4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大野市議会 1985-03-10 03月10日-代表質問、一般質問-02号

議員お尋ねの発祥祭を含めた越前おおのブランドの市内外への情報発信については、広報おおのにおける掲載や、発祥祭、ブランド公式サイトの開設並びに新聞テレビラジオなどを活用した広報を積極的に展開してまいりたいと考えております。 また、発祥祭のオープニングに向け、各商店街協力の下、結の故郷ののぼりを設置することにより、市内の機運の高まりを図ってまいりたいと考えております。 

大野市議会 1979-08-01 08月01日-一般質問-03号

しかしながら和泉地区はラジオも受信しにくい難視聴地域であり、これを解消するため当初は住民主体テレビ組合の共同受信施設から端を発し、現在は行政の告知放送インターネット、ITも含む公共のCATVとしての視聴ができております。 この施設は地区住民の情報末端施設として欠くことのできないものでありますが、今後デジタル化に移行すればさらに多くの情報提供も可能であり、その効果が期待されております。

大野市議会 1968-06-06 06月06日-議案上程、説明-01号

まず「観光情報の発信」についてでありますが、各種広告媒体を通じた観光宣伝を強化するため、5月から緊急雇用創出事業を活用し、ラジオを通して市民自らが独自に本市のさまざまな話題を紹介する事業を実施しております。このたび、幸いなことにその番組の企画製作を行う市民3人が県内のラジオ局に雇用されました。このラジオ番組は毎週火曜日の午後に放送され、約1年を通して県内に大野の魅力を伝えていくこととしております。

大野市議会 1953-07-13 07月13日-議案上程、説明-01号

NHKの大相撲本場所の中継は、テレビでは昭和28年から、ラジオになりますと、なんと昭和3年から開始されておりますが、一場所を通じてテレビの生中継を取りやめるのは今回が初めての事態であります。 もちろん、日本相撲協会関係者によります野球賭博問題に対する公共放送としての苦渋の選択ではありましょうが、大相撲日本国技として、また多くの国民から愛されるスポーツとして、今回の不祥事は誠に残念でなりません。

  • 1