206件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2019-03-12 平成31年  3月 定例会-03月12日−一般質問−03号

そういったことでは、新たな方策の転換を検討していく上では、やはり特に若者世代あるいは子育て世代、女性の方の意見、そういった方との意見交換をする場を増やすとか、またそういった方々との合意形成を図るといいますか、そういう形の中から意見を集約しながらですね、次の方策を進めていっていただきたいと思うところがあるわけなんですが、その辺については、先ほど林議員からもいろいろありましたが、それについてはどのような

大野市議会 2019-03-11 平成31年  3月 定例会-03月11日−代表質問、一般質問−02号

その後、教育委員会では、学校再編を先行的に取り組んでいる富山県魚津市や南砺市、岡山県真庭市や京都府南丹市など、県外の6市を訪問し、地域の方々との合意形成の過程や学校再編後の課題、複数の路線を持つスクールバスの運行方法や校舎の利活用などの視察を行いました。  視察後は、教育委員会で視察内容を何度も振り返り、本市の現状と照らし合わせ、再編計画見直しの進め方について検討を重ねてきています。  

鯖江市議会 2018-12-12 平成30年12月第416回定例会−12月12日-04号

これまでの経緯といたしましては、昨年4月に福井市と連携各市町との副市長・副町長会議で、連携に関します協議の実施についてのまず合意形成を図った上で、市町の事業担当者によります具体的な施策内容の検討を行いまして、2月に首長会議で都市圏の将来像、また、具体的な取組を定めます都市圏ビジョンの骨子案、それについての合意形成を図ったところです。

敦賀市議会 2018-12-05 2018.12.05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文

それから条例の制定に関してですが、現在検討を進めておりまして、協議会での合意形成も含めて、保全活用に向け、でき得る限り早い時期での制定を目指したいと考えております。 ◯1番(今大地晴美君) 次の質問もありますので先へ進みます。  杉箸から移築された古民家があります。ビジターセンターの向かい側に。

大野市議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会-12月04日−一般質問−03号

本市と同規模の県外6市を訪問し、学校再編で地域の方々との合意形成の過程や学校再編後の課題、複数の路線を持つスクールバスの運行方法や廃校の利活用などについて、見てまいりました。  その結果は、教育委員、事務局職員で振り返り、情報共有したところであり、今後に生かしてまいりたいと考えております。  

大野市議会 2018-09-20 平成30年  9月 定例会-09月20日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号

これに対し委員からは、学校再編は重要な課題であり、限られた予算ではありますが、再編計画のより良い見直しにつながるよう、地域の方々との合意形成や再編後の課題などについて、十分、調査、研究されたいとの意見が述べられました。  次に、スクール・ソーシャル・ワーカー配置事業について申し上げます。  

鯖江市議会 2018-09-10 平成30年 9月第415回定例会−09月10日-02号

しかしながら、一口に一体化と申しましても、部品を共同発注するなどの部分的一体化から経営統合まで幅広い可能性が考えられ、経営統合まで視野に入れた場合には、各社における株主社員労働組合などの合意形成が必要でありまして、また、鉄道施設の譲渡の取り扱いや議会での合意形成など、解決すべき大きな課題が多く存在します。  

敦賀市議会 2018-06-13 2018.06.13 平成30年第2回定例会(第2号) 本文

この事業は、マップの作成過程の中で、地域危険箇所や最寄りの避難所避難経路等について住民同士で合意形成を図ることを目的としています。この取り組みにより、地元の住民の皆さんが地域避難のあり方について話し合い、合意形成を図る中で、市としては、皆さんが防災マップの作成に向けて議論する過程で必要な助言を行うなど支援を考えております。 ◯12番(別所治君) ありがとうございます。

敦賀市議会 2018-03-08 2018.03.08 平成30年第1回定例会(第3号) 本文

そのため現在、福井県水泳連盟や県と協議を進めている中で、福井県水泳連盟に対し、一括して施設利用の許可を行い、その枠内で大会や強化練習、また国体選手の事前練習の時間配分を行っていただく方向でおおむね合意形成されており、今後も引き続き調整を進めてまいりたいと考えております。  以上です。 ◯7番(堀居哲郎君) よく理解できました。ありがとうございます。  

大野市議会 2018-03-05 平成30年  3月 定例会-03月05日−代表質問、一般質問−02号

性別、年代、地域などターゲット優先順位について市民と議論し、合意形成を持つことが必要ではないでしょうか、お考えを聞かせください。  4点目、4項目目、株式会社電通との相互連携協定についてお伺いいたします。  新年度1年間の連携協定の延長とのことですが、どのような成果指標を設定して連携協定を結ばれるおつもりなのか考えをお聞かせください。  5項目目、文化会館整備についてお伺いいたします。  

小浜市議会 2017-12-14 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月14日−02号

施設整備の財源に国・県の補助金を活用した場合の補助金の返還、公共施設を民間に開放するためのノウハウの不足、管理運営を任せる事業者の確保など諸問題がございますが、何より大切なのは市民の皆様との合意形成であると考えております。  市民の皆様のご意見を広くお聞きしながら、秦野市のような取り組みが実現できないか、ほかの市の先進事例などにつきましても調査・研究を行ってまいりたいと考えております。  

大野市議会 2017-12-04 平成29年 12月 定例会-12月04日−一般質問−02号

今後は、大野市を含む嶺北の全ての市町が参画し、必要な分野での連携に向け調整を図ったのち、その内容を盛り込んだ連携中枢都市圏のビジョン骨子案の合意形成を図ることとしております。  その後、各市町議会へのご説明を経たのち、本年度中に新たに、各市町の首長で構成します協議会を設置することとされており、最終的には、地方自治法の規定による議会議決を経て、連携協約締結となります。  

鯖江市議会 2017-09-11 平成29年 9月第411回定例会−09月11日-02号

また、平成29年度も河和田地区の山林の調査を予定しておりましたけれども、地域関係者の合意形成を得ることが難しくなってきておりますので、片上地区、それから中河地区の山林部を中心に実施箇所を調整しているというところでございます。地域合意が得られれば、所有者による境界立会や測量に必要な基準点の設置、これを委託する予定でございます。  以上です。 ○議長(佐々木勝久君) 丹尾廣樹君。

敦賀市議会 2017-06-15 2017.06.15 平成29年第2回定例会(第4号) 本文

十分な地元との連携、相互の合意形成を進めていただきながら進めていただきたいと思います。  それでは次に、最後の項目でございますが駐車場の整備。駅前と金ケ崎にございます。その内容と回遊性の向上についてお聞きしたいと思います。  まずは駅前、金ケ崎の駐車場の規模と、形といったらいいんでしょうか、景観についてお聞きしたいと思います。

大野市議会 2017-03-17 平成29年  3月 定例会-03月17日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

請願は、大野市小中学校再編計画は、あまりにも強引な計画に思われるとして、大野市小中学校再編計画の見直しをすること、小中学校整備基本構想策定委員会及び学校再編推進協議会の設置を見送ること、また現在ある小・中学校区の住民意見を真摯(しんし)に受け止め、市民との合意形成を図ることを求めているものであります。  

鯖江市議会 2017-03-14 平成29年 3月第408回定例会−03月14日-03号

今後の流れでございますけれども、福井市からお示しいただいたものによりますと、平成31年4月から連携を開始するという前提ではございますが、まず、平成29年度、新年度におきましては、福井市と連携市町とのいわゆるトップレベルでの連携に関する協議の実施というものをいたしまして、ここであらかたの合意形成を図った上で、関係市町の担当官の協議によって具体的な施策の内容というものを検討してまいります。