3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
1997-09-22 敦賀市議会 1997.09.22 平成9年第4回定例会(第3号) 本文 東海事業所の事故のあった3月11日に、九州電力が宮崎県串間に原子力発電所計画の白紙撤回をしています。串間市議会は93年に住民投票条例を制定し、この3月に予算を計上する動きがあったため、九州電力はトラブルを避けたいと思い白紙撤回に動いたようです。同じように昨年8月、住民投票が行われた新潟県巻町は事実上凍結に追い込まれている。   もっと読む
1997-03-12 敦賀市議会 1997.03.12 平成9年第2回定例会(第2号) 本文 昨日も九州宮崎県の串間への原子力発電所建設を進めておられた九州電力は建設の断念を発表しております。それらを総合して考えますれば、原子力問題への国民に対しての理解を得るのは大変至難であることをもっと認識すべきであります。原子力問題については、どちらかと言えば理解をしてきた1人として考えてみましても、今回の通産省の対応にはどうかなと思わざるを得ません。  そこで、市長にお聞きいたします。   もっと読む
1993-12-06 敦賀市議会 1993.12.06 平成5年第6回臨時会(第1号) 本文 しかし、時代の流れとも言えますが、全国的に見て住民投票に関する条例制定の請求は増加の傾向を見せ、平成3年から5年の3年間に20件を数え、中でもこの種の請求は昭和57年に高知県窪川町、ことしに入り2月には三重県南島町、さらに10月には宮崎県串間でなされておりますが、この3件については、いずれも新規立地市町村での請求であります。 もっと読む
  • 1