638件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-06-26 2019.06.26 令和元年第4回定例会(第3号) 本文

また、体育館等の地域開放につきましては、現在でも多くの社会体育団体の方々が利用されておりますので、利活用が定まらない当面の間は現状どおり地域の方々等に開放してまいりたいというふうに考えてございます。 ◯8番(松宮学君) ありがとうございます。  次は、地域や人々の問題ということから外れまして、小中一貫校にすることで、今後、国の交付税は下がるのですか。また、学校統廃合による影響はどうなのか。

敦賀市議会 2019-05-24 2019.05.24 令和元年第3回臨時会(第1号) 本文

また、これ以降の職員給与費、22ページの総務費、税務総務費の職員給与費、26ページの衛生費、健康センター費の職員給与費、30ページの土木費、都市計画総務費の職員給与費、32ページの土木費、住宅総務費及び住宅管理費の職員給与費、34ページの教育費、事務局費の職員給与費、36ページの教育費、幼稚園費の職員給与費、40ページの教育費、体育総務費の職員給与費のそれぞれの増減につきましては、先ほど御説明いたしました

大野市議会 2019-03-25 平成31年  3月 定例会-03月25日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

議案第20号 大野市総合計画審議会設置条例案  議案第22号 大野市一般職職員勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例案  議案第29号 大野市駐車場設置条例の一部を改正する条例案  議案第31号 大野市消防団員定員、任免、服務、報酬等に関する条例の一部を改正する条例案  議案第32号 大野市国民体育大会運営基金設置条例を廃止する条例案  議案第33号 大野市過疎地域自立促進計画の変更

大野市議会 2019-03-11 平成31年  3月 定例会-03月11日−代表質問、一般質問−02号

この事業は、市民が自主的に健康づくりに取り組み、疾病予防に向けた行動を促すもので、人間ドックを含む特定健診やがん検診の受診、健康づくり講演会やスポーツ教室、地区体育大会、介護予防事業などへの参加に応じてポイントをためていただき、1年間の取り組みの特典として、抽選で健康グッズをプレゼントすることで、楽しみながら健康づくりの動機付けを行うものです。  

敦賀市議会 2019-03-07 2019.03.07 平成31年第2回定例会(第3号) 本文

一方、苦労された点といたしましては、芝生を張りかえるとき、根づかせるための養生期間中は芝生のエリアが使用できず、その期間体育大会の練習期間と重なったことや、また、夏休み期間は毎日水やりをする必要があり、土日はスポーツ少年団や担当者がしなければならず大変だったとのことをお聞きしております。  以上です。 ◯5番(浅野好一君) ありがとうございます。

敦賀市議会 2019-03-06 2019.03.06 平成31年第2回定例会(第2号) 本文

最近の絵本は、きちんとしたことが書かれていますし、せめて学校図書の中でこういう本を使って、養護教諭の方、カウンセラーの先生、それから保健体育の先生なんかが一緒になって、子供たちとこういう絵本を囲んでの進め方もあると思うんですね。なかなかこういった本を自分で買うのも恥ずかしいという家庭もあると思うんです。通販でもこのごろは簡単に買えますし、一番お勧めなのは「性教育の絵本」。これは外国の本なんですね。

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

例えばで言いますと、学校用務員事務、また道路の維持補修とか清掃、本庁舎の清掃、本庁舎の夜間警備、また電話交換、一般ごみ収集、体育館とか競技場の管理、プールの管理、公園の管理、情報システムの運用などとございまして、逆に入っていないもの、まだ16業務の中で鯖江市が取り組んでいないものを申しますと、公用車の運転、また学校給食の調理とか運搬、あと庶務業務を民間委託するというようなものが、今のところ鯖江市では

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

◆2番(大門嘉和君) 前回の質問のときに、公共団体がその当該地区の公民館使用する場合は免除するというふうになっていたんですけども、これですと地区区長会が主催する小学校のグラウンドを使用した体育会は免除対象にならないということになりますけれども、関連ですけども、その点ちょっと確かめたいのでよろしくお願いします。 ○議長(佐々木勝久君) 中嶋政策経営部長

