3109件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福井市議会 2026-09-26 09月26日-05号

なお,去る8月19日から20日にかけて,今後の委員会運営参考に資するため,倉敷学校給食共同調理場整備事業について岡山県倉敷市を,また,認知症神戸モデル診断助成制度及び事故救済制度について兵庫県神戸市をそれぞれ視察し,活発な意見交換をしてまいりましたことを申し添えて報告を終わります。 ○議長堀川秀樹君) 次に,予算特別委員長 11番 八田一以君。 

福井市議会 2022-07-11 07月11日-05号

同じく,教育費中,幼児教育保育無償化対策事業について委員から,一般財源で約2,800万円の歳出が計上されているが,今後さらに一般財源額拡大するとなると,本市の財政状況は厳しくなると考えざるを得ないのではないのかとの問いがあり,理事者から,国が2分の1,県及び市がそれぞれ4分の1を負担するという制度体系で実施しており,来年度以降も同様の事業計画となっているため,市の負担が大幅にふえることはない。

福井市議会 2022-06-24 06月24日-01号

消費税率の引き上げに伴い実施する事業や,国,県の補助制度拡大に伴う事業のほか,国に要望してまいりました補助の内示に伴い事業費を増額いたします。 まず,子育て世帯対象拡大などに伴い,プレミアム付商品券事業の実施に係る費用を増額します。 また,高齢者施設等の安全を確保するため,防災のための改修や大規模修繕ブロック塀改修,非常用自家発電設備整備などに対して支援します。 

越前市議会 2020-12-06 12月09日-05号

総務部理事産業環境部理事蒲久美子君) 外国人住民とのコミュニケーション支援に関し自治振興会における多言語翻訳機等補助制度につきましては、地区により外国人住民居住割合にばらつきがあるとともに各地区自治振興会が主体的に検討されることが基本であることから、市が統一的な補助制度創設を求めることは考えておりません。 

越前市議会 2020-12-03 12月05日-03号

この補助金は、私立幼稚園保護者から徴収する保育料所得に応じて減免し、または第2子を半額、第3子を無料とした場合、幼稚園に対し差額を市が交付するという制度でございます。 次に、補助対象について御説明いたします。 子ども・子育て支援制度に移行していない1園につきましては、園児の年齢が3歳未満は本年4月から来年3月までが対象となります。

福井市議会 2020-11-11 11月11日-02号

総務省マイナンバー制度のホームページを見ますと,マイナンバー制度は,行政を効率化し,国民の利便性を高め,公平・公正な社会を実現する社会基盤であり,社会保障,税,災害対策の分野で効率的に情報を管理し,複数の機関が保有する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されると記載されております。 

福井市議会 2020-11-01 11月01日-01号

反対の第1の理由は,安倍自公政権が進める年金削減医療制度の改悪,消費税の増税などで市民暮らしが本当に苦しくなっているこんなときに,地方自治体の本来の仕事である住民福祉の向上という役割が発揮されず,市民暮らしを守る取り組みが弱いままであることです。 上下水道の料金は20%も引き上げられ,市民生活飲食店中小企業への影響は深刻です。

福井市議会 2020-09-11 09月11日-04号

6月定例会で私は,この資料について,雨水処理分等が10年間で340億円になると考えるということで福井下水道使用料制度審議会に出されたものです。これに基づいて一般会計から340億円を繰り入れしますということです,とお話ししました。増永下水道部長は,あくまで見込まれることであって,一般会計の繰入金は年度ごとに協議して決めるということですと言われました。

福井市議会 2020-09-02 09月02日-01号

そういった中,私自身一層研さんを積み重ねまして,人事公平制度の趣旨にのっとり職務を全うしてまいりたいと存じております。 議員の皆様方には,今後さらなる御支援,御鞭撻を賜りますようお願い申し上げて御挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。────────────────────── ○議長堀川秀樹君) 次に,日程37 人権擁護委員候補者の推薦についてを議題とします。 

福井市議会 2020-07-02 07月02日-03号

次に,本市独自の処遇改善についてですが,平成24年に国の制度として処遇改善加算が設けられ,平成27年と平成29年の制度改正を経て,ことしの10月には新たな加算が上乗せになるなど制度の充実が図られていることから,現時点で市独自の制度を設けることは考えておりません。 次に,介護保険料及び利用者負担額についてお答えいたします。