2878件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福井市議会 2026-09-26 09月26日-05号

次に,予算特別委員会からの調査依頼案件であります,第65号議案 令和元年度福井市一般会計補正予算,商工費中,日本遺産活性化推進事業について委員から,誘客につながる取り組みとしてどのようなことを考えているのかとの問いがあり,理事者から,まずはホームページやガイドブックの作成など,日本遺産をPRするための事業に取り組み,来年度以降,これらを活用したツアーの企画や人材育成などにつなげていく。

福井市議会 2023-09-09 09月09日-02号

この177億円といいますと,今の一般会計予算総額約1,070億円の16.5%ぐらいになります。この数字が,将来,人口が減ってきたときに果たしてこれでいいのかということを前提に施設マネジメント計画をつくった次第です。 それに基づいていろんな施設の方向性を定めて検討を進めているところで,繰り返しになりますがパブリックコメントを実施し,アクションプランの市民説明会を行いました。

福井市議会 2023-07-03 07月03日-04号

さて,市は国保が県単位化されたことを理由として,これまで国保財政一般会計から繰り入れていた法定外繰り入れを削減しました。現在,国保税の値上げを抑えるために投入していた部分はなくし,累積赤字解消分のみとなっています。高過ぎる国保税が市民の命を脅かす事態を防ぐために,国に支援を求めるだけではなく,市は一般会計から法定外の繰り入れを行い,国保税の値下げを行うべきです。

福井市議会 2022-11-20 11月20日-05号

まず,第88号議案 令和元年度福井市一般会計補正予算総務費中,マイナンバーカード交付事業について委員から,今回の補正予算での目標交付枚数はどれくらいなのかとの問いがあり,理事者から,今回の補正予算では1万8,000枚の交付を計画しており,そのために必要な人員の配置や交付専用窓口の開設,地域に出向いての申請支援を行うことで計画目標を達成したいと考えているとの答弁がありました。 

