44件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2019-03-15 平成31年 3月第417回定例会−03月15日-04号

次に、議案第4号 平成31年度鯖江市介護保険事業特別会計予算について、住民主体の訪問型サービスの概要と今後の課題はとの質疑があり、内容としてはごみ出し、洗濯、草むしり、掃除、布団干し、ペットの世話など、多岐わたり、困りごとについて町内会や老人クラブ、地区社協、NPO、ボランティアグループなどに運営費を助成するものである。

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

近年、ペット家族の一員であるという意識が一般的になりつつあることから、ペットの同行避難など、ペットとともに避難行動を行うことは動物愛護の観点のみならず、飼い主である被災者の心のケアの観点からも重要であると言われております。  昨年7月5日の豪雨のときでございます。資料をちょっと見させていただきました。

敦賀市議会 2018-03-09 2018.03.09 平成30年第1回定例会(第4号) 本文

平成30年度につきましては、雨水管渠整備事業として3210万円を計上しており、白銀地区のアル・プラザ上流から福井トヨペット付近までの津内幹線と、呉羽地区の東洋紡第2工場の西側に位置します呉羽幹線、いわゆる二夜の川の上流でございますが、これらの設計業務を予定しており、今後も引き続き雨水整備を進めていく予定でございます。  以上です。

敦賀市議会 2018-03-08 2018.03.08 平成30年第1回定例会(第3号) 本文

それからペットなども一緒に入院できる。それからアロマセラピーであるとか精神的な精神医療の分野での関与。それからいろんなボランティアの方が来られていまして、その中で宗教のお話をされていたりとか、それからリラクゼーション、そしてホメオパシーとか、それぞれの代替医療までも含めた緩和ケア病棟を開設されておられます。  

鯖江市議会 2017-09-12 平成29年 9月第411回定例会−09月12日-03号

産業環境部長(関本光浩君) 市では、一般社団法人ふくい動物愛護管理支援センター協会にペットの適正飼養に関する相談業務や飼養マナーに関する啓発を委託しております。飼養という言葉ですが、飼うに養うと書いて、余り一般的でないんですけど、飼養に関することです。  平成28年度にこの協会に寄せられました苦情・相談の件数でございますが、合計102件。

大野市議会 2017-09-11 平成29年  9月 定例会-09月11日−一般質問−02号

災害が発生する前には、情報、そして避難勧告命令等、対応されると思いますが、場合によっては犬や猫といったペットの扱いを考えなければならないのではないでしょうか。  また、畜産農家にとっても大変重要なことだと思います。  牛などの家畜を守ることは、自分たちを守ることと同様に価値があると考えます。  

鯖江市議会 2016-09-05 平成28年 9月第406回定例会−09月05日-02号

鯖江市では、平成22年12月にたばこの吸い殻、ごみのポイ捨て行為ペットのふん放置行為に対して罰則を科す条例、鯖江市環境市民条例の改正を行っています。違反者に対しては3万円以下の過料が科せられるとなっています。しかし、市民への周知は十分と言えません。たとえそれを知っていたとしても、罰則が適用されることもなく、実質的にはほとんど効力を発揮していないのではないでしょうか。

鯖江市議会 2016-06-14 平成28年 6月第405回定例会−06月14日-03号

また、指定避難所には、避難行動要支援者の人以外にも、ペット同伴の方、外国人の方、乳幼児、障がいのある方、妊産婦の方、認知症の方など、環境の違いや多様な支援を必要とする方が避難されますので、避難所運営訓練の中でも、その方々へのニーズに合わせた避難スペースの確保を基本に訓練を実施しております。  

大野市議会 2016-03-18 平成28年  3月 定例会-03月18日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

支援内容を詳細に記載したチラシを作成し、周知等に努めたところ、ペット関連の事業や飲食関連の事業を立ち上げたいといったものや、将来の起業に向けたもの等、相談件数は9件あったが、支援までには至っていないとのことであります。  委員からは、相談を受けた方に対し、今後も事業計画に対するアドバイスを行う等、起業に結び付くようフォローされたいとの意見がございました。  

