運営者 Bitlet 姉妹サービス
2127件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-20 おおい町議会 平成30年 9月 定例会(第4回)-09月20日−03号 地方自治体は、子育て支援策の充実と保育人材の確保、高齢化が進行する中での医療、介護などの社会保障への対応、地域交通の維持など、果たす役割が拡大する中で、人口減少対策を含む地方版総合戦略の実行やマイナンバー制度への対応、大規模災害を想定した防災、減災事業の実施など、新たな政策課題に直面しています。 もっと読む
2018-09-19 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月19日−05号 (事務局朗読)   地方財政の充実・強化を求める意見書  地方自治体は,子育て支援策の充実と保育人材の確保,高齢化が進行する中での医療・介護などの社会保障への対応,地域交通の維持など,果たす役割が拡大する中で,人口減少対策を含む地方版総合戦略の実行やマイナンバー制度への対応,大規模災害を想定した防災・減災事業の実施など,新たな政策課題に直面している。   もっと読む
2018-09-12 おおい町議会 平成30年 9月 定例会(第4回)-09月12日−02号 であれば、動きやすくしてはどうなのかなというのが今回の発想なんですけれども、文句を言いたいということではなくて、まちづくりのためにお互いに利点を出し合って、もっと町を活性化していくために何ができるのかなあと思ったときに、そういった総合調整できる課や人材、特命課のようなものがあればいいのではないかというふうに考えました。   もっと読む
2018-09-05 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月05日−04号 最後に,来年度以降のプール開放の実施につきましては,今後PTA等にアンケート調査を実施し,その結果や各学校で取り組まれた事例などを踏まえ,開放方法や開放日数,監視員の人材確保も含めて検討してまいります。  次に,学校給食調理業務委託事業についてお答えします。  まず,森田小学校給食室での調理可能な食数については,現在の調理場で1,100人分は可能と見込んでおります。   もっと読む
2018-09-04 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月04日−03号 国は,6月に公表した経済財政運営と改革の基本方針2018の中で,人づくり革命の実現と拡大を重点的な取り組みとして掲げ,人材への投資の第一に幼児教育無償化を一気に加速するとし,3歳から5歳までの全ての子どもたちの幼稚園,保育所,認定こども園の費用を無償化するなどとしています。 もっと読む
2018-09-03 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月03日−02号 なお,来年のプール開放に当たっては,今後,PTA等にアンケート調査を実施し,その結果や各学校で取り組まれた事例などを踏まえ,開放の方法や日数,人材確保等も含めて今後,検討してまいります。 ◆2番(福野大輔君) 御答弁いただきましてありがとうございます。  プール開放事業で最後に答弁いただいたプールの水深についてですけれども,私は具体例として90センチメートルと挙げさせていただきました。 もっと読む
2018-06-22 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−03号 立命館大学食マネジメント学部は、日本で初めて、食を包括的・総合的に学び、食に関連するグローバルな諸課題を解決に導ける人材育成を目指す学部として、本年4月に滋賀県草津市の立命館大学びわこ・くさつキャンパスに開設されました。  この学部と本市の食のまちづくりの理念が一致することから、昨年11月に、食科学分野の発展および創造を目的とした連携協定を締結いたしました。   もっと読む
2018-06-21 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月21日−02号 2025年には団塊の世代が75歳を迎えることにより、後期高齢者数が増加していくことから、人材不足による介護の質の低下なども懸念されますが、介護人材について現状をお伺いさせていただきます。 ○議長(下中雅之君) 高齢・障がい者元気支援課長、清水君。 ◎高齢・障がい者元気支援課長(清水淳彦君) お答えいたします。   もっと読む
2018-06-21 福井市議会 平成30年 6月21日 予算特別委員会-06月21日−01号 このことが企業誘致や人材流出防止、U・Iターンや観光にある程度の悪影響が出ると想定しているのか、またこのような風評被害をどのように解消していくのかについてお伺いします。 ◎村田財政部長 今回の報道等によって、多少なりとも福井市のイメージダウンにつながったのかもしれないと思っております。 もっと読む
