運営者 Bitlet 姉妹サービス
64件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-12-14 小浜市議会 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月14日−02号 交通死亡事故が発生した場合の再発防止対策としましては、まず、警察が中心となり、自治体関係者や道路管理者、交通安全協会や交通指導員等が参集し、現場点検を行い、必要な対応を話し合うこととしております。  また、子供が関係する事故の場合、学校関係者にも参加していただくこととしております。   もっと読む
2017-03-01 福井市議会 平成29年 3月定例会-03月01日−04号 また,運転免許証を返納すると,かわりに身分証明書にもなり無期限で使える運転経歴証明書が交付されますが,その交付に係る県の1,000円の手数料や免許更新時の交通安全協会会費の残期分の返還の支援ができないかお伺いいたします。   もっと読む
2017-02-28 福井市議会 平成29年 3月定例会-02月28日−03号 簡単に言うと,交通安全協会の人が道路に立つんだけれども,その人数では足りないのならうちの組織から少し出すというようなことが自由にできる組織づくりを地域で考えてもらうことが必要だと思います。  これから地域担当職員と各地区とで話し合うということなので,そういうところも各地域の事情に合わせながらそういう後押しを行政がしていただけると非常にありがたいと思います。  これは要望で終わります。 もっと読む
2016-09-13 おおい町議会 平成28年 9月 定例会(第5回)-09月13日−02号 本町の高齢者への交通安全対策につきましては、小浜警察署や交通安全協会と連携を図りながら、高齢者交通安全大会の開催、夕暮れ時の事故防止のための反射材の配布、公民館単位での交通安全教室の開催などにより、高齢者の事故防止のための普及啓発等を行っております。 もっと読む
2016-06-15 越前市議会 平成28年 6月第 3回定例会-06月15日−02号 ◆(三田村輝士君) 越前市全域というのではなくて、一定の範囲が限定されて規制されるという内容にお聞きをしましたけれども、そして高さを制限していくということですが、例えば地域には、交通安全の標語が、大変高い標語があったり、交通安全協会が設置してるとか、壮年会がまたいろんな標語を設置してる、またPTAの皆さん方もそういった設置したものがあるんではないかなと思いますが、そういったものは今回の規制の対象としてはどうなるのでしょうか もっと読む
2015-12-15 おおい町議会 平成27年12月 定例会(第7回)-12月15日−02号 これもひとえに交通安全協会をはじめとする関係各位、また町民の皆様一人一人の御努力によるものと厚くお礼を申し上げます。  本町における高齢者の交通安全対策につきましては、まず老人クラブからシルバー交通安全推進員として22名を委嘱し、交通安全研修会の参加など交通安全リーダーとして普及啓発活動に取り組んでいただいております。 もっと読む
2015-12-08 鯖江市議会 平成27年12月第403回定例会−12月08日-03号 詳細でありますけども、兵庫県交通安全協会は、損保ジャパン日本興亜を幹事会社とする4社の共同引受会社と団体契約を締結いたしまして、兵庫県が条例を制定する前に、自転車保険制度を発表しております。そして、このプランでありますけども、掛け金が年1,000円のプランでは、最大5,000万円の対人、対物の補償があると。掛け金2,000円と3,000円のプランでは、対人、対物の補償が最大1億円。 もっと読む
2015-12-08 鯖江市議会 平成27年12月第403回定例会−12月08日-03号 詳細でありますけども、兵庫県交通安全協会は、損保ジャパン日本興亜を幹事会社とする4社の共同引受会社と団体契約を締結いたしまして、兵庫県が条例を制定する前に、自転車保険制度を発表しております。そして、このプランでありますけども、掛け金が年1,000円のプランでは、最大5,000万円の対人、対物の補償があると。掛け金2,000円と3,000円のプランでは、対人、対物の補償が最大1億円。 もっと読む
2015-09-10 小浜市議会 平成27年  9月 定例会(第4回)-09月10日−03号 福井県主催によります年4回の交通安全県民運動に参加し、近隣市町、小浜警察署、小浜市交通安全指導員会、若狭交通安全協会小浜支部、交通安全母の会などと連携をとり、あらかじめ設定されました一斉街頭活動日において、効果的、集中的に広報車、ゆるキャラを活用しまして参加をしています。 もっと読む
2015-06-11 小浜市議会 平成27年  6月 定例会(第3回)-06月11日−01号 同日、福井県交通安全協会若狭交通安全協会第15回通常総会が開催され、副議長が出席しました。  同日、高浜町において若狭地方町村議会議長会の定期総会が開催され、議長が出席しました。  同日、平成26年度4月分ならびに平成27年度4月分の例月出納検査結果報告を受理しました。  5月30日、小浜市防災(水防)訓練が開催され、正副議長、各議員が出席しました。   もっと読む