鯖江市議会 2014-09-17 平成26年 9月第397回定例会-09月17日-03号

そういったことにもお応えするために、今回、不法投棄の監視カメラ等を購入いたしまして、貸し出し等も含めて、ごみのポイ捨てとか不法投棄、それから犬とかペットのふん、そういったものの防止看板の設置、そういったことを行いながら、ごみの捨てにくいような地域環境づくりを進めたいと思っております。  こうした清潔で美しいまちづくりを行うための啓発支援をしてまいりたいと思っております。

大野市議会 2013-12-10 平成25年 12月 定例会-12月10日−一般質問−03号

次に、質問4点目は、防災計画におけるペットの同行避難等の計画策定についてお聞きします。  東日本大震災の際にはペットを自宅に置いたまま避難し、精神的ショックを受けた人、飼い主と離れ放浪状態となったペットを後で保護することなどを考えれば、事前に同行避難を取り決めておくことは非常に重要であります。  

鯖江市議会 2013-09-09 平成25年 9月第393回定例会−09月09日-02号

平成22年12月1日から、ごみのポイ捨て行為ペットのふん放置行為に対して罰則が科せられます」、そして条例改正の経緯として、「生活環境公衆衛生の悪化につながる、空き缶等のポイ捨て行為ペットのふん放置行為に対し、これまで鯖江市環境市民条例に基づき、マナーやモラルを遵守する環境保全を目指してまいりました。

敦賀市議会 2013-03-11 2013.03.11 平成25年第1回定例会(第2号) 本文

今はペットブームということで、各御家庭で犬でありますとか猫でありますとかいろんなペットも飼われておるようでありますし、余り小さな中途半端なものをしましても、議員のほうからアイデア次第で廃園になったところのやつをということもございましたけれども、なかなか、また最後にはあんなものをつくってと怒られるのがしまいかなというような気がしてならんわけでございます。  

敦賀市議会 2011-12-13 2011.12.13 平成23年第5回定例会(第3号) 本文

それともう1点は、今の全国の犬猫の現状ですけれども、犬に限ってですけれども、日本ペットフード協会が調べた21年度のあれなんですけれども、飼育頭数が1233万と言われております。それが登録数が688万です。それから注射をしたのが511万ぐらいです。要するに登録率でいきますと55.8%ぐらいしかないわけなんです。それは敦賀市においても同じような数値だと私は思っております。

敦賀市議会 2011-09-16 2011.09.16 平成23年第4回定例会(第4号) 本文

敦賀市民が大事な犬や猫のペットを最後まで責任持って飼育しないからです。そのことについての対応を私はしてほしいと思うのです。  これまでに私、嫌がるのを無理やりに資料を出させました。平成11年に何匹そういう殺処分に遭っているか。犬と猫合わせて541匹。平成12年、706匹。平成13年、499匹。14年、614匹。15年、535匹。16年、463匹。17年、354匹。18年、384匹。

敦賀市議会 2011-09-07 2011.09.07 平成23年第4回定例会 目次

   (2) 新事業・既存施設  20番 高 野 新 一 君 ─────────────────────────  78   1.4年制公立大学設立について   2.観光施策について  17番 美尾谷 幸 雄 君 ─────────────────────────  88   1.市立敦賀病院看護師確保について    (1) がん検診受診率(早期発見)    (2) 陽子線がん治療    (3) ペット

鯖江市議会 2011-03-08 平成23年 3月第381回定例会−03月08日-02号

この商品というのは、シックハウスの原因と言われるホルムアルデヒドなど、室内大気汚染物質を炭の吸収力で除去する、また、ペットやたばこのにおいなど、悪臭に対する消臭効果などがあり、植物を育てながら室内の浄化を行うという、このような特徴のあるすばらしい商品開発をしたところでございます。