122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-03-19 2019.03.19 平成31年第2回定例会(第5号) 本文

その他の項目におきまして、深山トンネル掘削土のヒ素検出に係る経緯についての説明があり、池見湿地のすぐ脇の山を通過する延長約800メートル弱のトンネル掘削の際に基準値を超えるヒ素が検出されたとの報告がありました。  主な質疑としては、ヒ素の発生原因はとの問いに対し、自然に山の中に発生していた自然由来のもので、人工的なものではなく、もともとヒ素があったところをトンネルで掘削した。

敦賀市議会 2019-03-06 2019.03.06 平成31年第2回定例会(第2号) 本文

続いて、池見湿地についてです。  ラムサール登録地として市は今後の保全活用に係る財源確保についてどのような計画を立てていらっしゃるのか、まずお伺いいたします。 ◯市民生活部長(辻善宏君) 池見湿地の保全活用につきましては、平成26年度に池見湿地保全活用計画の構想、基本計画、平成27年度には池見湿地保全活用計画の実施計画を策定しております。  

敦賀市議会 2019-02-21 2019.02.21 平成31年第2回定例会 目次

観光客誘導    (3) 誘客と市民の憩いの場とのマッチング   3.レンタサイクル拠点整備について  23番 立 石 武 志 君 ─────────────────────────  93   1.原子力などエネルギー政策について   2.民間最終処分場問題の今後について  1番 今大地 晴 美 君 ───────────────────────── 102   1.敦賀ムゼウムについて   2.池見湿地

敦賀市議会 2018-11-27 2018.11.27 平成30年第4回定例会 目次

病後児保育事務の受託に関する協議の件 ──────────  17  (質 疑)  第85号議案 ────────────────────────────────  18 ○日程第7 請願第1号、請願第2号(委員会付託) ──────────────  20  第2号(12月5日) ○日程第1 一般質問  1番 今大地 晴 美 君 ─────────────────────────  23   1.池見湿地

敦賀市議会 2017-09-27 2017.09.27 平成29年第3回定例会(第5号) 本文

次に、市内周遊バス運行事業費補助金423万9000円についてですが、北陸新幹線敦賀開業を見据え、利便性向上と誘客促進を図るために、現在のぐるっと敦賀周遊バスの運行を1ルートから観光ルートとショッピングルートの2ルートに分けるための補助金ですが、この中で、松原神社、大鳥居前など新しくバス停をふやす一方で、池見湿地へ行くバス停、中池見口を廃止するとのこと。

敦賀市議会 2017-06-15 2017.06.15 平成29年第2回定例会(第4号) 本文

昨年発売された「るるぶ福井」では、気比神宮、赤レンガ倉庫、金崎宮、金ケ崎緑地、人道の港敦賀ムゼウム、旧敦賀港駅舎、敦賀市博物館博物館通り、みなとつるが山車会館、気比の松原、西福寺、池見湿地などが掲載されておりましたが、残念ながらモニュメントは掲載されておりませんでした。ぜひアプローチしていただきたいと思います。  

敦賀市議会 2017-06-13 2017.06.13 平成29年第2回定例会(第2号) 本文

現在、29年度におきましては、池見湿地、気比神宮前公衆便所、それぞれ池見湿地についてはベビーシート、気比神宮前公衆便所についてはベビーチェアというような形で設置する予定でございます。 ◯9番(前川和治君) 確かに中池見とか気比神宮前の公衆トイレもお子さんが利用されると思うんですけれども、今言いました子供がようけ集まる場所。

敦賀市議会 2017-03-09 2017.03.09 平成29年第1回定例会(第3号) 本文

北陸新幹線池見湿地に与える影響、北陸新幹線と特急の駅の問題、在来線第三セクターの問題など多くの問題を抱えていますけれども、市民には何も説明がないままどんどん建設が進められています。改めてこれらの問題を明らかにして、市民に説明をすべきだというふうに思います。  まず、北陸新幹線建設池見湿地に与える影響についてお聞きしますけれども、中池見は2012年にラムサール条約に登録されました。

