185件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

おおい町議会 2026-06-20 06月20日-02号

当然ですが、障害者手帳交付者には補助制度がありまして、しかし加齢等による難聴等には、医療機器ですけれども保険は適用されておりません。補聴器等を使い始める時期としては、中等程度の難聴がよいとされておりますが、制度では両耳とも高度難聴など、一定の条件を満たさないと購入への公的補助がないというのが実情であります。

大野市議会 2020-12-09 12月09日-一般質問-02号

◆6番(伊東由起恵君)  任意接種で起きた健康被害に対する補償というのは、市ではなくって独立行政法人医療医療機器総合機構の医療副作用救済制度というところで補償が受けられますので、その点に関しては多分ご存じだと思うんですが、クリアできると思うんですが、実際になぜ助成をしていただきたいかっていうと、先ほど申し上げましたように、同じ学年の中で、8月生まれからの子は助成が受けられて、4月生まれの子はまだなんですっていうことで

おおい町議会 2020-03-02 03月02日-01号

診療体制につきましては、両地域で充実した医療が提供できるよう医療機器等の整備を図るとともに、医師不足等の地域医療を取り巻く課題の解決に努めてまいります。 次に、児童福祉でございますが、今回の機構改革によりまして児童福祉法等に基づく子育て世代包括支援センターを一本化し、すこやか健康課において包括的に支援する体制を整備してまいります。 

小浜市議会 2019-12-12 12月12日-02号

そこで、高度急性期・急性期医療の維持・強化は、若狭地域唯一の総合病院として今後も必要であると考えますが、このような医療提供に必要な高度医療機器等の現状についてをお伺いいたします。 ○副議長(藤田靖人君) 民生部次長、和久田君。 ◎民生部次長(和久田和典君) お答えをいたします。 

大野市議会 2019-03-13 03月13日-一般質問、討論、採決-04号

ぜひ、当市としても何かご家族に対しての支援をご検討していただきたいと思いますが、例えば支援といっても、送り迎えに係るガソリン代の一部を助成する、又は皆さん、医療機器使用しておられますので、一日中使用しているとやっぱり電気代も掛かってくるそうなので、その掛かる電気代の一部を補助するなどという形の支援というものはお考えではないか、お聞かせください。 ○議長(梅林厚子君)  民生環境部長、坂井さん。

おおい町議会 2018-12-14 12月14日-02号

今年9月より医療機器を備えたヘリコプター医師看護師が同乗し、患者の待つ現場へ向かう救命処置を行うドクターヘリの運航が嶺南地区で始まりました。ドクターヘリについては、交通事故、呼吸循環不全、大規模災害時に孤立した地区での患者の対応など救急医療体制の強化に向けて大変重要な役割を果たすものと期待していますが、ドクターヘリの運航の概要と出動要請基準はどのようになっているのかお伺いいたします。

敦賀市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 2018-12-05

いろいろ患者人口呼吸器をつけている人や人工透析をしている人、医療機器の輸液ポンプやワクチンの保冷など、電気がないと命にかかわることもあります。多分、厚生労働省マニュアルができているとは思いますが、確認させてもらいます。  大規模停電のときに2回線受電方式や非常用発電機の稼働、その燃料の管理。

敦賀市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 2018-06-13

具体的には、1階の移動可能な医療機器や薬剤を2階に上げるということと、それから後で出るかもしれませんが、本館と北館の電源が地下あるいは1階にあり、中央診療棟と東館の電源は上のほうにありますので、入院患者さんで人工呼吸器が必要な患者さんをリストアップしまして、そしてその患者さんをいつどういう状況に置いたら電源が確保できている中央棟に移動させるかというシミュレーションを行いまして、誰が責任を持って移動させるかということも

鯖江市議会 2018-03-05 平成30年 3月第413回定例会-03月05日-02号

これらの補助金の活用によりまして、医療関係におきましては手術用具が複数製品化されているほか、国際見本市への出展を通じて、有力医療機器メーカーや商社、医師等からも高い評価を得る中、実際の採用に結実したり、あるいはOEMの受注ですとか、部品等の加工の受注など、多種多様な形態での受注に結びついております。  

小浜市議会 2017-12-14 12月14日-02号

また、一部事務組合等につきましては、中山間地であっても市民の皆様の安全・安心と医療機会を確保することが必要であり、その役割を公立小浜病院組合に担っていただいており、救命救急センターや高度医療を運営するには医療機器および施設に多額の投資が必要なことから、ほかの市町に比べ組合等の負担額が大きくなっているためでございます。 以上でございます。 ○副議長(今井伸治君) 14番、風呂繁昭君。

鯖江市議会 2017-09-12 平成29年 9月第411回定例会−09月12日-03号

それは国内では今医療機器はほとんど売れません。今はもう海外展開です。全部、今、海外展開、うちの方は国の助成を使ってやっていますが、そういうようなところをこれからどんどんどんどん販路開拓していかなあかんと思います。そういうようになれば今言うような私どもの今チタンバレーがメディカルバレーに変わる可能性というのは絶対あると思います。

大野市議会 2017-06-13 06月13日-一般質問-03号

また、法定外の予防接種の無料化、または一部助成につきましては、法定外の予防接種健康被害が生じた場合、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法に基づく救済となるため、予防接種法に基づく給付と比べて救済の対象、額などが異なることや、現在、厚生科学審議会予防接種ワクチン分科会で、おたふくかぜワクチンやロタウイルスワクチンの定期予防接種への追加について、安全性や副作用の症状、予防接種効果等の観点から審議がされていることなどの

おおい町議会 2017-03-01 03月01日-01号

また、医療機器等更新計画に基づき、必要な機器の更新を進めてまいります。 保健事業につきましては、各種検診の受診率向上に向けた啓発活動や、健康教室等による運動習慣の普及に取り組むとともに、子育て支援にもつながる乳幼児健診などの母子保健事業等を引き続き進めていきたいと考えております。 

敦賀市議会 2016-12-07 平成28年第4回定例会(第2号) 本文 2016-12-07

また現在、圏域内に所在する企業ヒアリングを進めておりまして、このヒアリングで得た情報等をベースとして、産業モデルとして次世代エネルギー連携モデル、医療機器・輸送機器向け素材供給モデル、機能性食品生産・流通連携モデル、バイオ・医薬品連携モデル、この4モデルを発案しまして、研究会の中で本市から提案させていただいているところでございます。  

大野市議会 2016-12-05 12月05日-一般質問-02号

本年度につきましては、自動車部品、医療機器タッチパネルなどの機械製造メーカーをはじめ、オフィス家具食品製造メーカー、IT企業など、12社に対して新規に企業訪問を行い、本市の特徴であります自然災害が少ないこと、中部縦貫自動車道の開通に伴い交通の利便性が向上すること、大規模な産業団地を整備し、各種企業の要望に応えられる環境を整えていること、大野人の粘り強さと勤勉性、子育て環境が整っていること、水をはじめとした