373件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-07-08 2019.07.08 令和元年第4回定例会(第5号) 本文

18ページでは県道敦賀駅東線、19ページでは敦賀駅東線の取りつけ道である市道188号線の計画、20ページでは国道8号バイパスの取りつけ道を十字交差点として接続予定であることなどの説明がありました。  主な質疑としては、敦賀駅の周辺整備について、県道の調査設計土地の買収の進捗はとの問いに対し、福井県で現在、計画設計、用地交渉等を進めているところである。

敦賀市議会 2019-06-27 2019.06.27 令和元年第4回定例会(第4号) 本文

そこで、気比神宮の交差点ですが、4つのコーナーの公共空間はどれくらいに大きくなるのか。また、交差点は斜めにも渡れるスクランブル交差点になるのか、伺いたいと思います。 ◯都市整備部長小川明君) 気比神宮交差点公共空間につきましては、国道8号道路空間整備事業により、現在の隅切りにあるゼブラ帯のところまで新たな歩行空間が広がっていく形となります。

敦賀市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第4回定例会(第2号) 本文

都市整備部長小川明君) 改めて、事業の目的につきましては、国道8号の本町区間、白銀交差点から気比神宮前交差点の区間なんですが、その区間を対象に、北陸新幹線敦賀開業に向けた受け皿づくりに寄与する道路空間の再編を行い、新たに創出される歩行空間の美装化や植栽及びベンチの設置等により本町通りの景観を整備し、公共空間を活用したにぎわいづくりにつなげていくことを目的としております。  

敦賀市議会 2019-03-19 2019.03.19 平成31年第2回定例会(第5号) 本文

次に、レンタサイクル拠点整備事業費について、サイクルポート9カ所の場所と自転車の種類と1台当たりの単価はとの問いに対し、設置場所は国の景観まちづくり刷新支援事業を活用することから中心市街地における整備を計画しており、敦賀駅前立体駐車場内、白銀交差点、気比神宮前、神楽交差点博物館駐車場、漁協前広場、きらめきみなと館前、赤レンガ倉庫駐車場、新しく整備されるムゼウム周辺の計9カ所を予定している。

鯖江市議会 2019-03-15 平成31年 3月第417回定例会−03月15日-04号

通常の道路の除雪や歩道の入り口になる交差点隅にたまった雪の除雪など、地域のさまざまな状況に対応できるよう機種は限定していないとの答弁がありました。  次に、議案第5号 平成31年度鯖江市総合開発事業特別会計予算については、理事者の説明を了とし、特段申し上げるべき質疑はございませんでした。  

敦賀市議会 2019-03-08 2019.03.08 平成31年第2回定例会(第4号) 本文

特に各地区で取り組んでいただいている見守り隊については、朝と夕方の登下校時に交差点地域危険な場所に立ち、交通事故や不審者などから子供たちの安全を見守る活動を継続いただいております。こうした活動を通して、子供たちにも弱いものを守るという社会性を育んでいきたいというふうに考えております。

鯖江市議会 2019-02-20 平成31年 3月第417回定例会-02月20日-01号

同じく、県道福井鯖江線交差点からシャルマン交差点までの消雪設備の整備につきましては、糺町区間の詳細設計を行っております。  市道鯖江駅北線の元三大師通り交差点から清水立体交差までの区間の歩道の段差解消と消雪設備工事につきましては、現在、道路工事に着手しております。かなり大規模な道路改良となり期間中は多大な御迷惑をおかけいたしますが、御理解と御協力をお願いいたします。  

敦賀市議会 2018-12-05 2018.12.05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文

では次に、白銀交差点から木の芽橋区間の現状と要望についてお聞きいたします。 ◯建設部長(清水久伸君) 白銀交差点から木の芽橋区間につきましては、歩行者及び自転車安全に通行できるよう歩道の設置を含めた拡幅整備を要望してまいりました。  この結果、この区間約600メーターにおいて平成25年度に事業化され、測量設計業務が完了し、物件移転等の交渉を実施していただいております。

鯖江市議会 2018-11-28 平成30年12月第416回定例会-11月28日-01号

国道417号の糺橋より東側180メートルの歩道幅員狭小区間につきましては、県において来年度事業着手に向けた検討が進められており、同じく県道福井鯖江線交差点からシャルマン交差点までの消雪設備の整備につきましては、糺町区間の詳細設計を行っております。どちらにつきましても早期に着工するよう引き続き要望してまいります。  

鯖江市議会 2018-09-10 平成30年 9月第415回定例会−09月10日-02号

また、もともと県道であった丸山町3丁目の木々亭南交差点から南へ糺町のかつき呉服店の交差点まで、この区間については融雪装置が整備されております。  市では、今年度の重要要望事項により、まずはこの間が抜けている区間、福井市境から木々亭の南交差点まで、この融雪装置の早期着工について要望させていただきました。

大野市議会 2018-09-03 平成30年  9月 定例会-09月03日−議案上程、説明−01号

福井県が整備を進めてきた国道158号犬山交差点から亀山西までの約700㍍の区間が、昨日、開通いたしました。  これまで整備促進にご尽力を賜りました関係各位に対し、厚くお礼申し上げます。  本道路は、平成5年から平成6年にかけて、県が用地を取得して以来、長い年月を経てようやく完成いたしました。  

敦賀市議会 2018-08-29 2018.08.29 平成30年第3回定例会(第2号) 本文

教育委員会事務局長(池田啓子君) 見守り活動といたしましては、児童の登下校時に交差点危険な箇所に立つなどして子供たちが安全に登下校できるよう見守りを行っていただいております見守り隊の活動があります。小学校ごとに登録をいただいている見守り隊の隊員数は、8月24日現在560名でございます。  

鯖江市議会 2018-08-29 平成30年 9月第415回定例会-08月29日-01号

同じく、国道417号の県道福井鯖江線交差点からシャルマン交差点までの消雪設備整備につきましても、現在、水源確保の見通しがたった糺橋より東の区間について詳細設計を行っており、早期に着工するよう要望してまいります。  次に、河川等の整備状況についてでありますが、立待排水機場につきましては、12月に運転を開始し、その後、旧排水機場および樋門の取り壊しを行う予定であります。

敦賀市議会 2018-06-14 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第3号) 本文

また、今週の初めには福井市で起きた交差点での横断歩道の信号機があるのにもかかわらず集団登校中の小学生19人の列に乗用車が突っ込みました。幸いにも児童のけがは軽傷で済みましたが、一歩間違えば大惨事につながり、人ごとではないと感じております。  最初に、安全、安心なまちづくりについて質問いたします。  

敦賀市議会 2018-06-13 2018.06.13 平成30年第2回定例会(第2号) 本文

まず初めに、敦賀のメーンストリートであります国道8号白銀気比神宮前交差点区間の空間活用整備、いわゆる2車線化整備ですが、この案件は、私が当選をさせていただき初めて一般質問に立ちましたちょうど3年前になります平成27年の6月議会で取り上げ、10年以上にわたり議論されていた2車線化整備について、推進すべきとの議論をさせていただきました。