敦賀市議会 2016-09-15 2016.09.15 平成28年第3回定例会(第3号) 本文

池見湿地の協議会で諮ってから決めるんだというお話なんですけれども、そもそも国際条約に登録したという意味をどのようにお考えなのか、ちょっとお聞きしたいと思います。 ◯市長(渕上隆信君) 池見湿地ラムサール条約に登録されたということは、すばらしいことだと思っております。  

敦賀市議会 2016-09-06 2016.09.06 平成28年第3回定例会 目次

─────────────── 134   1.小中一貫教育について    (1) 全市的な小中一貫教育    (2) 説明責任と角鹿中学校区統合検討委員会   2.子ども・子育て支援について    (1) 児童クラブ    (2) 就学前教育    (3) 職員の処遇改善  1番 今大地 晴 美 君 ───────────────────────── 149   1.ラムサール条約登録湿地である池見湿地

敦賀市議会 2016-02-25 2016.02.25 平成28年第1回定例会(第1号) 本文

次に、池見湿地保全活用計画について申し上げます。  昨年度、幅広い分野の方々の御協力をいただき池見湿地保全活用計画策定委員会を設置し、構想、基本計画の答申をいただいたところであります。今年度は、これを受け、より具体的な実施計画の策定をお願いしており、今月16日に開催された第6回の委員会においてある程度計画の方向性がまとまったとお伺いしております。

敦賀市議会 2015-09-14 2015.09.14 平成27年第4回定例会(第2号) 本文

今後の駅西の利活用ということでございますが、駅舎を含めた駅周辺整備については、平成17年から現在におきまして進捗はしてきていると考えておりまして、遅々として進んでいないという状況ではないと思っておりますが、しかしながら、池見湿地に係るルート変更で他市町より用地買収等が約2年おくれている中、さらに北陸新幹線敦賀開業の3年前倒しが決定し、新幹線の延伸に伴う整備を早急に進めなければならない状況となっております

敦賀市議会 2015-09-07 2015.09.07 平成27年第4回定例会(第1号) 本文

鉄道・運輸機構は、池見湿地付近のルート変更等に関する沿線地区への説明会を終え、7月より事業用地の中心線測量を実施いたしております。今後は、用地の早期確保に向け地元との調整等に全力をもって取り組むよう求めるとともに、本市といたしましても県と連携し、平成34年度の敦賀開業に向け努力してまいります。  

敦賀市議会 2015-07-01 2015.07.01 平成27年第3回定例会(第4号) 本文

敦賀の宝としましては、これまでも申し上げましたとおり、人道の港として世界的に知られる敦賀港や、日本三大松原と呼ばれる気比の松原、ラムサール条約湿地に登録された池見湿地代表される四季折々の美しい自然、緑に包まれた北陸道の総鎮守、気比神宮や桜の名所、金ケ崎に代表される歴史文化などがございます。  

敦賀市議会 2015-06-30 2015.06.30 平成27年第3回定例会(第3号) 本文

駅西地区の整備につきましては、北陸新幹線敦賀延伸につきましては、5月8日に池見湿地付近におけるルートの変更認可が決定し、今後の中心線測量のスケジュールが地元に説明されるなど敦賀開業に向けた準備が本格化してまいりました。議員御指摘のとおり、敦賀市においても新幹線開業に向けた受け皿づくりが急務となっております。  

敦賀市議会 2015-06-22 2015.06.22 平成27年第3回定例会(第1号) 本文

先月8日、鉄道・運輸機構が北陸新幹線金沢敦賀間の池見湿地付近のルート変更を公表しました。本市といたしましては、これまで求めてきた環境事後調査検討委員会の提言を最大限尊重することや、沿線集落の分断回避などの配慮に可能な限りお応えいただいたルートであると評価するものであります。