運営者 Bitlet 姉妹サービス
516件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-05 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月05日−04号 平成27年5月に空家等対策の推進に関する特別措置法が全面施行され,法に基づく所有者の住所などの調査が可能となり,弁護士や福井県司法書士会へ協力を求めるなどして,2つの法人のうち1つの法人の取締役の所在が判明しております。   もっと読む
2018-06-26 おおい町議会 平成30年 6月 定例会(第3回)-06月26日−03号 答弁、母子家庭については、母と児童それぞれ町に住所があることが要件となる。  以上のほか、質疑は議案の各般にわたり、極めて熱心に審査が行われ、それぞれ答弁がありました。  こうして質疑を終了し、議案を討論に付しましたが、討論は行われませんでしたので、討論を終結し採決を行った結果、議案第35号は全会一致をもって可決すべきものと決定いたしました。  以上、御報告申し上げます。 もっと読む
2018-06-20 福井市議会 平成30年 6月20日 予算特別委員会-06月20日−01号 ◆堀川委員 空気入れに自転車屋の電話番号や住所を書いたものを張るだけでもいいと思うんです。そういったことをお考えいただきたいと思います。  次に、駐輪場の整備状況についてお尋ねします。プリズム福井の自由通路や西武福井店近くの駐輪場については、大変乱雑な状態になっていますので、この対策として何か御検討されていることがありましたらお願いします。 もっと読む
2018-03-23 小浜市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月23日−04号 委員からは、県内でも半数の自治体が自己負担を無料にしており、同じ医療機関で受診しても、住所の違いで自己負担の差が出てしまうことや、受診を控えてしまう懸念、その一方で、500円の自己負担は自治体の財政負担の関係で大きな意味があるとの意見などがありました。   もっと読む
2018-03-16 鯖江市議会 平成30年 3月第413回定例会−03月16日-04号 まず、理事者から、総山墓園事業は土地開発公社の解散に伴い今後は市が管理運営するためにこの条例を制定するものであるとの説明に対し、条例第4条において、墓地を使用できる者として、「その他市長が特別の事由があると認めた者」との規定があるが、どのような場合を想定しているのかとの質疑があり、これに対し、総山墓園は鯖江市民のためにつくられたものであり、基本的には鯖江市に住所あるいは本籍がある方が利用できるとしている もっと読む
2018-03-15 福井市議会 平成30年 3月15日 予算特別委員会-03月15日−01号 ◆福野委員 別の質問なんですけれども、大学生の出身高校に学生の実家の住所を聞きまして、大学3年生になる年にU・Iターンサマーキャンプや今ほどの企業訪問ツアーの情報であったり、また就職活動が本格化する前に市内企業情報等をダイレクトメール等で送るのが効果的と考えますけれども、本市の御所見をお願いいたします。 もっと読む
2018-03-13 おおい町議会 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月13日−03号 質疑、国保被保険者が後期高齢者医療に移行するときに、住所地特例となる場合、町のメリットは何か。答弁、国民健康保険では住所地特例があるが、後期高齢者医療に移行するときは住所地特例がなく、入居施設の場所で保険制度に加入することになり、施設の所在市町や広域連合の負担がふえていた。 もっと読む
2018-02-23 小浜市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月23日−02号 改正の内容でございますが、第3条第5号を新たに加えるものでございまして、現に国保の住所地特例を受けている者が広域連合の被保険者となった場合には、前住所地の市町村が加入する広域連合が保険者となるよう改正するものでございます。  附則でございますが、第1項で施行期日を、第2項で経過措置を定めております。  64ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-02-22 おおい町議会 平成30年 3月 定例会(第1回)-02月22日−01号 改正内容につきましては、病院等の施設に入所し、国民健康保険の住所地特例を受けている被保険者について、後期高齢者医療制度加入後においても、引き続き住所地特例の対象とする等の規定を定めるものであります。  以上、よろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(浜上雄一君) これをもって提案理由の説明を終わります。  これより質疑に入ります。  質疑ございませんか。              もっと読む
