運営者 Bitlet 姉妹サービス
2841件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-20 おおい町議会 平成30年 9月 定例会(第4回)-09月20日−03号 質疑、政策コンテストの参加者は嶺南地方を理解している大学の参加が適切と考えるが、中部や北陸地域の大学参加がないことなどについて、今後の運用方針はどのように考えているか。答弁、政策コンテスト実施2年目で、遠方からは北九州市立大学が参加された。大学が遠方でも出身は遠方とは限らないことや、広く若い人からさまざまな提案を受けることが大事であり、基本的に門戸は閉ざさずに提案や交流を図りたいと考えている。 もっと読む
2018-09-19 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月19日−05号 消防車両については,入札参加業者がこの間固定していることから,現在市内業者2社からの見積もりだけでは対応が甘いと考えます。市内業者の見積もりをふやすこと,また県外業者からも見積もりをとって,業者の言い値にならないよう改善を求めるものであります。  以上,理由を述べまして,日本共産党議員団を代表しての私の討論を終わります。 ○議長(青木幹雄君) 以上で討論を終結します。  それでは,採決します。   もっと読む
2018-09-12 おおい町議会 平成30年 9月 定例会(第4回)-09月12日−02号 さらに今後の予定といたしましては、参加学生が一堂に会して町民と交流する場として、11月10日に開催する政策発表会終了後に、本年度から政策提言に参加していただきます住民グループや会場に来場いただいた町民の皆様にも参加を呼びかけ、情報交換や今後の連携につながる交流会を実施したいと考えております。   もっと読む
2018-09-05 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月05日−04号 次に,救命講習の受講者の数についてですが,救命講習を受講したことがない方に参加を呼びかけたところ,3回開催した講習会で26校から104人の参加がございました。1校当たりの平均受講者数は約4人でございます。   もっと読む
2018-09-04 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月04日−03号 また,常総市災害対策本部において,警察,消防,自衛隊,県,国土交通省の各関係機関が災害対策本部に参加できなかったために情けないくらい市内の状況がわからなかったという反省があったそうです。本年,本市でも豪雪により災害対策本部が設置されましたが,各関係機関は参加されたのでしょうか。今後どうするべきかも含めてお聞きいたします。   もっと読む
2018-09-03 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月03日−02号 選手等への応援メッセージ記入等にグループ単位で取り組んでいただく福福応援団には,これまで88団体,2,495人の登録があり,ボランティア活動や競技観戦等に参加いただきます。  次に,国体会期中の競技会場等における市民の取り組みについてお答えします。  主な取り組みとしては,ボランティア,おもてなし料理の提供,競技観戦があります。   もっと読む
2018-06-26 おおい町議会 平成30年 6月 定例会(第3回)-06月26日−03号 質疑、住民参加型のまちづくりで、元気なまちづくり支援事業補助金やまちづくりチャレンジ事業などさまざまな申請が町民だけではできないこともある。行政の応援や一緒に動くための指導やアドバイスなどの後押しがないと計画がうまくいかないと考える。町民の意見に乗ってさらに大きなものにするような意気込みが役場側にも必要と思うが、これからの活動について考え方は。 もっと読む
2018-06-26 福井市議会 平成30年 6月定例会-06月26日−05号 旧車両は,どちらも10年以上が経過し入札の必要性は認めるものですが,どちらも入札に参加した会社は3社と同じで,見積もりをとったのは落札した暁産業1社のみです。その落札率は予定価格のおよそ98%と97%,競争性が働いたとは言いがたい状況です。見積もりは1社だけでなく2社,3社と幾つもとる,車両をつくる大もとの業者からも参考価格を得て設計額の縮減を図るなど競争性を働かせる努力を求めるものです。   もっと読む
2018-06-22 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−03号 平成28年12月の北陸新幹線小浜・京都ルートの決定に際しましては、市民協議会は市民の主体的な要望活動や決起大会の参加など、市民の機運の醸成に大きな役割を担っていただいたと認識しております。  昨年度の活動は、早期開業に向けてまちの駅や食のまつり、婦人のつどいでのイベントPR、ニュースレターの発行による情報発信、北陸新幹線シンポジウムの参加など行ったところでございます。   もっと読む
2018-06-21 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月21日−02号 、気軽に来られるような環境づくりができへんもんなんかなというようなことも聞くんですが、市のほうとしましても男性の参加者がふえるような拡大、さらなるふれあいサロンの参加者拡大についての施策などありましたらお伺いいたします。 もっと読む
