82件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2019-03-13 03月13日-一般質問、討論、採決-04号

このことにつきましては、わが会の白﨑会長による代表質問や木戸屋議員の一般質問でも触れられているので、重複する部分があるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。 学校再編計画のこれまでの経緯につきましては、木戸屋議員より詳しい説明がありました。 そして平成31年度の取り組みにつきましても、理事者側より返答があったところでございます。 

大野市議会 2018-03-16 03月16日-委員長報告、質疑、討論、採決-05号

従って、これを議案第1号と併せて議題とし、発議者の代表からの説明を求めます。 兼井君。 (15番 兼井 大君 登壇) ◆15番(兼井大君)  修正動議の説明を申し上げます。 議案第1号 平成30年度大野市一般会計予算案に対する修正動議。 発議者、畑中章男、髙岡和行、梅林厚子、松田元栄、髙田育昌、兼井 大。 

大野市議会 2017-06-05 06月05日-議案上程、説明-01号

契約の相手は、福井市下荒井町19字50番地、福井トヨタ自動車株式会社代表取締役、福田竜一でございます。 以上でございます。 よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(山崎利昭君)  民生環境部長、坂井君。 (民生環境部長 坂井八千代君 登壇) ◎民生環境部長(坂井八千代君)  私からは、民生環境部が所管いたします議案第37号について、ご説明申し上げます。 

大野市議会 2017-03-17 03月17日-委員長報告、質疑、討論、採決-05号

市民代表機関、市の意思決定機関としての大野市議会が、市政の運営に関し、市長と共に2元代表制の一翼を担うという責務を果たすために、慎重なご判断、妥当なる表決をお願いいたします。 (傍聴人より拍手あり) ○議長(山崎利昭君)  傍聴人に申し上げます。 ご静粛にお願いをいたします。 これより質疑に入ります。 まず各委員長の報告に対する質疑に入ります。 

大野市議会 2017-03-06 03月06日-副議長の選挙、代表質問、一般質問-02号

(拍手、拍手、拍手) ○議長(山崎利昭君)  日程第2「代表質問」を行います。 (15番 兼井 大君 質問席へ移動) ○議長(山崎利昭君)  最初に、天空おおの代表、兼井 大君の質問を許します。 兼井君。 ◆15番(兼井大君)  おはようございます。 天空おおのの兼井 大でございます。 さて、平成28年度も残すところわずかになりました。 

大野市議会 2016-09-05 09月05日-議案上程、説明-01号

8月25日、学びの里「めいりん」におきまして、戦没者の方々のご遺族をはじめ、議員各位、国・県の関係機関、区長連合会、経済教育福祉関係の代表者や小中学校児童・生徒代表など約300人の皆さまにご参列いただき、大野市戦没者追悼式を挙行いたしました。 本追悼式は、戦争の犠牲となられた方々に思いをはせ、哀悼の誠を捧げるとともに、平和への思いを新たにするものであります。 

大野市議会 2016-06-15 06月15日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

6月議会の最終日にあたり、日本共産党市議団を代表いたしまして、私が所属しております民生環境常任委員会で審議されました 議案第52号 専決処分承認を求めることについて(大野市国民健康保険条例の一部を改正する条例)の承認について、 次に、総務文教常任委員会で審議されました 議案第51号 専決処分承認を求めることについて(大野市税賦課徴収条例等の一部を改正する条例)の承認については、反対であり、 陳情

大野市議会 2015-11-30 11月30日-議案上程、説明-01号

日本共産党議員団を代表して、 議案第73号 平成26年度大野市歳入歳出決算認定について反対討論を行います 第一に住基・税オンライン処理費です。 これはマイナンバー制度導入に伴い、庁内別々になっているシステムを一つにまとめることにより、今まで利用者が使っていた複数の番号を一つの番号に統一する団体内統合利用連携サーバーを構築したとあります。

大野市議会 2015-06-08 06月08日-議案上程、説明-01号

私たちは、ご生前のご意志を受け継ぎ、本市のさらなる発展に努力致しますことをお誓いするとともに、ここにあらためて大野市民代表して心からご冥福をお祈り申し上げます。 さて、先に行われました統一地方選挙におきまして、福井県知事に西川一誠氏が再選され、4期目の県政を担当されることとなりました。 

大野市議会 2015-03-02 03月02日-議案上程、説明-02号

本市と致しましても、昨年に引き続き、時代を担う小中学生代表などの参加を得ながら戦没者追悼式を挙行し、ふるさと大野を愛する心や、明倫の心、結の心を醸成する中で、戦争という史実と平和の大切さを伝えてまいりたいと考えております。 さて、本市にとって早期の全線開通が悲願であります中部縦貫自動車道に関連します、うれしい出来事が相次いだところであります。 

大野市議会 2014-12-01 12月01日-議案上程、説明-01号

本年8月に行われました「ふくい理数グランプリ」におきまして、陽明中学校3年生の松田恭岳(やすたけ)さんが数学部門の最優秀賞を受賞され、また9月に行われました「科学の甲子園ジュニア県代表選考会」におきまして、尚徳中学校2年生の山中理世さんが優秀な成績を収め、今月5日に東京で開催される「第2回科学の甲子園ジュニア全国大会」に、福井県代表チームの一員として参加されることになりました。

大野市議会 2014-09-08 09月08日-議案上程、説明-01号

また、当日は主催者を代表し、国土交通副大臣並びに福井県知事から、本道路の重要性と早期供用開始に向け、国、県、市が一体となって取り組むことの決意をお聞きし、大変ありがたく、本市と致しましても一日も早い供用開始に向けて全面的に協力してまいりたいと存じます。 次に、大野市戦没者追悼式について申し上げます。 

大野市議会 2008-09-01 09月01日-議案上程、説明-01号

この計画にはできる限り多くの市民のご意見を反映したいと考え、去る8月1日には亀山周辺地区の住民代表や幅広い市民団体代表のほか専門的知識や学識経験者を含めた15名の委員で構成する亀山公園整備検討会を開催し、現地視察を実施しながら現状の課題を抽出するなど今後の整備に向けてのご意見をいただいたところであります。