238件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-06-26 2019.06.26 令和元年第4回定例会(第3号) 本文

具体的なものということで、平成30年度でいきますと敦賀市立地適正化計画策定委員会地域じまんづくり事業計画審査委員会博物館議会児童運営委員会、こういったもの等がございます。 ◯12番(中野史生君) そういったものがありますが、具体的にどういうふうに進言されて、どういうふうに具体的にまちづくりになっていったのか。そこをお伺いしているわけです。

敦賀市議会 2019-03-07 2019.03.07 平成31年第2回定例会(第3号) 本文

福祉保健部長(山本麻喜君) それでは、まず市内で子供が遊べる公共施設を幾つか申し上げますと、児童文化センター、各児童、各子育て支援センター敦賀市福祉総合センターのあいあいプラザ、キッズパークつるが、総合運動公園、いこいの森、金ケ崎緑地や中央公園を初めとする各公園、松原、鞠山、赤崎の海水浴場施設、各公民館体育館、図書館などを含めた約200施設がございます。

鯖江市議会 2018-12-11 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号

次に、児童と放課後児童クラブについてお伺いしたいと思います。児童ガイドラインがこの10月に改定、行われました。改定には児童運営のさらなる充実を通知されてきておりますが、施設が古くなったものや、町内公民館と併館であったり、児童設置のころと現在とでは、児童へのニーズにも変化が見られるのではと考えられます。

敦賀市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第4回定例会(第4号) 本文

次に、児童の拡充についてです。  児童は、地域で18歳未満の児童遊びの拠点、居場所であり、健全な遊びを通して健康を増進し、情操を豊かにする施設です。  ことし10月に厚生労働省児童の機能拡充を目指して児童ガイドラインを改正しました。  そこで、まず敦賀市内の児童の利用状況をお聞きします。

大野市議会 2018-12-03 平成30年 12月 定例会-12月03日−一般質問−02号

当時の答弁は、児童とかそういったものだったんですけれども、多分、お子さんたちの思いとしてはそういう所ではなく、わーっと遊べたりする場所というような、エンゼルランドみたいなイメージの、多分、お話が出ていたと思うんですけれども、もちろんそういったものが天候に左右されないのがあるのが、この奥越地方でもあるのが必要かなと前々から思っておりましが、これから計画を立てる文化会館ということで、そちらの方でも、そういったものもご

敦賀市議会 2018-11-27 2018.11.27 平成30年第4回定例会 目次

 18番 山 本 貴美子 君 ───────────────────────── 210   1.市営住宅について    (1) 市営住宅の整備    (2) バリアフリー化    (3) ひとり世帯のための住宅の増設    (4) 子育て世帯等のための入居資格の緩和   2.保育園の給食について    (1) 3歳以上児にもごはんの提供を    (2) 保育料だけでなく給食費も無料に   3.児童

大野市議会 2018-09-20 平成30年  9月 定例会-09月20日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号

)案  議案第68号 平成30年度大野市和泉診療所事業特別会計補正予算(第2号)案  議案第69号 平成30年度大野市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)案  議案第70号 平成30年度大野市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)案  議案第71号 平成30年度大野市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)案  議案第73号 大野市立保育所設置条例の一部を改正する条例案  議案第74号 大野市児童設置条例

敦賀市議会 2018-09-13 2018.09.13 平成30年第3回定例会(第5号) 本文

議会で上程されたこの補正予算案には、児童を兼ね備えた第2粟野南児童クラブの整備事業費、病児・病後児保育施設の整備事業費など、これまで市民が求め、待ち望んでいたものが計上されており、これらの予算には大賛成です。  ところが、どうしても賛成できない予算が計上されています。  まず、社会保障・税番号制度システム改修事業費629万6000円です。

鯖江市議会 2018-09-11 平成30年 9月第415回定例会-09月11日-03号

健康福祉部長(畠中則幸君) 学童保育の利用者の現状についてのお尋ねでございますが、学童保育につきまして、設置形態は児童児童センターで15カ所、小学校の空き教室やミーティング室で4カ所、地区公民館等の公共施設で3カ所、民間保育園等で8カ所、その他の施設2カ所の計32カ所で今学童保育を行っております。

