1424件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-07-08 2019.07.08 令和元年第4回定例会(第5号) 本文

次に、子育て世帯等負担軽減プレミアム付商品券発行事業費について、1枚当たりの単価を1000円にした理由を伺うとの問いに対し、単価の設定は各自治体において決定することになっているが、購入者がなるべく使用しやすい金額の設定をということで検討したところ、利用者の利便性、取扱店舗の換金処理事務量などの事務的状況の比較や、県内他市町の状況等を総合的に判断して決定したとの回答がありました。  

敦賀市議会 2019-06-27 2019.06.27 令和元年第4回定例会(第4号) 本文

こうしたトイレの洋式化、改修の計画は現在のところ特にございませんが、老朽化や使用状況を鑑み、改修の際は洋式化トイレへの改修等を進めてまいりたいと考えております。  以上です。 ◯14番(川端耕一君) ありがとうございました。おもてなしや憩いの場所、避難場所といったことを考えて、今後もいろいろ御検討いただきたいと思います。  

敦賀市議会 2019-06-26 2019.06.26 令和元年第4回定例会(第3号) 本文

現在、1つ目の質問なんですが、敦賀市越坂地区ということで、位置的には東郷地区の樫曲というところと獺河内の中間に位置する山間部の約10世帯、約30名の集落において新北陸トンネル本線の斜坑工事が実施されておりまして、北陸トンネル本線の掘削工事に伴い、生活用水、農業用水に使用されていた各用水の枯渇現象が起こり、現在応急処置としてポンプアップにより用水の機能回復が行われておりますが、これまでの経過及び今後の

敦賀市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第4回定例会(第2号) 本文

一方で、施設の統廃合や使用料の見直し等につきましては、市民生活に直接的に影響を及ぼしますので、適宜、財政状況を見きわめながら議論を重ねまして慎重に取り組んでいきたい、いかなければならないというふうに考えております。  これにつきましては、当初予算編成過程や今後策定を予定しております中期財政計画の中で、必要に応じまして案や手法等を示していきたいというふうに考えております。

鯖江市議会 2019-06-10 令和 元年 6月第418回定例会−06月10日-04号

第417回定例会において継続審査となり、公共施設使用料改定特別委員会に付託いたしました議案第14号 公共施設使用料改定に伴う関係条例の整備について、および、先般、所管の委員会に付託いたしました議案第30号 令和元年度鯖江市一般会計補正予算(第1号)ほか10件を議題とし、各委員長から委員会の審査結果について報告を求めます。  最初に、公共施設使用料改定特別委員長の報告を求めます。  

敦賀市議会 2019-05-24 2019.05.24 令和元年第3回臨時会(第1号) 本文

これにつきましては、インフルエンザの流行による患者数の増加に伴う医薬材料費の不足分に係ります補正で、財源としまして休日急患センター使用料を計上しております。  次に、同じページの下段でございます。  同じく衛生費、環境保全対策費の中池見保全活用基金積立金11万4000円につきましては、ふるさと納税寄附金を基金へ積み立てさせていただくものでございます。  次に、28ページ。  

敦賀市議会 2019-03-19 2019.03.19 平成31年第2回定例会(第5号) 本文

次に、第23号議案 敦賀市港湾附属施設使用料徴収条例の一部改正の件については、重立った質疑はありませんでした。  討論では、反対の立場から、改正により消費税がふえるため反対であるとの意見。また賛成の立場から、使用料の単価について、便乗値上げにならないよう下げられているため賛成であるとの意見がありました。  採決の結果、賛成多数をもって原案どおり認めるべきものと決定いたしました。  

鯖江市議会 2019-03-15 平成31年 3月第417回定例会−03月15日-04号

また、今期の定例会に付議されました議案第14号 公共施設使用料改定に伴う関係条例の整備については総務委員会に審査を付託されたところでありますが、当該の委員会から、この案件については全委員会の所管にわたる公共施設使用料改定を行うものであり、特に公共団体地域活動を阻害することのないよう配慮すべきである。

大野市議会 2019-03-13 平成31年  3月 定例会-03月13日−一般質問、討論、採決−04号

ぜひ、当市としても何かご家族に対しての支援をご検討していただきたいと思いますが、例えば支援といっても、送り迎えに係るガソリン代の一部を助成する、又は皆さん、医療機器使用しておられますので、一日中使用しているとやっぱり電気代も掛かってくるそうなので、その掛かる電気代の一部を補助するなどという形の支援というものはお考えではないか、お聞かせください。 ○議長(梅林厚子君)  民生環境部長、坂井さん。

大野市議会 2019-03-12 平成31年  3月 定例会-03月12日−一般質問−03号

(企画総務部長、畑中六太郎君 答弁席へ   移動) ◎企画総務部長(畑中六太郎君)  私からは、4点目の公共施設使用料見直し方針と公共施設の総量縮減に向けた取り組み状況についてお答えいたします。  本市では、地方自治法の規定に基づき、あっ宝んどや多田記念大野有終会館、エキサイト広場、越前大野城、職業訓練センターなど、公の施設の利用者から施設使用に係る料金を徴収しています。  

敦賀市議会 2019-03-07 2019.03.07 平成31年第2回定例会(第3号) 本文

国内の事例といたしましては、ドローンの使用は全国的に広がってきており、例えば岩手県北上市の法人では圃場管理システムなどを導入しております。  次に、県内の取り組みについては、これまでもドローンの使用については数例ございまして、大野市の法人では圃場管理システムなどを導入しているところでございます。  

敦賀市議会 2019-03-06 2019.03.06 平成31年第2回定例会(第2号) 本文

その松原公園の中にあるトイレがトラロープでぐるぐる巻きにされて使用できなくなっていました。また2月25日の議会調整日に訪れました。皆さんの手元に配付した上段の左の写真のように、柵になっていました。やはり使用不可です。  また、そこからさらに浜のほうへ足を延ばし、左に折れると、グラウンドまでの間にもう一つ公衆トイレがありました。

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

公共施設の維持管理費の増嵩や、受益者負担の適正化と、使用者負担の公平性を確保する視点から、公共施設使用料の改定を行うこととされ、検討に至った背景や国の方針につきましては、前回御答弁をいただきましたので、今回は早速各項目にいきたいと思います。  まず、使用料体系の見直しについて、お伺いします。

大野市議会 2019-03-01 平成31年  3月 定例会-目次

大野市公共施設等総合管理計画の中でも地方交付税や市税の落ち込みによる歳入全  体の減少が掲げられており、来年度、公共施設使用料金を見直す方針とのことだが、  施設区分ごとに施設利用者は異なる中、どのように見直していく方針なのか伺う。併  せて公共施設の総量縮減に向けた取り組み状況を伺う。