63件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

越前市議会 2022-02-18 02月24日-02号

建設部理事松村英行君) 合併処理浄化槽設置整備事業補助金につきましては、70基分の設置補助金を予算計上しておりましたが、今年度の設置基数が64基にとどまる見込みとなったため、減額補正をするものでございます。(「議長」と呼ぶ者あり) ○議長川崎俊之君) 三田輝士君。 ◆(三田輝士君) これは今計画的に取り組んでいただいてると思うんですが、その目標に届かなかった理由は何かありますか。

越前市議会 2018-12-05 12月06日-04号

ここで、今お話あった中で、合併処理浄化槽設置整備事業についてお尋ねをいたします。 昨日の橋本議員質疑でも取り上げられましたので、この事業の概要などを聞くことは省略いたしますが、対象地域は国道8号線より東部の北日野地区、北新庄地区味真野地区今立地区中心部以外、あるいは白山、坂口地区ということを聞いております。 

越前市議会 2018-12-03 12月05日-03号

下のほうに浄化槽設置整備事業合併処理浄化槽設置整備事業補助金というものがありますが、この補助金制度内容と、そしてまた今回補正に至った理由、そしてその内容をお願いをします。(「議長」と呼ぶ者あり) ○議長川崎悟司君) 小泉建設部理事。 ◎建設部理事小泉治和君) それでは、改めまして合併処理浄化槽設置整備事業補助金制度内容から説明をさせていただきたいと思います。 

小浜市議会 2018-09-12 09月12日-04号

歳出、第4款衛生費、第1項保健衛生費、第3目環境衛生費合併処理浄化槽設置整備事業補助金補正予算額184万9,000円について、委員から、分譲地での新しい世帯の浄化槽であるのかなど、補助金申請状況を問う質疑があり、それに対して、下根来区、甲ヶ崎区、阿納尻区、若狭区、須縄区、新滝区など全体で10基の申請となっている。その内、甲ヶ崎区は新規分譲地で、来年度以降もふえる可能性があるとの答弁でした。 

小浜市議会 2018-08-27 08月27日-01号

第4款衛生費は315万円の追加で、その内訳といたしましては、第1項保健衛生費人事異動等に伴う職員給与費や、合併処理浄化槽設置整備事業補助金などで255万4,000円の減額。第2項清掃費が、人事異動等に伴う職員給与費や、クリーンセンター機械修繕などを行うクリーンセンター施設管理経費などで570万4,000円の追加でございます。 

小浜市議会 2013-12-10 12月10日-02号

本市の下水道事業は、公共下水道事業農業集落排水事業漁業集落排水事業があり、また地理的な問題などからどちらの事業対象にもならない場合は、合併処理浄化槽設置整備事業により対応しております。 農業集落排水事業漁業集落排水事業は、地元が要望し選択された事業であり、公共下水道事業に比べ、支える人口が少ないため、施設維持管理建設時の借入額償還等を算定すると、使用料は高くなっております。 

おおい町議会 2013-03-22 03月22日-04号

質疑合併処理浄化槽設置整備事業予算措置は今後も続けていくのか。また、住民との協議は。答弁集落から離れた家への下水道接続は多大の経費を要するため、合併浄化槽に対する維持管理に対する補助を行ってきたが、下水道整備の要望もあることから、費用対効果を考慮し、25年度中に聞き取り調査並びに要綱作成を行い、26年度に実施する計画である。 質疑水資源の今後の方針について。

勝山市議会 2012-02-29 平成24年 3月定例会(第1号 2月29日)

款衛生費1,181万8,000円の減額では、健康増進事業費合併処理浄化槽設置整備事業補助金減額が主なものです。  5款労働費29万9,000円の減額は、勤労婦人センター管理運営費でございます。  6款農林水産業費では、鳥獣害のない里づくり推進事業費県営事業負担金減額など、各事業費精算によるものが主なもので、款全体では4,478万円の減額としております。  

小浜市議会 2007-09-20 09月20日-04号

歳出、第4款衛生費、第1項保健衛生費、第3目環境衛生費合併処理浄化槽設置整備事業補助金185万6,000円について、合併処理浄化槽設置整備事業について、下根来区については今年度予算計上分で終了である。地域再生計画で他地区対応予定は、口名田地区須縄新滝奥田縄合併浄化槽設置整備事業を予定しているとの答弁でありました。 

勝山市議会 2006-09-05 平成18年 9月定例会(第1号 9月 5日)

款衛生費では、655万4,000円を増額いたしておりますが、合併処理浄化槽設置整備事業補助金老人保健特別会計繰出金などが主なものでございます。  6款農林水産業費では、事業費確定によるものや県営事業負担金山間集落安全対策緊急支援事業等除間伐対策経費及び農道水路維持管理費林道維持管理費等豪雨被害復旧経費などにより、全体で511万7,000円の増額計上となっております。  

越前市議会 2006-03-01 03月01日-01号

衛生費関係では、南越清掃組合負担金鯖江広域衛生施設組合負担金及び合併処理浄化槽設置整備事業補助金が主な支出でございます。 農林業費関係で、農林業施設管理運営委託料が主な支出でございます。 商工費関係では、企業立地用地取得補助金及び土地造成事業特別会計繰出金が主な支出でございます。 土木費関係では、幹線道路整備事業下水道特別会計繰出金及び災害被災者住宅再建補助金が主な支出でございます。 

勝山市議会 2006-03-01 平成18年 3月定例会(第1号 3月 1日)

款衛生費では、合併処理浄化槽設置整備事業補助金を200万7,000円を増額するものの、各事業精算することにより2,198万5,000円の減額計上をいたしております。  6款農林水産業費では、各事業精算により1,034万4,000円の減額となったものでございます。  7款商工費では、237万6,000円の増額補正となっておりますが、温泉センター特別会計繰出金増額が主なものでございます。  

勝山市議会 2005-09-06 平成17年 9月定例会(第1号 9月 6日)

款衛生費では、199万4,000円を増額いたしておりますが、合併処理浄化槽設置整備事業補助金が主なものでございます。  6款農林水産業費では、事業確定によるものや県営事業負担金林道小規模復旧工事などにより、全体で2,455万1,000円の増額計上となっております。  8款土木費は、地方道路交付金事業において減額となっておりますが、定住化促進事業費などで増額をいたしております。