大野市議会 2018-09-03 平成30年  9月 定例会-09月03日−議案上程、説明−01号

今後は、児童部分の工事が9月下旬に、保育所部分の工事が10月初旬に完了し、順次、移転する予定となっています。  それでは、ただ今上程されました各議案の概要についてご説明申し上げます。  予算議案につきましては、一般会計と五つの特別会計について補正予算案を提出し、ご審議をお願いするものです。  

敦賀市議会 2018-08-29 2018.08.29 平成30年第3回定例会(第2号) 本文

今回御質問いただきました子育て支援の充実の例で申し上げますと、平成29年度に実施計画の一つである子育て支援計画の見直しを行い、児童クラブの高学年対応による不足解消に向け、松原児童児童クラブ、第2粟野南児童クラブの建てかえを決定し、これを今年度の当初予算に反映させていただいたところであります。

敦賀市議会 2018-08-21 2018.08.21 平成30年第3回定例会(第1号) 本文

附則第2項は、敦賀市社会福祉施設設置及び管理条例の一部改正でございまして、別表松原児童の項に規定する松原児童の位置について、「敦賀市鋳物師町1番38号」を「敦賀市松島町28番40号」に改正するものでございます。  提案理由といたしまして、松原児童クラブ及び第2粟野南児童クラブの新築移転に伴い、その位置を変更する必要があるので、この案を提出するものでございます。  

敦賀市議会 2018-06-14 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第3号) 本文

一つ具体例を申し上げますと、今年度の予算で松原児童児童クラブ及び第2粟野南児童クラブの予算を通していただきましたけれども、これにつきましては、福祉関係部局は当然、少子化のプランでありますとか、あるいは再興戦略にも放課後の児童の充実というのをうたわれておりますので実施してほしいと言ってきます。

鯖江市議会 2018-06-11 平成30年 6月第414回定例会−06月11日-02号

現在の児童児童センターの建物や外遊具の老朽化により修繕にかかる費用が高額になり、外用具の撤去が続く中、更新の予算がほとんど充当されていない実情にあります。昨年度は10%の予算減額の中、自由来館から児童が多いセンターは消耗品の運用にも苦労しているとのことであります。また近年、夏場のエアコンの利用が増加し、センターを管理している町内会の電気料負担が多くなっています。

敦賀市議会 2018-03-20 2018.03.20 平成30年第1回定例会(第5号) 本文

今年度の当初予算で新しく計上された事業として、多くの働く子育て世代に待ち望まれていた病児・病後児保育の実施に向けた設備整備事業、粟野地区に児童を兼ね備えた放課後児童クラブの増設、学校現場が大変な中、長時間働く教員の仕事の負担を減らすため学校運営支援員、部活動指導員を配置する働き方改善推進事業、これまで国の支援対象から漏れていた中小企業設備投資、販路拡大などを支援する事業など、大変評価できる事業が

鯖江市議会 2017-12-22 平成29年12月第412回定例会−12月22日-04号

民生施設災害復旧費では、水落児童屋根などの復旧に704万円余を計上しました。その他の公共施設・公用施設災害復旧費では、市役所新館の外壁などの復旧に363万円余を計上しました。  これらの結果、一般会計の補正額は1億1,070万円で、補正後の予算総額は255億9,860万円となり、昨年の12月補正後と比べ3.8%の減となりました。

鯖江市議会 2017-12-11 平成29年12月第412回定例会−12月11日-02号

そういった中で、市が指定する避難所というのは児童の2階だけなんです。児童の2階というのは御存じかと思いますけど、頑張っても数十人は入れればいい方ですよね、そういったところは一つしかないんです。垂直避難でそこに入れてくださいって市の指定のところは。あとは全部市の施設保育所とかありますけど、全部そこは冠水被害になりますから、そこではだめですというところになっているのが現状なんです。