2014-12-04 福井市議会 平成26年12月定例会-12月04日−03号 また,交通安全協会,福井,福井南両警察署におきましても,地域や企業で実施する運転者講習会において交通安全に関する指導等を行っております。  次に,降雪時期における指導,啓蒙の取り組みについてお答えいたします。  今月の11日から20日までの10日間,平成26年年末の交通安全市民運動を実施いたします。 もっと読む
2014-06-16 福井市議会 平成26年 6月16日 建設委員会-06月16日−01号 森田北東部土地区画整理事業でもよくあったものですから、事故が多発すると思うので、警察とか交通安全協会等に、しばらくの間は見守っていただけるように要望して終わります。 ○泉委員長 ほかにございませんか。  (「なし」の声あり) ○泉委員長 ほかにないようですので、質疑を終結します。  それでは、予算特別委員会への報告についてお諮りします。 もっと読む
2014-06-12 福井市議会 平成26年 6月定例会-06月12日−03号 また,交通安全協会,福井,福井南両警察署におきましても,地域や企業で実施する運転者講習会において交通安全に関する指導等を行っております。   もっと読む
2014-06-11 福井市議会 平成26年 6月定例会-06月11日−02号 地区の交通安全協会への補助も昨年度からなくなったおかげで,地区で設置された道路反射鏡も管理が行き届かない状況であります。通常の道路管理者としての業務に加え,事務量も本当に多くなりますが,財源として確保されている交通安全対策特別交付金もありますからしっかりと交通安全施設等の設置をお願いしたいと思います。  そこで,財源となる交付金は,過去3年間どのような状況かお尋ねいたします。   もっと読む
2013-12-17 おおい町議会 平成25年12月 定例会(第8回)-12月17日−02号 小・中学校における通学時の安全確保対策につきましては、これまでから日常的に児童・生徒への登下校時指導と併せて、通学路の点検を行い、危険箇所等の把握に努めるとともに、交通安全協会をはじめとする関係機関の御協力をいただきながら、交通安全教室の実施による児童・生徒への安全指導や交通安全資材の配布、通学路への防犯灯設置による夜道での児童・生徒の安全確保に努めております。   もっと読む
2013-05-24 福井市議会 平成25年 5月24日 安全安心なまちづくり対策特別委員会-05月24日−01号 だけれども横断歩道の設置は県警になると思いますし、横断旗については地区の交通安全協会になると聞いておりまして、そこがうまく連携されないとなかなかきちんとした対応ができないとなっているわけです。  横断歩道をつけたら横断の旗についても設置するという迅速な対応が必要ではないかと思うんですが、その辺の市と県警なりの連携というのはどうなっていますか。 もっと読む
2013-03-05 越前市議会 平成25年 3月第 1回定例会-03月05日−06号 その中でも、当然重点施策の一つである交通安全新3S運動、シルバー、スロー、シーという、それを3Sということで言っておりますけれども、その1項目として、今、高齢者事故の抑止を一応重点項目の一つに挙げて、今、御承知のとおり、越前警察署さん、交通安全協会さん、それからまた交通指導員さん、交通安全母の会、いろんな関係機関の団体の皆さんの御協力いただきながら積極的に進めているところであります。   もっと読む
2012-09-14 越前市議会 平成24年 9月第 5回定例会-09月14日−04号 今後とも行政だけでは限界がございますので、当然警察を初め、いろんな交通安全協会、また交通指導員の皆さん、いろんな各種団体の御協力をいただきながら、継続的また効果的に実施していくということが大事だというふうに思っております。 ○議長(福田往世君) 安立里美君。 もっと読む
2012-06-11 鯖江市議会 平成24年 6月第387回定例会−06月11日-02号 通学路を決めるに際しては、教職員が必ず実地調査をし、交通量、交通安全施設の整備状況、川やがけ、工事現場、踏切などの危険箇所の有無、道路の状況、交通規制、いかがわしい広告看板などの有無について、警察署と交通安全協会、道路管理者、交通指導員、地域の関係者の意見を求めて検討する必要があると言われております。 もっと読む
2012-06-11 鯖江市議会 平成24年 6月第387回定例会−06月11日-02号 通学路を決めるに際しては、教職員が必ず実地調査をし、交通量、交通安全施設の整備状況、川やがけ、工事現場、踏切などの危険箇所の有無、道路の状況、交通規制、いかがわしい広告看板などの有無について、警察署と交通安全協会、道路管理者、交通指導員、地域の関係者の意見を求めて検討する必要があると言われております。 もっと読む