大野市議会 2019-03-04 平成31年  3月 定例会-03月04日−議案上程、説明−01号

現在は、教育委員会を中心に各種のスポーツ教室スポーツ大会、イベントを開催するとともに、体育施設設備の充実や機能維持を図っています。  新年度におきましては、新たに市民誰もが参加できるラジオ体操会や体力測定会を開催するなど、健康づくりへの意識高揚を図ります。  

大野市議会 2019-03-01 平成31年  3月 定例会-目次

大野市立農村集落多目的共同利用施設設置条例の一部を改正する条例        案 議案第29号 大野市駐車場設置条例の一部を改正する条例案 議案第30号 大野市水道の布設工事監督者の配置基準及び資格基準並びに水道技術        管理者の資格基準に関する条例の一部を改正する条例案 議案第31号 大野市消防団員定員、任免、服務、報酬等に関する条例の一部を改        正する条例案 議案第32号 大野市国民体育大会運営基金設置条例

鯖江市議会 2018-12-12 平成30年12月第416回定例会−12月12日-04号

また、しあわせ元気国体・大会の開催に合わせまして、主に体育施設とか文化施設観光宿泊施設等の施設について、改めて整備状況を確認を行いました。その中で車いすテニス競技の会場となった西番スポーツセンターにつきましては、車いす利用者が利用できるトイレの設置を行ったところでございます。 ○副議長(丹尾廣樹君) 石川 修君。

大野市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会-12月12日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号

期間中は、天候に恵まれない日もあり、一部の競技で日程変更を余儀なくされましたが、全庁体制での取り組みとともに、区長会、体育協会などの多くの団体や大会関係者をはじめとして、小中学生や高校生、一般のボランティアのご協力により、成功裏に終えられましたことは、感謝の念に堪えません。  

敦賀市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第4回定例会(第4号) 本文

このように私ども体育会系の人間や文系の方には難し過ぎる分析と緻密な計算の上から入館料の価格設定と目標数を試算したのであります。こうしたことを見習うべきではないでしょうか。  さて次に、新ムゼウムの建設に係る12億円の内訳を伺います。また、敦賀市の費用負担の原資について伺います。  先ほどの質問で申しましたとおり、総工事費12億円のおよそ半分の5億5000万とおっしゃっておりました。

敦賀市議会 2018-12-06 2018.12.06 平成30年第4回定例会(第3号) 本文

皆様御存じのように、50年ぶりの第73回国民体育大会、福井しあわせ元気国体2018は、選手、監督を初め多くの県民、市民の皆さんの御尽力により天皇杯と皇后杯を獲得して成功裏のうちに終わりましたことを改めて皆様とともに喜び合いたいと思います。  本大会の成果については、機会があれば今後のスポーツ推進の中で触れていきたいと思います。  

敦賀市議会 2018-12-05 2018.12.05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文

教育長上野弘君) 国が定める学習指導要領において、「学校における体育健康に関する指導は、生徒の発達段階を考慮して、学校教育活動全体を通じて適切に行うものとする」。さらには、「保健体育科の時間はもとより、技術家庭科、特別活動などにおいてもそれぞれの特質に応じて適切に行うよう努めることとする」と示されております。  

大野市議会 2018-12-03 平成30年 12月 定例会-12月03日−一般質問−02号

もちろん合同チームをつくって上位大会に出ていくということになると、中学校体育連盟が全国組織までありますので、そこの兼ね合いもございますし、今、県教委も一緒になって取り組みを進めようとしているところでございます。 ○議長(山崎利昭君)  廣田君。 ◆3番(廣田憲徳君)  ぜひご尽力いただきまして、多くの児童・生徒が自分のやりたい部活等ができる環境をつくっていただきたいと思います。