108件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2019-05-30 令和 元年 6月第418回定例会−05月30日-02号

そして、国も政府も、事務官の答弁によると、国会の答弁の中では、それは各地方自治体の自主的な判断だということは公式答弁の中ではちゃんと言ってわけですからね。ですから、私はそういう制度としてやっぱり存続を図っていくべきだということを強く申し上げていきたいというぐあいに思います。  では次、2番目、学童保育の問題についてです。

大野市議会 2019-03-13 平成31年  3月 定例会-03月13日−一般質問、討論、採決−04号

介護の職場を離れる離職理由というのが、の方で公表されております。  一つは人間関係ですね、介護職員相互の人間関係ではなく、利用者の方とその介護職員との間の人間関係というか、なかなか意思疎通が難しい場合がありますので、ちょっと困っているという職員の方が多くて、離職理由につながっております。  

大野市議会 2019-03-11 平成31年  3月 定例会-03月11日−代表質問、一般質問−02号

からのペナルティを県が吸収することで実現したものでありますが、初診料500円を課せることをやめて、子どもの医療保障をスムーズにしてはどうかということで、質問するものであります。 ○議長(梅林厚子君)  榮さんの質問に対する理事者の答弁を求めます。  副市長、田中さん。  

敦賀市議会 2019-03-08 2019.03.08 平成31年第2回定例会(第4号) 本文

◯3番(北川博規君) その中で、例えば文科省が2月28日に、そういう虐待可能性がある子供で7日間連続欠席の場合には市町村や児相に情報提供するべきですよという新しいルールを設定しています。これは地方自治体にも入っているし、教育委員会にも行っているはずなんですけれども、現時点でその状況はないのでしょうか。お聞きしておきます。 ◯福祉保健部長(山本麻喜君) 今の時点ではございません。

敦賀市議会 2019-03-06 2019.03.06 平成31年第2回定例会(第2号) 本文

そして、たくさんの人工妊娠中絶件数があるんですけれども、これはの調査でわかっているものです。予期しない、望まない、そういう妊娠をしてしまった。そういうことを防ぐためにも性教育の必要性を感じているということです。  特に多かったのが、そういったのが身近な人たちの暴力であるということ。それと、誰にも相談できない。

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

がやっていた毎月勤労統計調査といったものは、非常に不正があったのではないかとか、あるいは改ざんされたんじゃないかとか、こうしたことが国会の場で取り上げられているわけですけども。しかし、地方財政にとっても、このアベノミクスというのはどういうような影響がなされているのかということでもってお尋ねしたいと思うわけです。  

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

もう3年も前になろうかと思いますが、私たち市民創世会議員一同、滝波宏文参議院議員を介して、NPO「みるみえる」代表を初め、3歳児健診時に視覚機能検査時に協力いただいている業者さんも伴って、幼児視覚機能に携わるならびに文科省の関係職員さんたちと面談し、そして全国にわたって就学前児童たちの視覚機能に異常のある子供たちを早期発見する、その重要性を説いて、そして視覚機能検査の充実を訴えてまいった、そういった

鯖江市議会 2018-09-11 平成30年 9月第415回定例会-09月11日-03号

一方、の調査では、福井県の男性の喫煙率群馬県に次いで全国2位で36.6%との調査結果を発表しています。鯖江市は喫煙率平成32年度目標値として男性20.6%、女性3.3%以下、妊娠届け出時0%まで低下させるという目標を掲げています。しかし、現状を見ますと、この数字を達成するにはよほど本腰を入れて取り組まないと達成が困難と思われます。  

鯖江市議会 2018-09-10 平成30年 9月第415回定例会−09月10日-02号

によれば、今回の障がい者雇用数の水増し報告問題は、本年5月、財務省厚生労働省に対し、対象者となる障がい者について問い合わせたことがきっかけで発覚したということであります。は翌月6月に全ての中央省庁を対象とした調査を始めるわけでありますけども、このことをマスコミが報じるようになった8月以降、全国の自治体にも同様の問題が拡大していきました。

