運営者 Bitlet 姉妹サービス
600件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-05 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月05日−04号 30年以上前に倒産した,いわゆる潰れた空き工場です。付近の自治会では年に何回か安全対策作業に当たり,消防の協力も得て何とかしのいではいるものの,大変苦慮しておられるようです。  空き家に関しては,過去に月見1丁目の福武線沿いの放置空き家について質問し,そのころ他市の条例制定の動きもあって,本市に条例制定も含めて対策を求めた経緯があります。 もっと読む
2018-09-04 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月04日−03号 具体的には,生活困窮や処分可能な財産がないときに滞納処分を停止し,その状態が3年間継続した場合や,滞納したまま死亡し相続人がいない場合,また法人の廃業,倒産,解散により事業継続が見込めない場合などに不納欠損となります。 もっと読む
2018-06-21 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月21日−02号 しかし、全国における平成29年度の介護事業者の倒産は、介護保険施行以降最多という記事がありました。  3年前の介護保険制度の改正の際に、介護報酬の大幅な引き下げが行われておりまして、各事業所の経営に大きく影響していると伺っておりますが、その状況についてお伺いをさせていただきます。 ○議長(下中雅之君) 高齢・障がい者元気支援課長、清水君。 もっと読む
2018-06-20 福井市議会 平成30年 6月20日 予算特別委員会-06月20日−01号 私の会社は零細企業ですけれども、もし倒産するようなことになれば、自分の給料も一切もらわずに従業員と一致団結して立て直そうとすると思います。市役所というのは当然、市民の信頼のもとに成り立っているものと私は思っております。約束したことを破るようでは、市役所としての価値がなくなると思いますので、この1年で財政を立て直すためにどのような策をとるのかが重要だと思います。   もっと読む
2018-06-13 福井市議会 平成30年 6月定例会-06月13日−04号 次に,純増減ベースでの就業者数についてでございますが,事業者の廃業や倒産などによる離職者数が不明のため,把握できておりません。  次に,目標の1,000人につきましては,これまでの実績も含め,企業立地で約350人,創業促進で約700人,農林水産業振興で約100人を見込んでおり,平成31年度末までに達成できると考えております。   もっと読む
2018-02-28 福井市議会 平成30年 3月定例会-02月28日−04号 今日の日本で,貧困は特別な事情ではなく,倒産,失業,リストラ,病気,親や家族の介護などで職を失えば,誰もが貧困に陥りかねない状態に置かれています。  また,生活扶助基準の引き下げは,住民税,保育料,就学援助,最低賃金などに連動し,広範な国民の生活に重大な影響を与えます。 もっと読む
2018-02-26 福井市議会 平成30年 3月定例会-02月26日−02号 調査機関によりますと,2017年の北陸3県の倒産件数は145件,福井県は43件と5年連続前年を下回り,雇用,所得環境の改善もあり,緩やかな景気回復の中で倒産件数が減少しています。しかし,中小零細企業を中心に代表者の高齢化や後継者難が深刻化しており,倒産に至らないまでも事業継続を断念し休廃業,解散を余儀なくされる企業は倒産数の約6倍となっています。 もっと読む
2017-12-11 鯖江市議会 平成29年12月第412回定例会−12月11日-02号 具体的には相続人不在の事案や、倒産法人の滞納分が対象になる。相続人不在というのは、相続人全員が相続放棄している場合と、そもそも相続人の所在が全く追えない場合とがある。相続財産管理制度を利用して管理人を立て、清算するという方法もあるが、多くの場合費用対効果が見込めない。納税通知書の送達先がないということは、課税客体として成り立たないということ。 もっと読む
2017-12-11 鯖江市議会 平成29年12月第412回定例会−12月11日-02号 具体的には相続人不在の事案や、倒産法人の滞納分が対象になる。相続人不在というのは、相続人全員が相続放棄している場合と、そもそも相続人の所在が全く追えない場合とがある。相続財産管理制度を利用して管理人を立て、清算するという方法もあるが、多くの場合費用対効果が見込めない。納税通知書の送達先がないということは、課税客体として成り立たないということ。 もっと読む
2017-08-29 小浜市議会 平成29年  9月 定例会(第4回)-08月29日−01号 内訳は死亡23人、31件、行方不明75人、91件、生活困窮187人、256件、倒産が19人、34件でございます。  収入未済額が2億8,995万9,680円で、その主なものは市税で1,542人、市営住宅使用料関係で141人などとなっています。  10ページをお願いします。  歳出の合計でございます。歳入同様に予算現額は省略させていただきます。   もっと読む
