43件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2019-02-20 平成31年 3月第417回定例会-02月20日-01号

なお、北陸新幹線建設事業につきましては、市内では現在、トンネルの掘削や高架橋の場所打ち杭作業が進められており、中野町原の第1鯖江トンネルが先月11日に貫通したほか、下新庄町では中断していた浅水川橋梁工事も再開されるなど、2023年春の敦賀開業に向けて工事は最盛期を迎えております。  

大野市議会 2018-02-26 02月26日-副議長の選挙、議案上程、説明-01号

予算編成に当たりましては、義務的な経費や国、県の委託に基づく経費、また中断を許さない事業など、継続性を重視して計上いたしております。 予算の規模を申し上げますと、全会計を合計した総予算額は、281億1,774万3,000円と昨年度に比べ0.5㌫の減となり、そのうち一般会計における予算規模は、177億600万円と前年度に比べ3.4㌫の増となったところであります。 

鯖江市議会 2017-12-11 平成29年12月第412回定例会−12月11日-02号

市長の提案理由の説明の中で、河和田コミュニティセンターの大規模改修の進捗状況および神明公民館においても耐震補強工事に向け実施設計を進めているとの説明があり、工事中の仮事務所を、神明公民館は神明健康スポーツセンターに、河和田公民館は河和田体育館に設ける予定で、生涯学習中断することがないように対処して行うと述べられております。

鯖江市議会 2017-11-29 平成29年12月第412回定例会-11月29日-01号

両地区の皆様には大変御不便をおかけいたしますが、生涯学習活動が中断することにならないよう対処してまいりますので、御理解と御協力をお願いいたします。  次に、鯖江市勤労青少年ホーム耐震改修工事が9月末に完成いたしました。これにより建物の安全性が高まったことはもちろん、駐車可能台数をふやすとともに、玄関ポーチやホールが明るくきれいに生まれ変わりました。

鯖江市議会 2017-06-13 平成29年 6月第409回定例会−06月13日-03号

地域に根づいた生涯学習の活動や、まちづくりの活動が、工事により中断することにならないよう、うるしの里会館や河和田体育館、また町内公民館などの利用も念頭に対処してまいりますので、河和田地区の皆様には大変御不便をおかけいたしますが、御理解いただけますようお願いいたします。 ○議長(小竹法夫君) 木村愛子君。

鯖江市議会 2017-06-12 平成29年 6月第409回定例会−06月12日-02号

市では特定健診を受診された方のうち、糖尿病リスクが高い、もしくは腎機能低下から慢性腎不全など重症化になるおそれのある方で、これまでに治療を受けていたにもかかわらず治療中断の方が5名、全く医療機関にかかわっていない方が15名おられるということが判明したということであります。

鯖江市議会 2017-03-13 平成29年 3月第408回定例会−03月13日-02号

従来は、特定健診の結果を用いて、生活習慣病保健指導を行ってまいりましたが、今回のこのデータヘルス計画では、健診データ医療機関の受診データを結びつけまして、治療の有無や中断、それから症状の経過等の情報、そういったものを連携しまして、個々人の被保険者の状況を把握しまして、個別の保健指導、それから健康増進を提案するというふうな形で、非常にきめ細かい展開をしていくことができるものと思っております。  

鯖江市議会 2016-12-12 平成28年12月第407回定例会−12月12日-02号

北陸新幹線敦賀開業後の特急存続実現に向けての現状認識と今後の取組についてのお尋ねでございますが、まず現状認識といたしまして、九州新幹線長崎ルートに導入を予定しているフリーゲージトレインの開発に関しましては、議員御指摘のとおり2014年4月に開始した耐久試験において車軸に摩耗が発生したことにより、約2年間試験中断されておりましたが、ことしに入り車軸の摩耗対策を行い、12月3日から約半年間、約1万キロ

鯖江市議会 2013-09-10 平成25年 9月第393回定例会−09月10日-03号

また、防除の実施に当たりましても、事前に広報誌ですとかチラシの配付、それから広報車等での告知をやってございますし、それから当日、散布中につきましても、通勤の時間帯ですとか人が通られる場合には作業は当然中断するとか、そういった地域の方々あるいは環境に配慮しながら実施をしているところでございます。  

鯖江市議会 2011-09-13 平成23年 9月第384回定例会−09月13日-03号

しかし、円高によります割高感から、輸出先から値引きの要求を受けるなどの事例がありまして、そういうことから受注量の減少、取引の中断もあるとちょっとお聞きをしているところでございます。  今後も、円高が是正されないことが予想される中で、さらなる生産量の減や海外への生産移出が懸念されるような状況でございます。  以上です。 ○議長(平岡忠昭君) 菅原義信君。

鯖江市議会 2010-12-17 平成22年12月第380回定例会−12月17日-04号

また、午後からは議案の審査を一たん中断し、ゆたかこども園の工事の進捗状況、先日の一般質問でも議論になりました丸山公園の芝生化整備事業、および耐震補強工事が完了した鳥羽小学校の現地視察を行いました。その後、委員会を再開し、丸山公園グラウンドの芝生化の経過などについて質疑が交わされた次第であります。  

鯖江市議会 2009-12-09 平成21年12月第375回定例会−12月09日-03号

そういった面で、私どもといたしましては、時効中断を何とか食い止めて、そういった中で差押え処分ということもやっているわけでございまして、そういった中で非常に高度な事務がつきまとってくるわけでございますので、徴税吏員としての資質というものは、今後、異動の対象の中で十分考えていくべきだと思います。

鯖江市議会 2008-12-09 平成20年12月第370回定例会−12月09日-02号

◎市長(牧野百男君) 治水ダムとしては、流域住民の方々、大変、16年、18年にも避難勧告寸前まで行ったような、非常に河川はんらんの危険性の高い河川でございますので、これは一日も中断することなく引き続き推進していただきたいということで、11月27日に越前市長と県知事に要望いたしました。この12日には、福井県、越前市とともに、今度は国交省の方へ治水ダムとしての早期完成を要望してまいります。