2018-06-20 おおい町議会 平成30年 6月 定例会(第3回)-06月20日−02号 おおい町未来創生戦略は、急激な少子・高齢化が全国的に進む中、人口の減少に歯どめをかけ、東京圏への人口の過度の集中を是正し、豊かな生活を安心して営むことができる地域社会の形成、地域社会を担う個性豊かで多様な人材の確保、地域における魅力ある多様な就業の機会の創出に関する施策を総合的かつ計画的に実施することを目的に、平成26年11月に制定されたまち・ひと・しごと創生法に基づく市町村まち・ひと・しごと創生総合戦略 もっと読む
2018-06-13 福井市議会 平成30年 6月定例会-06月13日−04号 本プロジェクトは,事業創造プログラムとトライアルステイを中心に,都市部から若手人材を本市に呼び込み,市内のパートナー企業や若手人材との交流や新たな事業化アイデアの創出などに取り組むとともに,その一連の過程を情報発信することで本市の魅力を市内外に伝え,本市へのさらなる人材流入につなげることを目的に実施してまいりました。   もっと読む
2018-06-07 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月07日−01号 人材の育成につきましては、将来にわたり健全経営と安定した放送通信体制の維持向上を図っていくためには、20代、30代の若手社員の育成強化は最重要課題でございますことから、番組制作部門では社外研修への派遣、他社ケーブルテレビ局との交流を図ることといたしております。  13ページをお願いします。  次に、平成30年度第26期の収支予算でございます。 もっと読む
2018-06-01 福井市議会 平成30年 6月定例会-目次 90    〇中村綾菜君     1 財政再建と新たな収入の確保について……………………………………… 91     2 外見から障がいのあることがわかりにくい方への支援について………… 91     3 妊産婦への継続した支援について…………………………………………… 92     4 地域SNS及びアプリの活用について……………………………………… 93     5 児童館・児童クラブの役割と人材育成 もっと読む
2018-03-22 福井市議会 平成30年 3月定例会-03月22日−05号 まず,第25号議案 福井市指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準等を定める条例の一部改正について委員から,今後さらに介護業界の人材が不足することが見込まれるが,対策を検討しているのかとの問いがあり,理事者から,現在策定中のすまいるオアシスプラン2018では,介護業界のイメージアップを図るため,小・中学生を対象とした講座の開催 もっと読む
2018-03-16 鯖江市議会 平成30年 3月第413回定例会−03月16日-04号 地域とのつながりも強く、年々仕事も多くなってきており、今後も臨時職員に資格をとってもらうことで人材を確保すべきであるとの要望がありました。  次に、同項の図書館費について。 もっと読む
2018-03-16 福井市議会 平成30年 3月16日 予算特別委員会-03月16日−01号 ◎浅野総務部長 配属についてですが、正規職員と同様に、再任用の方は市政運営には欠かせない人材ということで、適材適所という考えに基づいて配属しています。具体的には、再任用職員のこれまでの経歴や意向などを踏まえ、その能力や経験が有効に活用できる所属への配属を基本としています。さらには、これまでの業務ノウハウや技術などが確実に一般職員に継承されるべき所属への配属にも心がけています。 もっと読む
2018-03-15 福井市議会 平成30年 3月15日 予算特別委員会-03月15日−01号 またそれ以外にも、2年ほどやっていますが、本市では未来につなぐふくい魅える化プロジェクトということで、市内の企業と都市圏の人材が新たな事業の創造に取り組むプログラムを通じて新しい人の流れをつくろうという事業にも取り組んでいるところです。 もっと読む
2018-03-14 小浜市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月14日−03号 3つ目といたしまして、「食と基盤産業を支える人材を育成する」という、この3つの視点で取り組んでいきたいというふうに考えております。   もっと読む
2018-03-07 おおい町議会 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月07日−02号 また、これは以前にも申し上げたと思いますけれども、人材の不足が懸念をされているところでございますので、広域的な連携の中で、その誘致企業に対する人材の確保というものもしっかりと考えていかなければならないというふうに思っております。いずれにいたしましても、さまざまな連携を通じて、町にとって効果の多い、大きい施策を講じていく、進めていく必要があると理解しておりますので、どうぞよろしくお願いします。 もっと読む
2018-03-06 鯖江市議会 平成30年 3月第413回定例会-03月06日-03号 こういった人が正規職員であればいいのになという方もおいでになられますし、近年、やはり民間のお力をおかりするんだということが行政上多いわけでございますので、やはり外部からそういった優秀な人材というものを招き入れるということは私は全然今の行政の理にかなったことになるのじゃないかなと、このようにも思うわけでございます。   もっと読む