2018-06-21 福井市議会 平成30年 6月21日 予算特別委員会-06月21日−01号 オリンピックに参加する200を超える国と地域から芸術家たちが集まり、延べ4,300万人以上がプログラムに参加したということです。  参画プログラムのうち、東京2020応援プログラムというのがありますが、そこに登録されている団体は幾つぐらいあるか御存じでしょうか。 ◎玉村総務部長 東京2020応援プログラムに参画するには、まず団体として主体登録し、次に実施するイベントの認証が必要となります。 もっと読む
2018-06-20 おおい町議会 平成30年 6月 定例会(第3回)-06月20日−02号 では、おおい若者まちづくり塾、参加者数、平成31年度の目標値、累計500人。若者出会い・交流応援事業、出会いの場イベント参加者、平成31年度の目標値、累計240人。学生政策コンテスト事業、政策提案数、平成31年度の目標値、累計35件。おおい町進学サポート事業、利用者数、平成31年度の目標値、累計15人。  以上、9事業についての説明を求めます。 ○議長(浜上雄一君) 清水副町長。 もっと読む
2018-06-20 福井市議会 平成30年 6月20日 予算特別委員会-06月20日−01号 このメンバーとして、市内の3JAや2漁業協同組合、3森林組合、小売業者、卸売業者の方などにも参加してもらい、それに加えて農林水産部の各所属長を加えた計19人で構成しております。加えて、県食糧産業振興課参事にはオブザーバーとして御参加いただきました。その上で農産物部会と林水産物部会に分かれて、参加メンバーの意見を聞きながら戦略の策定を行いました。 もっと読む
2018-06-13 福井市議会 平成30年 6月定例会-06月13日−04号 他の施設からの参加者は,自分の施設への時間的気遣いからゆっくり楽しめないといった問題もあります。今盛り上がっている障害者スポーツ大会への機運を一過性のものにしないためにも具体的な取り組みが必要と考えますが,市としての見解をお尋ねいたします。   もっと読む
2018-06-08 おおい町議会 平成30年 6月 定例会(第3回)-06月08日−01号 次に、各分野における夢つなぐまちづくりとして掲げさせていただいておりますのは、まず参加型まちづくりといたしまして、まちづくりの主人公は町民の皆様であることから、これまでから元気なまちづくり支援事業補助金としてまちづくり活動への取り組みに支援しており、平成29年度から補助金額の上限や対象経費の割合など支援内容を拡充し、まちづくりチャレンジ事業を新設しておりますが、引き続き、区や集落のチャレンジ事業や連携活動 もっと読む
2018-06-05 福井市議会 平成30年 6月 5日 議会運営委員会-06月05日−01号 申し込みにつきましては、議長の参加を優先的に行い、残った定員を抽せんにて決定する旨、全国市議会議長会事務局から連絡を受けております。  詳細な申し込み案内につきましては、6月下旬に送付される予定と聞いております。案内が事務局に届き次第、各会派に御案内させていただきますので、よろしくお願いいたします。 ○皆川委員長 ただいまの説明に対し、御質疑等はございませんか。   もっと読む
2018-05-02 福井市議会 平成30年 5月 2日 議会運営委員会-05月02日−01号 2、情報公開と市民にわかりやすい議会改善を進めることでは、議会の決定過程や政策立案における住民参加を進めること、また議会の政策立案を高めるために議員研修会を行うことなど11項目。3、議会の民主的な運営を進めることでは、議長選挙での議論を市民に明らかにすることなど4項目。4、請願、陳情について、提出者が希望する場合は趣旨説明できる場を設けること。 もっと読む
2018-03-23 小浜市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月23日−04号 議案第16号平成30年度小浜市介護保険事業特別会計予算では、歳出、第5款地域支援事業費、第4項一般介護予防事業費、第1目一般介護予防事業費、地域介護予防活動支援事業、予算額1,100万5,000円について、委員から、ふれあいサロンは、高齢化社会の中においても元気で過ごすための大切な活動だが、その参加状況と参加しない方への対策を問う質疑がありました。   もっと読む
2018-03-22 福井市議会 平成30年 3月定例会-03月22日−05号 政府は,生活保護基準額をことし10月から平均1.8%,最大5%削減するとしていますが,今でさえ冠婚葬祭に参加できない,1日2食にして食費を削る,お風呂の水をかえるのは週に1回だけ,子どもにおなかいっぱい食べさせることができないなど,節約に節約を重ねる生活保護受給者にさらなる削減を迫ることは,人間らしい生活を保障するとした憲法第13条の生存権すら脅かすものです。 もっと読む
2018-03-16 福井市議会 平成30年 3月16日 予算特別委員会-03月16日−01号 今回、東藤島地区は福井県からプランター100基を預かり、それを福井北インターチェンジ近くの国道416号沿道に並べて県の花いっぱい運動に参加します。  また、福井市からはベゴニアとジニアのプランター75基を預かり、それを各自治会で育てて各競技会場にお返しする花いっぱい運動に参加することになっております。 もっと読む