おおい町議会 2022-09-24 09月24日-03号

~~~~~~~~~~~~~~~ △日程第2 認定第1号 平成30年度おおい町一般会計及び8特別会計歳入歳出決算の認定について ○議長(尾谷和枝君) 日程第2、認定第1号平成30年度おおい町一般会計及び8特別会計歳入歳出決算の認定についてを議題といたします。 本件について委員長の報告を求めます。 予算決算常任委員長原田和美さん。

大野市議会 2022-09-10 09月10日-一般質問-03号

平成30年度の大野市国民健康保険事業特別会計決算において、一般会計から約4,400万円の赤字繰り入れを行っています。 本年度は、県に納付する事業費納付金額が、昨年度に比べ約4,900万円の増額となっていることから、本年度においてもさらなる赤字補填(ほてん)が必要になるものと見込まれ、財政状況は厳しさを増しております。 

大野市議会 2022-09-02 09月02日-議案上程、説明-01号

予算議案につきましては、一般会計と三つの特別会計について補正予算案を提出し、ご審議をお願いするものです。 一般会計の主なものといたしましては、農業用ハウス強靭化緊急対策事業補助商店街等集客力向上支援事業、起業家・経営者応援事業、「まるごと道の駅」拠点企画推進事業など、合計で8,760万円を追加し、予算累計額185億8,171万9,000円とするものです。 

福井市議会 2022-06-24 06月24日-01号

──────────────────────〇議事日程 日程 1 会議録署名議員の指名 日程 2 会期の決定について 日程 3 第58号議案 令和元年度福井市一般会計補正予算 日程 4 第59号議案 福井市森林環境譲与税基金条例の制定について 日程 5 第60号議案 福井市市税賦課徴収条例の一部改正について 日程 6 第61号議案 福井市児童福祉施設設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について

大野市議会 2022-06-10 06月10日-議案上程、説明-01号

予算議案につきましては、一般会計介護保険事業特別会計について補正予算案を提出し、ご審議をお願いするものです。 まず一般会計の主な内容といたしましては、プレミアム付商品券事業や森林環境譲与税基金積立、県単林道整備事業、国民休養地管理運営経費、民俗博物館整備事業など、合計で2億6,511万9,000円を追加し、予算累計額を184億9,411万9,000円とするものです。 

大野市議会 2021-06-18 06月18日-一般質問-03号

国民健康保険財政運営の県単位化に伴い、福井県が策定した国民健康保険運営方針では、一般会計からの赤字繰り入れを行っている市町で、赤字の削減、解消が見込まれない市町を赤字市町とし、赤字解消計画の策定を義務付け、医療費適正化の取り組み、保険税率の見直し、収納率向上などの対策を進め、計画的、段階的に赤字の削減、解消を図ることとしています。 

大野市議会 2020-12-18 12月18日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

最初に、 議案第74号 令和元年度大野市一般会計補正予算(第3号)案について申し上げます。 修正案は、あらかじめ委員長宛てに提出されており、審査に当たっては、まず理事者からの補正予算説明を受け、引き続き提出者からの修正案の提案理由説明を受けました。 この議案には、乾側小学校校舎の耐震対策に係る経費が計上されております。 

越前市議会 2020-12-09 12月19日-06号

       ││      (以上4案 産業建設委員会審査結果報告)               ││ 第 7  議案第81号 工事請負契約について                  ││ 第 8  議案第82号 損害の賠償について                    ││      (以上2案 産業建設委員会審査結果報告)               ││ 第 9  議案第66号 令和元年度越前市一般会計補正予算

越前市議会 2020-12-03 12月05日-03号

設置及び管理条例の一部改正について 日程第 5  議案第79号 越前市農村環境改善センター設置及び管理条例の一部改正について 日程第 6  議案第80号 越前市下水道事業に地方公営企業法の規定を全部適用することに伴う関係条例の整備に関する条例の制定について 日程第 7  議案第81号 工事請負契約について 日程第 8  議案第82号 損害の賠償について 日程第 9  議案第66号 令和元年度越前市一般会計補正予算

おおい町議会 2020-12-03 12月03日-01号

議案第68号  おおい町特別職職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部改正について日程第10  議案第69号  おおい町一般職職員給与に関する条例の一部改正について日程第11  議案第70号  おおい町家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について日程第12 議案第71号から日程第19 議案第78号まで(8件)日程第12  議案第71号  令和元年度おおい町一般会計補正予算

大野市議会 2020-12-02 12月02日-議案上程、説明-01号

平成30年度の一般会計における経常収支比率が98.7㌫と、その前年度よりは若干改善されていますが、28年度から3年連続して98㌫台で推移しており、硬直化が著しい状況が続いています。 硬直化した財政の経常的な支出をいま一度見直し、当委員会の指摘事項も含め、自主財源を住民の利益を最優先に施策に反映させるよう、不断の努力による新年度当初予算となることを強く求めるものであります。 

越前市議会 2020-11-28 12月03日-02号

厚生労働省は、国保税の値上げを抑えたり引き下げたりするために一般会計から国保特別会計に独自に公費繰り入れを行う市区町村に対し国からの予算を減らすペナルティー措置を2020年度から導入する方針です。高額負担に苦しむ住民生活を無視した公費削減ありきの姿勢を露骨に示したものであります。

越前市議会 2020-11-28 11月28日-01号

次に、議案第51号平成30年度越前市一般会計歳入歳出決算について、審査の結果を御報告いたします。 まず、歳出決算のうち、総務費の審査に当たりまして、総務費中総務管理費に計上された職員健康理事業について、委員からは、30年度は29年度と比して超過勤務が増大しており、そのような中で職員健康管理にどのように努めているのか、ただされました。 

福井市議会 2020-11-13 11月13日-04号

当市は一昨年度の決算一般会計の実質収支が約1億5,900万円の赤字となったことにより財政再建計画を進めております。またあわせて,その趣旨に沿って施設マネジメントアクションプランの策定が進められております。関係する市民のみならず,多くの市民が不安や不満,疑問を感じていると言わざるを得ません。また,嶺北市町の関係者からは,大丈夫なのかとの声も聞かれます。

福井市議会 2020-11-12 11月12日-03号

次に,平成30年度財務書類4表の公表時期につきましては,現在,来年2月の公表を目標に作業を進めているところですが,来年度以降の公表につきましては,特別会計一部事務組合等を除いた一般会計等の財務書類4表を先行して作成するなど,公表時期を早めることができるよう努めてまいります。 次に,公表する情報についてでございます。