鯖江市議会 2018-06-12 平成30年 6月第414回定例会-06月12日-03号

保育士の応募がない要因でございますが、以前の調べでは指定保育士養成施設卒業者のうち約半数の方が保育所に就職していない、また、保育士資格を有しながら、保育士としての就職を希望しない求職者、そういった方の半数以上が保育士としての勤続年数5年未満である、だから、早期退職の傾向も強いということが出ております。

敦賀市議会 2018-03-08 2018.03.08 平成30年第1回定例会(第3号) 本文

今のところ県内ですと済生会が一番充実しているほうなのかなというふうに思っていますけれども、こういう中で、一番望ましいのは地元敦賀でなるべく早くそういう緩和ケア病棟が敦賀病院の中で開設してほしいというのが切実な思いなんですけれども、多分今の現状では先がいつになるのかも見えてないというふうに思うんですけれども、この先、県であるとかであるとか国、それから敦賀市からどのようなバックアップがあれば、今院長

鯖江市議会 2017-12-12 平成29年12月第412回定例会−12月12日-03号

大学進学に最大30万円、生活保護世帯へ一時金、来年度から、方針」というものです。「十分な教育機会が得られないと社会に出るときに職業選択の幅が狭まるとの指摘があり、『貧困の連鎖』を防ぐのが狙い」とありました。このような状況でありますが、現行の生活保護制度の中でも教育扶助が規定されています。

敦賀市議会 2017-12-06 2017.12.06 平成29年第4回定例会(第2号) 本文

現在、県に対しても要請しておりますし、全国自治体病院協議会を通じても、地方においてはこのような枠を取り外してくれというふうにお願いしておりますし、ことしの9月、の方に直接お会いする機会がありまして、そのこともお話ししました。  とにかく将来的には議員さんのおっしゃるように地域包括ケア病棟をふやすつもりでおります。  以上です。

大野市議会 2017-12-05 平成29年 12月 定例会-12月05日−一般質問−03号

特にですね、もちろん、のうんぬんもございましたけれども、また母子手帳、紙の母子手帳歴史というものもございます。  しかし、例えば今、いろんな各地で集中豪雨とか、いろんな被害、災害が発生してますよね。  そういったときに、母子手帳が、紙の母子手帳が無くなっても、皆さんそういう携帯で登録してあったら、それが無くなる、紙が無くなっても、スマホは皆さん持ってるから心配ないわけですよね。  

鯖江市議会 2017-09-11 平成29年 9月第411回定例会−09月11日-02号

高橋さんの場合、2015年10月の残業時間は105時間に上り、翌月には鬱症状を発症したとが認めました。過労死による労災認定は、過去にも事例は幾つかありますが、大手広告代理店でのエリート新入社員事件として世間の関心を集め、働き方改革実現会議にも影響を与えたことは否めません。  

鯖江市議会 2017-03-14 平成29年 3月第408回定例会−03月14日-03号

これからそういったものを調整していかなければならないと思いますけども、いずれにしても文科省、市でいいますと教育委員会児童福祉課というふうなことになりますので、両事業の連携につきましては、これから教育委員会とも協議をしながら、ぜひ進めていきたいというふうに考えております。  以上でございます。 ○副議長(林太樹君) 木村愛子君。

大野市議会 2017-03-08 平成29年  3月 定例会-03月08日−一般質問、討論、採決−04号

ただ一方ですね、まだ無料化することによりまして、国保の補助金とかって、レセプトの関係でペナルティがまだ解除されておりませんので、その部分の議論がまだ知事会との方と、まだ整理できていないという現状でございますので、30年度にどういった形になるのかは分かりませんけど、多分無料化になるんだろうとは思いますけれども、そういったものに合わせていきたいという考えでは、今いるところでございます。

敦賀市議会 2016-12-07 2016.12.07 平成28年第4回定例会(第2号) 本文

のホームページを見ましたところ、本年の4月1日、障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律、この施行に伴って、厚生労働省に来庁された聴覚障害のある方と職員とのコミュニケーションをサポートする機器を窓口に設置したということであります。  どういったものかというと、タブレット端末によって遠隔地の手話通訳者と障害者の方の会話をサポートするというタブレットを設置したということなんですね。