490件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2019-12-10 令和 元年12月第422回定例会-12月10日-03号

そのほか備蓄品としましては、ダンボールベッドや間仕切り、パーティション等、避難所での使用を想定したものを中心に計画的に備蓄しておりますが、ことし、千葉県を中心に大きな被害を及ぼした台風で、電気が使用できなくなるブラックアウトという新たな課題が見つかったことから、今年度の予算で各避難所家庭でも使用できるランタンを整備したほか、令和2年度も、カセットコンロタイプの発電機等も整備していきたいと考えております

鯖江市議会 2019-12-09 令和 元年12月第422回定例会−12月09日-02号

それから、耐震化と長寿命化で施設利用を20年から30年延ばせたことの意味はとのお尋ねでございますけども、一般的に鉄筋コンクリート造の建物につきましては、耐用年数は60年とされているところでございますが、現在国の方向性として長寿命化の方針が打ち出されておりまして、適切に管理されている建物の使用年数は80年を超えるというふうに言われております。

鯖江市議会 2019-11-27 令和 元年12月第422回定例会-11月27日-01号

                  │      │    │ ├────┼───────────────────────┼──────┼────┤ │第64号│地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律│  総務  │  〃  │ │    │の施行に伴う関係条例の整備について      │      │    │ ├────┼───────────────────────┼──────┼────┤ │第65号│公共施設使用料改定

鯖江市議会 2019-09-20 令和 元年 9月第421回定例会−09月20日-04号

また、地域のサロンのような使い方をするのであれば、ソファなどの整備がなされるのかとの質疑があり、これに対し、正面玄関を入ったホールまでのスペース、ホワイエについては常時市民が入って休憩できるスペースとしてや、ミニコンサートなどへの貸し切りスペースとしても使用できるよう対応する。また、備品についてはソファやテーブルを別途整備する予定であるとの答弁がありました。

鯖江市議会 2019-09-10 令和 元年 9月第421回定例会−09月10日-03号

調べてみると、鯖江市の水道料金は口径13ミリ、1カ月当たり20立米を使用した場合、月額2,808円となり、県平均が月額2,521円であるから、県平均より287円高く、県内で高いほうから5番目に当たっておりました。なお、全国平均が月当たり3,243円となっておりますので、全国平均と比較するとわずかに安い料金とも言えます。

鯖江市議会 2019-09-09 令和 元年 9月第421回定例会−09月09日-02号

また、空調使用料につきましても、これまでは基本使用料の中に含めておりましたが、空調を使用した場合のみ基本使用料の2割分を加算することといたしました。  次に、減免規定の見直しについてでございますけれども、基本方針といたしましては、これまで免除されていた団体につきましても、原則免除とはせず、実際の基本使用料の2割を徴収することといたしております。

鯖江市議会 2019-08-28 令和 元年 9月第421回定例会-08月28日-01号

この改正は、働きたい女性が不便さを感じ、働く意欲が阻害されることのないよう、婚姻等で氏が変更となった場合でも、本人からの請求により、住民票、マイナンバーカード等に旧氏が記載できることで、契約などさまざまな場面で使用できるよう制度等を整備するものであり、本市におきましては、印鑑登録証明書に旧氏を記載するとともに、性同一性障害性的指向、性自認の方々に配慮して性別欄を削除するため、今議会に印鑑条例の一部改正

鯖江市議会 2019-06-10 令和 元年 6月第418回定例会−06月10日-04号

第417回定例会において継続審査となり、公共施設使用料改定特別委員会に付託いたしました議案第14号 公共施設使用料改定に伴う関係条例の整備について、および、先般、所管の委員会に付託いたしました議案第30号 令和元年度鯖江市一般会計補正予算(第1号)ほか10件を議題とし、各委員長から委員会の審査結果について報告を求めます。  最初に、公共施設使用料改定特別委員長の報告を求めます。  

鯖江市議会 2019-03-15 平成31年 3月第417回定例会−03月15日-04号

また、今期の定例会に付議されました議案第14号 公共施設使用料改定に伴う関係条例の整備については総務委員会に審査を付託されたところでありますが、当該の委員会から、この案件については全委員会の所管にわたる公共施設使用料改定を行うものであり、特に公共団体地域活動を阻害することのないよう配慮すべきである。

大野市議会 2019-03-13 03月13日-一般質問、討論、採決-04号

ぜひ、当市としても何かご家族に対しての支援をご検討していただきたいと思いますが、例えば支援といっても、送り迎えに係るガソリン代の一部を助成する、又は皆さん、医療機器使用しておられますので、一日中使用しているとやっぱり電気代も掛かってくるそうなので、その掛かる電気代の一部を補助するなどという形の支援というものはお考えではないか、お聞かせください。 ○議長(梅林厚子君)  民生環境部長、坂井さん。

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

公共施設の維持管理費の増嵩や、受益者負担の適正化と、使用者負担の公平性を確保する視点から、公共施設使用料の改定を行うこととされ、検討に至った背景や国の方針につきましては、前回御答弁をいただきましたので、今回は早速各項目にいきたいと思います。  まず、使用料体系の見直しについて、お伺いします。

鯖江市議会 2019-02-20 平成31年 3月第417回定例会-02月20日-01号

次に、公共施設使用料の改定についてでありますが、昨年12月14日に検討委員会からいただいた答申を尊重しながら検討した結果、基本使用料を時間単位とし、昼間、夜間の2区分での設定とすること、また、今年10月に引き上げが予定されている消費税を転嫁すること、冷暖房などの空調を使用された場合には実費相当額として基本使用料の20%を加算することとし、37施設について関係条例の改正案を本議会に提案させていただきました

鯖江市議会 2018-12-11 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号

第2条第1項でありますけれども、「この条例において使用する用語は、法において使用する用語の例によるほか、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。」と記されております。そして、その1点目でありますけども、管理不全な状態、「適切な管理が行われていないことに起因して、次に掲げるいずれかの状態にあるものをいう。」ということで、2点示されております。  

鯖江市議会 2018-12-10 平成30年12月第416回定例会−12月10日-02号

使用料減免規程の見直しの前提として、鯖江市における使用料が、近隣他市と比較して適正な水準にあるのかどうか検証する必要があると思います。配付された資料によりますと、現行の基本使用料の改定は県内他市の同様の施設と比較して安くはないこと、また改定率などの設定根拠が難しいため行わないとありました。そこで、基本使用料の現状と近隣市との比較について御見解をお伺いいたします。

鯖江市議会 2018-09-21 平成30年 9月第415回定例会−09月21日-04号

これに関して、除雪機の稼働方法についての手引書は整備されているのかとの質疑があり、現在、手引書はまだないが、除雪機を使用するには危険を伴う場合があるので、操作を行う人に対して事前講習会を開く予定である。講習を受講した人のみが使用するなど、十分な安全対策を考えていきたいとの答弁がございました。  

鯖江市議会 2018-09-11 平成30年 9月第415回定例会-09月11日-03号

◆9番(遠藤隆君) これもいろいろアンケートをとって回ったことでございますけども、鯖江市におきましては保育園・幼稚園におきましては使用料ということで徴収されておるんですけども、給食費もこれはただになるやろうということのお話も出てきたわけでございます。給食費についてはどのような方向性に向かっているのか、お聞かせいただきたいと思います。 ○議長(佐々木勝久君) 畠中健康福祉部長