231件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-05-24 2019.05.24 令和元年第3回臨時会(第1号) 本文

第7号、建設部につきましては、農林水産振興課の業務を産業経済部に移管するため関係分掌事務削除するものであります。  第8号、都市整備部につきましては、産業団地整備に関する業務を産業経済部に移管するため関係分掌事務削除するものであります。  附則といたしまして、この条例は令和元年6月1日から施行するものでございます。  

敦賀市議会 2019-03-19 2019.03.19 平成31年第2回定例会(第5号) 本文

また、12月に敦賀市議会として一度は予算から削除された新ムゼウムの予算を1月の臨時議会で採択したことについて、多くの市民から疑問の声が寄せられています。国の予算に縛られているからといって、市民の理解を得られないようなことを強引に進めることは市政への不信につながります。いま一度、立ちどまって考えるべきではないでしょうか。  

大野市議会 2019-03-13 平成31年  3月 定例会-03月13日−一般質問、討論、採決−04号

大野市情報公開条例第5条の請求権制限は撤廃し、何びとも実施機関に対して公文書の開示を請求することができるに改めるべきであり、これに関連し、条例17条は不要であり、削除するべきではないでしょうか。  公文書管理については、公文書とは、国や地方公共団体機関又は公務員が職務に用いることを目的として、作成、取得した文書とされています。  

大野市議会 2019-03-12 平成31年  3月 定例会-03月12日−一般質問−03号

補助金がこれとこれが類似しているから削除する、廃止する、いいんです、大事なんです。  ただ、その議論がそういった過程で進んでいくということが、そういうふうに話が進んでるんだっていうことが見えてないということなんです。  今回の件でも急にそういった話が舞い降りてきました。  これまで市長就任後ですね、いろんなこう取り組みをやってこられた。  これは先ほども言いました。  

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

次に、農福連携事業についてでありますが、これは9月議会質問の通告を出しておきながら、時間の関係で削除してしまいましたので、改めて今回お伺いしたいと思います。  農水省は、この福祉との連携事業を推進するという意味合いから、農福連携マークを消費者にもわかっていただこうということで、ノウフクJASマークを夏には表示できるように農産物、青果物につけていくようであります。

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

◆2番(大門嘉和君) ところで、平成30年8月11日の日本経済新聞第1面に、大量のアカウント削除問題が報道されています。「消えた7億フォロワー」、この中にツイッターが偽アカウント一斉削除した7月13日、アイドルグループ仮面女子の神谷えりなさんは「45万人もフォロワーが減った。所属事務所は理由はわからないとするが、フォロワーも仮面だった。ショックで泣きそうとファンに困惑が広がった。」

敦賀市議会 2019-02-21 2019.02.21 平成31年第2回定例会(第1号) 本文

また、技術士法施行規則が改正され、2次試験の上下水道部門の選択科目でございます水道環境上水道及び工業用水道に統合されたことにより、資格基準から水道環境削除するものでございます。  条文の改正でございますが、第3条第3号中「短期大学」の次に「(同法による専門職大学の前期課程を含む。)」

敦賀市議会 2018-12-18 2018.12.18 平成30年第4回定例会(第5号) 本文

歳出、商工費のうち敦賀ムゼウム整備事業費685万8000円を含む継続費9億685万7000円、敦賀ムゼウム展示制作業務委託料に係る債務負担行為補正2億1857万円及び敦賀ムゼウムクラウドファンディング支援業務委託料に係る債務負担行為クラウドファンディングによる支援総額の20%以内、以上の予算削除する修正案と、修正部分を省いた原案が賛成多数をもって可決されました。  

敦賀市議会 2018-09-13 2018.09.13 平成30年第3回定例会(第5号) 本文

私は、文化にお金がかかることは必然と考えていますが、約1500万円ふえるのであれば、文芸協会への補助金削除、廃止せず、その分、補助金をふやせばよかったのではないかと残念に思えてなりません。  以上申し上げまして、第65号議案について反対の討論といたします。  議員各位の御賛同をよろしくお願いいたします。 ◯議長(和泉明君) 以上で第65号議案に対する討論を終結し、採決いたします。  

大野市議会 2018-09-03 平成30年  9月 定例会-09月03日−議案上程、説明−01号

大野市営住宅中津川団地中津川西団地及び中津川団地の用途を廃止するため、市営住宅の名称及び位置から当該3団地削除するとともに、除却に伴い入居者の公営住宅への転居に際し、家賃の増額を入居期間に応じて減額する特例を規定するものでございまして、本条例施行期日は、公布の日からとしております。  次に、  議案第77号 市道路線の認定について ご説明いたします。  

敦賀市議会 2018-06-14 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第3号) 本文

このため、もともとある標準条例案を改正し、保証人に関する規定を削除することとしましたので、各事業主体においては住宅困窮者の公営住宅への入居に支障が生じることのないよう、適切な対応をお願いします。  ちょっと長くなりましたけれども、このような通知がたしか届いているはずです。この内容を読ませていただいて、現場の実情に即した非常によい判断が示されていると考えます。  

大野市議会 2018-03-07 平成30年  3月 定例会-03月07日−一般質問、討論、採決−04号

一つ、民生委員との連携を、就学援助に関わる要綱から削除するべきではないでしょうか。  次に、暮らし福祉の充実について質問します。  消費税増税や社会保障の改悪により、経済的な格差貧困が大きく拡大しています。  そこで、誰でも安心して生活できる、住みやすい大野市になることを願って質問します。  一つ、子どもの医療費の500円の負担を無くして、完全無料にしてはいかがでしょうか。  

大野市議会 2018-03-05 平成30年  3月 定例会-03月05日−代表質問、一般質問−02号

そして一般会計の再編関連の事業費としまして、128万円、これも全額削除する修正案が可決されて、事実上、見直しを求められていると。  なぜ、議会で見直してくださいと決議されているにもかかわらず、最良で最善の計画として進めるのか。  2件目、なぜ、小学校2校、中学校1校が新築しなければならないのか、これを質問して、確認をさせていただきたいと思います。