運営者 Bitlet 姉妹サービス
165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-04 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月04日−03号 また,スマートフォンの普及等に伴い,最近の若年層の用いるコミュニケーション手段においてはSNS,ソーシャル・ネットワーキング・サービスが圧倒的な割合を占めるようになっております。加えて,先般の神奈川県座間市においてSNSを利用した高校生3人を含む9人の方が殺害された残忍な事件が起きております。 もっと読む
2018-09-03 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月03日−02号 6点目,SNS等を利用した情報発信なども近年のスマートフォンなどのモバイルツールの拡大により大変利用価値が高いと思います。雪害時は,通れる道路の情報などの市民が欲しい情報の発信,情報収集ができ,行政としても大量の情報を詳細に伝えることができ,活用しやすいと思いますが,どのようにお考えでしょうか。 もっと読む
2018-06-22 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−03号 先進地視察、在日台湾人およびフランス人のモニターツアーの受け入れ、スマートフォン翻訳アプリ講習会、ホームページ予約サイトの立ち上げの経費の一部補助、施設改修補助など多岐にわたる取り組みを経た結果、徐々にではございますがインバウンドの受け入れにかじを切る民宿がふえつつあるところでございます。   もっと読む
2018-06-21 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月21日−02号 このような状況の中、本市では小浜線の利用者増に向け、「小浜線に乗りたくなる」をキーワードに、駅構内などにスマートフォンでの観光情報の取得やSNS、ソーシャルネットワークで小浜線の魅力を投稿したくなるコンテンツの提供などの情報発信について、今後JRと協議を進めていきますとともに、商店やタクシー事業者などとの提携によりまして、小浜線利用ポイントによる商品券やタクシー割引券を還元する利用者へのインセンティブ もっと読む
2018-06-21 福井市議会 平成30年 6月21日 予算特別委員会-06月21日−01号 その息子さんが今回、福井市へふるさと納税をしたところ、市長から丁寧なお礼文が来たということで、スマートフォンでそれを写真に撮って私に見せてくれました。そういう本当に温かい気持ちがたくさんあるんですよ。ふるさと納税のさらなる周知を含めて、皆様のこのような善意の気持ちを受け入れやすい環境をどうかつくっていただきたい。福井市としても対応可能な部分があると思うんです。 もっと読む
2018-06-12 福井市議会 平成30年 6月定例会-06月12日−03号 次に,無料アプリ,マチイロの活用についてでございますが,マチイロは自治体の広報紙をスマートフォンやタブレット端末などにより無料で閲覧することができる民間事業者が運営するサービスです。本市では,多くの方々に市政の情報を知ってもらうために,マチイロを活用し,毎月の市政広報ふくいと防災ハンドブックの情報を提供しております。   もっと読む
2018-03-16 福井市議会 平成30年 3月16日 予算特別委員会-03月16日−01号 また、従来いろいろな形でPRさせていただいておりますけれども、このような情報の収集につきましてはパソコンやスマートフォンでインターネットを活用される方が多いので、インターネット広告を取り入れて周知していきたいと思っています。  また、全般的にこういう情報を載せさせていただいていますふくいおしごとネットにつきましても全面的なリニューアルをしまして内容の充実を図ってまいりたいと考えています。 もっと読む
2018-03-15 福井市議会 平成30年 3月15日 予算特別委員会-03月15日−01号 また、県外の方が福井の就職情報やU・Iターン情報を収集する手段として、やはり最近はパソコンやスマートフォンでインターネットを活用することが非常にふえておりますので、来年度は福井でU・Iターン就職を考えている方のために直接PRできるように、インターネット広告を活用した周知も取り入れてまいりたいと思います。   もっと読む
2018-03-05 鯖江市議会 平成30年 3月第413回定例会-03月05日-02号 また、ICT技術の活用の事例でありますけれども、山形県の新庄市と寒河江市はこの冬から除雪車にスマートフォンを配備し、いわゆるGPS機能で効率的に運行を管理するシステムを導入したそうであります。 もっと読む
2018-03-05 福井市議会 平成30年 3月 5日 教育民生委員会-03月05日−01号 あと、煩雑な手続を代行する方法ですけれども、自治体ではございませんが、まちなかにございます証明写真機を使って写真を撮ると同時に電子申請ができる、あるいは御自分のスマートフォンで写真を撮って電子申請するという方法はございます。それをPRしているかどうかというところまではわかりませんけれども、市内にも幾つかそのような電子申請ができる証明写真機があると聞いております。 もっと読む