2017-06-21 福井市議会 平成29年 6月21日 予算特別委員会-06月21日−01号 ◆堀川委員 お客様をもてなすことをなりわいとしている業界の人たちは、接客のプロとしての意識を持ち、努力と研さんを重ね、日々の業務の中でリピーターをつくり続けなければ倒産を余儀なくされるわけであります。文字どおり最上級のおもてなしを持ってお客様に接しなければならず、このことによって成果が伴ってくるというわけです。 もっと読む
2017-06-16 福井市議会 平成29年 6月16日 教育民生委員会-06月16日−01号 ◆堀川委員 もちろん、今の保守点検の年間の費用によると思うんですけれども、中藤小学校で、納入した業者が既に倒産してしまっているといったケースがあったんです。ですから、先ほどおっしゃったように、導入して日が浅いときには納入業者が対応するというふうにおっしゃいましたが、その業者がもういなくなっている可能性もある。現在、中藤小学校はそういう状態になっているわけですね。 もっと読む
2017-06-14 福井市議会 平成29年 6月定例会-06月14日−04号 オンライン版の現代ビジネスでは,このままでは「人手不足倒産」も起きかねないのではと警鐘を鳴らしています。人手不足は,事業承継問題と並んで,中小企業にとっての大きなリスクとなっています。午前中の田中議員へのお答えにもありましたが,市もしっかりと注視しながら継続的な支援をお願いしたいと思います。   もっと読む
2017-03-14 福井市議会 平成29年 3月14日 予算特別委員会-03月14日−01号 ◎野阪市民生活部長 住民の方が一番不安に思っておられるのは、途中で倒産など事業が続けられなくなることがないのかということでした。その中では、倒産はあってはならないことで、県が許可するときにもその審査の中には営業計画や経営計画の審査といったものが含まれております。 もっと読む
2017-03-01 福井市議会 平成29年 3月定例会-03月01日−04号 そして,1年間に休業,廃業,解散をした企業数は275件にも及び,倒産件数の5.61倍にもなっています。全国のデータで見ても,休廃業した企業の4割以上が,代表者の年齢が70歳以上であり,また77.2%が後継者が定まらない状態だったとのことです。つまり,倒産ではなく,社長の高齢化と後継者不足による休業,廃業がふえているのです。   もっと読む
2016-12-13 鯖江市議会 平成28年12月第407回定例会-12月13日-03号 こうしたことは、経済環境の変化に対応できずに廃業、倒産等を余儀なくされた企業も多数あった反面、現在生き残っておられる企業については、底力が強いといったようなことにも受けとめられるかなと思っております。  予断をもっては語れませんけれども、本市産業の将来にとって希望が持てる側面もあると感じております。   もっと読む
2016-10-03 福井市議会 平成28年10月 3日 決算特別委員会-10月03日−01号 また、最近の報道でも北陸地域の倒産件数がとてもふえてきているとありました。負債が増加しているということも言われていますが、どのように見ておられますか。 ◎田口商工振興課長 小規模事業者への対策でございますけれども、主要な施策の成果等報告書の109ページをお開きいただきますと、6番に小規模企業者人材育成補助金というのがございます。 もっと読む
2016-09-08 小浜市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月08日−02号 自治体が倒産することはないわとか、国が何とかしてくれる、自治体が破たんしても大丈夫というような声も聞きますが、それはないと思います。やはり一番弱い立場の人に負担がかかってくることは明らかです。   もっと読む
2016-09-06 越前市議会 平成28年 9月第 5回定例会-09月06日−02号 ◎建設部理事(敦賀武美君) 最終的にですけれども、この228件のうち居どころ不明とか海外転出、倒産、死亡、そういった収入のない見込みのものが53件ございました。それで、きょう現在、給水停止しているお宅というのはないんですけれども、そういった状況でございます。 (「議長」と呼ぶ者あり) ○議長(城戸茂夫君) 前田修治君。 もっと読む
2016-08-26 小浜市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-08月26日−01号 内訳は死亡15人、20件、行方不明67人、84件、生活困窮124人、185件、倒産が15人、41件でございます。収入未済額が3億1,113万7,420円で、その主なものは、市税で1557人、市営住宅使用料関係で144人などとなっています。  12ページをお願いします。  歳出の合計でございます。歳入同様に予算現額は省略させていただきます。 もっと読む