2018-02-02 敦賀市議会 2018.02.22 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 専決処分の内容は、1、相手方の住所及び氏名、2、損害賠償の額の確定につきましては、それぞれ記載のとおりでございます。  3、事故の態様につきましては、記載のとおり先ほど御説明申し上げました報告第1号と同じ内容でございます。   もっと読む
2017-12-12 鯖江市議会 平成29年12月第412回定例会−12月12日-03号 私は吉川地区の現住所に住んで40年以上がたちます。50年前の吉川地区は世帯数が500世帯ぐらいであったと聞いておりますが、現在は2,100世帯以上になっております。では、今から50年後はどうなっているでしょうか。 もっと読む
2017-12-12 鯖江市議会 平成29年12月第412回定例会−12月12日-03号 私は吉川地区の現住所に住んで40年以上がたちます。50年前の吉川地区は世帯数が500世帯ぐらいであったと聞いておりますが、現在は2,100世帯以上になっております。では、今から50年後はどうなっているでしょうか。 もっと読む
2017-12-05 福井市議会 平成29年12月定例会-12月05日−03号 相続登記をしないまま何世代も相続が重なると,例えば昭和の初めころに所有者50人程度だった共有地が現在は相続人が700人になっている例もあり,中には登記人の住所が満州国になっていたという笑えない話もあったそうです。固定資産税の徴収に関しては相続人のうちの一人を指定すれば事足りるのですが,その土地の取引をしたり抵当権を設定しようとすると,相続人全員の同意が必要となります。 もっと読む
2017-12-05 おおい町議会 平成29年12月 定例会(第6回)-12月05日−01号 次に、歳出予算の主な補正内容でございますが、総務費では他自治体と連携し、住所地以外の税情報などを取得するための社会保障・税番号システムの改修やふるさと納税返礼品の追加、内閣府が策定した大飯地域の緊急時対応の策定に伴う住民避難マニュアルの修正などで1,696万8,000円を追加、民生費では女性活躍のための基盤整備としてマイナンバーカードに旧姓併記を可能とするための住民基本台帳システムの改修、身体障害者自立支援 もっと読む
2017-11-11 敦賀市議会 2017.11.28 平成29年第4回定例会(第1号) 本文 専決処分の内容は、1、相手方の住所及び氏名、2、損害賠償の額の確定につきましては、それぞれ記載のとおりでございます。  3、事故の態様につきましては、平成29年6月15日午前11時ごろ、敦賀市南公民館駐車場におきまして、市職員の運転する公用車が方向転換のため駐車場内で左後方へ後進した際、その後方に駐車していた相手方車両に接触した事故でございます。   もっと読む
2017-10-06 小浜市議会 平成29年  9月 定例会(第4回)-10月06日−06号 行方不明者の不納欠損については、滞納者が個人の場合は住民登録のある住所に督促状を送付しても届かず、かつ住民登録のある市町村に照会しても所在が判明しない、さらに居住している可能性のある場所を調査しても所在が明らかではないときである。法人の場合は、登記簿上に住所が存在しない、所管税務署等に照会しても所在が判明しないときである。 もっと読む
2017-09-20 小浜市議会 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月20日−04号 また、住所を固定していない受給者に対して、他の自治体での受給状況が確認できるため、二重受給を防ぐことができるとの答弁でした。   もっと読む
2017-09-09 敦賀市議会 2017.09.27 平成29年第3回定例会(第5号) 本文 この議案は、三島町2丁目にある男女共同参画センターを本町2丁目にある南公民館に移転させることに伴い、目的、住所などを条例改正するものです。  現在の男女共同参画センターは、場所的にも、1階部分が駐車場という建物の構造的にも、また使用料が安いという点においても利用しやすく、体育館を含め多くの市民から親しまれ利用されています。   もっと読む
2017-06-22 おおい町議会 平成29年 6月 定例会(第4回)-06月22日−02号 例えば、図書館では事前に住所、氏名の登録が必要ですし、町民センターでは登録は要らないんですけれども、メール送信が必要になります。パスワードを入力するようなところもあります。そして、通信時間が15分とか制限されるところもあるんです。  こういうふうに同じ町内で公共的な建物の中で、場所によって利用方法や認証方法がまちまちであるのは、合理的ではないように思うんです。 もっと読む
2017-06-15 越前市議会 平成29年 6月第 2回定例会-06月15日−03号 ◎危機管理幹(刀禰孝則君) 現在、原子力災害時の避難先につきましては、家庭防災対策ガイドというものに掲載をするとともに、市のホームページにおきましても、避難する町内ごとに避難先の施設名、住所、避難スペース、トイレの数や種類などということで、主な施設の設備等を一覧表にまとめ、周知をいたしているところでございます。   もっと読む