236件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2021-03-01 03月01日-議案上程、説明-01号

次に、 議案第34号 大野市放課後児童健全育成事業設備及び運営基準に関する条例の一部を改正する条例案は、放課後児童健全育成事業設備及び運営に関する基準の一部改正等に伴い、放課後児童支援員資格要件に中核市の長が行う研修修了したものを追加するとともに、所管を市長部局から教育委員会に変更するものでございます。 施行日は、令和3年4月1日としております。 

敦賀市議会 2021-02-24 令和3年第1回定例会(第1号) 本文 2021-02-24

第72条第5項では、介護予防認知症対応型共同生活介護事業所計画作成担当者配置について、事業所ごとに1人以上の配置に緩和し、また、同条に第9項を加え、サテライト型指定介護予防認知症対応型共同生活介護事業所計画作成担当者は、介護支援専門員の代わりに所定の研修修了している者を配置することができることを規定しております。  49ページをお願いします。  

鯖江市議会 2020-12-07 令和 2年12月第427回定例会−12月07日-02号

引き続き、鹿の被害対策のための施策展開、けものアカデミー修了生の皆さんの活動の展開など、被害対策のために推進すべき課題が見えてきているところでございます。  第三次プランが新しい時代に即したプランとなるように、一般市民、また対策リーダー対策集落意見を吸い上げながら、各種施策を検討していきたいというふうに考えてございます。 ○議長(帰山明朗君) 江端一高君。

越前市議会 2020-12-03 12月04日-04号

年度は、入門、基礎講座修了した人に対して市と社協障害者の方の協会が連携して掘り起こしを図り、この講座につなげられたとのことです。今年は会場が越前市になったこともあり、越前市の方々は受講しやすくなり、現在市から15名ほどの方が受講されてるとのことです。ここには社協の方も2人入ってらっしゃるみたいです。

鯖江市議会 2020-06-17 令和 2年 6月第424回定例会−06月17日-03号

職人塾修了後に、塾生たちがそのまま鯖江市に残ってもらえるように様々な手だてを考えてもらいたいとの意見が出されました。  次に、款8土木費地域再生道路整備事業費についてでありますが、理事者から、市内4路線について舗装改良工事を行うものであり、国の追加内示を受けて1億800万円を増額するものであるとの説明がありました。

福井市議会 2020-06-09 06月09日-03号

市は,福井子育て世帯応援給付金子育て世帯に対し中学校修了前の子ども1人につき1万円の支給を行いましたが,勝山市の1人当たり6万円などと比べても,支給額が少な過ぎます。また,3月31日を基準日としていますので,4月1日以降に生まれた子ども給付金対象になりません。せめてコロナの影響が予測される6月末までに生まれる子ども対象とすべきではないでしょうか。

鯖江市議会 2020-03-13 令和 2年 3月第423回定例会−03月13日-04号

これに対し委員からは、長期職人塾修了後、その修了生が市内で新しく会社を設立し、かつ、その修了生が女性であった場合には、別事業であるところの未来伝統工芸士育成支援事業および女性起業応援奨励金2つ事業交付対象となるのかとの質疑があり、これに対し理事者からは、2つ事業交付対象となるとの答弁がありました。  

大野市議会 2020-03-11 03月11日-一般質問、討論、採決-04号

また、職員は放課後児童支援員を1カ所当たり2人以上配置することとされており、保育士社会福祉士等の有資格者又は都道府県知事が行う研修修了した者であることが求められていますが、放課後子ども教室では特に基準はございません。 いずれにいたしましても、放課後長期休業期間中に、日中、家庭に保護者のいない児童居場所づくりについて、今後、教育委員会とも協議してまいりたいと考えています。

鯖江市議会 2020-03-03 令和 2年 3月第423回定例会−03月03日-03号

同プロジェクトでは、国の地方創生交付金等も活用する中で、工芸に携わりたい若者に、3年間、伝統技能に加えまして、消費者にとり魅力ある商品づくりや経営的な視点を学べる「職人塾」を開設いたしまして、これまでに4人が修了し、うち1人が職人として独立、うち1人が産地に就職したほか、今現在も漆器では5人の塾生が受講しており、未来伝統工芸士として産地の将来を担っていただけることを期待しているところでございます。

大野市議会 2020-03-02 03月02日-副議長の選挙、議案上程、説明-01号

この報告会をもって、本年度、新たに11人の修了生が誕生し、平成29年度から3年間で修了生は34人となりました。 今後は、この事業で得られたつながりをさらに深められるよう修了生との情報交換に努めていきます。 次に、上下水道事業計画について申し上げます。 本年4月1日より簡易水道事業下水道事業は、公営企業会計に移行します。 

越前市議会 2020-02-27 02月28日-04号

私どもはそれを受けまして、昨日、2月27日にコロナウイルス感染症対応についてということで各幼稚園及び市内の各小・中学校長に対しまして、感染拡大の防止のための取り組み、教職員、児童・生徒の感染が確認された場合の対応、そして修了式、卒業式への対応、それに加えまして、中学3年生が対象となりますけれども、県立高校入試への対応、こういったことについての対策について通知をしたところでございます。 

鯖江市議会 2019-12-10 令和 元年12月第422回定例会-12月10日-03号

111名の修了生、修了生といいますのは「けものアカデミー」、年間6回程度やっておりますが、その半数を受講されているという方を修了生としております。その修了生のうち市民が70名となってございます。修了生の内訳では、山際を抱えまして獣害に対して関心の高い集落がある新横江、そして北中山地区が多い傾向にありまして、鯖江立待、豊地区など都市的地域や平地では関心が薄いことを伺うことができます。

勝山市議会 2019-12-05 令和元年12月定例会(第2号12月 5日)

里親登録の基本的な要件は、経済的に困窮していないことや刑に処せられていないこと、養育への理解及び熱意、並びに児童への愛情を有しており、必要な研修修了していることなど、特別なものではありません。  福井県では、平成31年度末現在、重複しておりますが99世帯登録があり、そのうち30世帯に33人の児童が養育されていることについては、議員の御指摘のとおりでございます。

小浜市議会 2019-09-17 09月17日-04号

昭和55年3月に大阪教育大学教育学部をご卒業後、長年にわたり教職に奉職され、平成5年には鳴門教育大学大学院学校教育研究科修了され、平成22年4月から小浜市立雲浜小学校教頭、その後、小浜市立小浜第二中学校教頭を経て、平成25年4月から小浜市立遠敷小学校校長を4年にわたり務められ、平成29年3月にご退職されておられます。平成29年10月からは、本市教育委員会教育長をお務めいただいております。 

小浜市議会 2019-09-11 09月11日-03号

2点目は5ページから6ページにかけまして第3号(イ)に規定する満3歳以上教育保育給付認定子どもうち負担額算定基準子どもまたは小学校第3学年修了子どもが同一の世帯に3人以上いる場合。3点目は6ページ中ほどの第3号(ウ)に規定します満3歳未満保育認定子どもに対する食事の提供でございます。 議案書の9ページをお願いいたします。