2018-03-01 福井市議会 平成30年 3月 1日 総務委員会-03月01日−01号 特にスマートフォンを持っていらっしゃるとか、パソコンを持っていらっしゃるという方は、まだまだ高齢になるほど少ないわけですから、やはりテレビの媒体を使った情報提供が特に必要ではないかと思うんです。その辺の改善の取り組みをお願いしたいと思うんですけれども、今後の考え方をお伺いします。 ◎中川広報課長 一般質問でも、また先ほども御指摘いただきました。 もっと読む
2018-02-26 福井市議会 平成30年 3月定例会-02月26日−02号 情報を提示するシステムは,市民が専用のアプリをスマートフォンにダウンロードして,除雪箇所の状況写真,また動画や位置情報を道路管理者に送信するものでございます。電話やメールなどの通報と違い,送信された写真や位置情報により,いち早く対応することができます。そのため,先進地の導入事例なども参考にしながら研究してまいりたいと思います。   もっと読む
2017-12-15 小浜市議会 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月15日−03号 ソフト部分につきましては、英語など外国語対応などが求められている中で、スマートフォンなどの翻訳アプリを使った外国語講座を開くなど、地道な取り組みを続けております。  徐々にではございますが、環境の変化に柔軟に対応しようという前向きな民宿がふえつつあると感じており、市でも継続的な支援を行う中で、引き続き事業者の意識高揚に努めていきたいと考えております。  以上でございます。 もっと読む
2017-12-12 鯖江市議会 平成29年12月第412回定例会−12月12日-03号 このシェアリングエコノミーが注目される背景といたしましては、近年のインターネットやスマートフォンの普及、また、過剰消費や単独消費の文化から共有を楽しむ文化にライフスタイルが変化してきているというようなことが挙げられると思います。このシェアリングエコノミーは近年海外で大きな広がりを見せておりまして、日本でも複数の自治体が既に取組を始めているということでございます。 もっと読む
2017-12-12 鯖江市議会 平成29年12月第412回定例会−12月12日-03号 このシェアリングエコノミーが注目される背景といたしましては、近年のインターネットやスマートフォンの普及、また、過剰消費や単独消費の文化から共有を楽しむ文化にライフスタイルが変化してきているというようなことが挙げられると思います。このシェアリングエコノミーは近年海外で大きな広がりを見せておりまして、日本でも複数の自治体が既に取組を始めているということでございます。 もっと読む
2017-12-06 福井市議会 平成29年12月定例会-12月06日−04号 さらには,平成27年10月にパソコンやスマートフォンから口座振替の申し込みができる方法なども導入しており,納税しやすい環境づくりに努めているところでございます。  次に,クレジットカードでの納付につきましては,昨年度末の国の調査によりますと,多額のシステム改修費用を要する割には利用者の拡大が見込めないことなどから,全国の市区町村では約7%程度の導入にとどまっております。   もっと読む
2017-12-05 福井市議会 平成29年12月定例会-12月05日−03号 昨今の情報通信技術の発展は,スマートフォンや各種ソーシャルメディアの隆盛に代表されるようにその技術革新は目覚ましいものがあります。また,市民の生活はもとより,災害時や行政の現場などにおいてもその有用性が指摘されております。今後,ますます進む高齢化や人口減少等,本市を取り巻く情勢は厳しさを増す中で,効率的な行政運営においてもさらなる情報通信技術の活用が必要ではないでしょうか。 もっと読む
2017-12-04 福井市議会 平成29年12月定例会-12月04日−02号 また,茨城県取手市や牛久市では,いじめを早期発見するため,スマートフォンなどの端末から匿名でいじめの相談や通報ができるシステムの導入を,これも明年1月より実施するとのことです。  文部科学省が2016年度のいじめ不登校などの調査を実施し,最多となったとの報道がありましたが,本市におけるいじめの現状と対応について伺います。   もっと読む
2017-11-29 鯖江市議会 平成29年12月第412回定例会-11月29日-01号 これまでは、行政が直接的な関与や後押しをしてきておりますが、今後は、これまでITのまちとして取り組んできましたスマートフォンやSNSの活用・啓発とあわせて、資金調達、空き家活用、カーシェアリングや民泊、工房案内、子育てや介護など、さまざまなシーンに応じたサービスを、シェアリングエコノミーのもとで具現化することで、今ある資源をもとに、直接地域や個人に利益が還元される仕組みに変え、地域の活性化ならびに持続可能 もっと読む
2017-10-10 福井市議会 平成29年10月10日 決算特別委員会-10月10日−01号 そのかわりに手軽にできる電話投票や、パソコン、スマートフォンなどによるインターネット投票の割合が少しずつ高まっています。  ただ、競輪場を所有して経営している以上、できるだけファンの数をふやそうということで、これは昨年度の例ですが、初心者のガイダンスコーナーを設け、ガイド役を配置しました。 もっと読む