所管事務調査として、産業経済部より12月10日に本町商店及び神楽町1丁目商店の現状と今後の活性化について説明を受け、現地調査を行いましたので、申し添えます。  議員各位の御賛同をよろしくお願い申し上げます。 ◯議長(和泉明君) ただいまの委員長報告に御質疑ありませんか。   〔「なし。」の声あり〕 ◯議長(和泉明君) 次に、文教厚生常任委員長 大塚佳弘君。   

大野市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会-12月12日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号

委員からは、人通りの多い七間通りから、当施設がある五番通りへの誘導が不十分であると思われるので、商店のご理解とご協力をお願いし、案内看板等を設置するとともに、本年4月にオープンした商業施設、popolo.5などと連携して、観光客等の回遊を誘導していただきたいとの意見が述べられました。  次に、選挙における投票所について申し上げます。  

敦賀市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第4回定例会(第4号) 本文

また、リピーター確保のためにも、おもてなしを充実することも重要でありますので、商店、そして市民ボランティアの皆様などの御協力を得ながら、おもてなし力の向上に努めてまいりたいと考えております。  そして、首都圏を含む沿線地域への観光プロモーションの展開も図ってまいりたいと考えております。  

敦賀市議会 2018-12-05 2018.12.05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文

そして景観形成推進地区外観整備事業につきましては、本町2丁目商店及び神楽町1丁目商店のアーケード改修工事が完了してございます。また、本町1丁目の商店の小売店の外観改修1件の事業が終了し、本町2丁目商店の1件の工事を実施中。その他約20件の相談を受けておりまして、そのうち6件について具体的な設計作業が進んでいるところでございます。  

大野市議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会-12月04日−一般質問−03号

具体的には、プレミアム付き商品券の発行、キャッシュレス決済時のポイント還元、自動車住宅購入者への税予算措置、個人番号カードへのプレミアムポイント、防災減災及び国土強靭(きょうじん)化対策商店の活性化、幼児教育の無償化や年金生活者支援、飲食料品などへの軽減税率制度、増税時の柔軟な値上げを促す指針策定の9項目を挙げております。  

大野市議会 2018-11-26 平成30年 12月 定例会-11月26日−議案上程、説明−01号

また、産業と食彩フェアに合わせ、有志の方々や商店主体となって、七間商店においてクラシックカーの展示会や、五番商店においてキッズパークが開催されたことにより、まちなかに多くの人が訪れました。  さらに9月23日には、奥越漁業協同組合の九頭竜湖釣り大会が初めて開催されました。  これら秋のイベントの来場者数は約16万1,000人となり、昨年と比べ約4万人の増となりました。