1864件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福井市議会 2023-09-09 09月09日-02号

第七次福井市総合計画に掲げる政策目標に,市民が自主的に生涯学習や生涯スポーツを楽しむまちをつくると明記されております。これに反する財政再建計画は見直すべきです。このテニスコートは利用者数が少ないことが廃止理由になっていますが,コート数が少ないため1面当たりの利用頻度は高く,しかも2面は現在使用不能です。

福井市議会 2023-07-03 07月03日-04号

次に,来場者,入館者増をどう図るかの改善策ですが,昨年12月定例会では堀川議員がいろいろと提案されておられ,特に人工衛星からの宇宙映像中継のくだりでは,山田副市長や商工労働部長から,県や大学と協議していく旨や出前天体観測会の実施,加えて,今話題のeスポーツについても,昨年10月に第1回ふくいeスポーツ野球大会を催したという説明がございました。 

福井市議会 2022-11-20 11月20日-05号

スポーツの面では,市民協働により成功をおさめることができた昨年の福井国体・障スポでの経験や成果をスポーツ振興や健康増進につなげてまいりました。 現在は,来年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を控え,事前キャンプの誘致など,ホストタウンに登録されたスロベニア共和国との交流を進めているところです。 

大野市議会 2022-09-10 09月10日-一般質問-03号

本市では、昨年の福井しあわせ元気国体・元気大会の開催を契機とし、各競技競技力向上と併せ、障害者スポーツの普及に取り組んでまいりました。 まず平成29年度に障害者スポーツ指導育成目的とし、スポーツ推進委員や総合型地域スポーツクラブ、みんスポクラブに参加を呼び掛け、卓球バレー指導基礎講習会を実施しました。 

大野市議会 2022-06-10 06月10日-議案上程、説明-01号

このうち、5月1日からスタートした健康づくりポイント事業は、1年を通じて、楽しみながら健康づくりに取り組み、健康な生活習慣を身に着けていただくため、健康診査やがん検診の受診、健康づくりに関する講演会やスポーツ教室などの対象事業に参加し、ポイントをためていただいた方に、抽選で健康グッズや美容グッズなどをプレゼントします。 

大野市議会 2020-12-10 12月10日-一般質問-03号

その取り組みの一例として、健康づくり地域のつながりづくりを目的として、誰もが知っているラジオ体操講習会や、健康づくりの分野と食、スポーツの分野を連携した結の故郷健康・食守フェスタなどを実施しました。 さらには、これらの健康づくり事業に、市民の皆さんが年間を通して楽しみながら取り組み、健康への関心を高めてもらうよう、健康づくりポイント事業を展開しています。 

越前市議会 2020-12-06 12月09日-05号

教育委員会事務局長(西野吉幸君) 武生東小学校プールでございますけれども、建設後54年を経過しており老朽化に伴い大規模な修繕を行う必要があったため、本年度家久スポーツ公園温水プール指定管理者でありますゼット越前市スポーツコモンズと水泳学習業務の委託契約締結し、学校体育における水泳学習を行ってまいりました。

越前市議会 2020-12-05 12月06日-04号

また、週1回、AW-Iスポーツアリーナで活動しているほか、日野川河川敷での活動も加わり、児童・生徒の気分転換にもつながっていると感じています。 希望学園の職員との連携を密にし、保護者の意見にも耳を傾け対応していくことで、児童・生徒の学習環境を充実していきたいと考えております。 ○副議長(大久保健一君) 川崎悟司君。 ◆(川崎悟司君) 場所といたしましては、いろいろ利点も今述べられました。

越前市議会 2020-11-28 12月03日-02号

また、本市を含めた全県的な課題である若者のUターンを促進するための魅力ある就業機会とにぎわいの創出に資する商業観光健康スポーツなど第3次産業の進出やAI、IoTなどの拠点づくりを時間軸を持ちながら図っていくことが望ましいと考えています。 

越前市議会 2020-11-28 11月28日-01号

市民健康づくりについては福祉保健医療に係る関係機関団体、協賛企業協力を得て、特定健診、がん検診の受診率向上などを目的に、家族まるごと健康フェアを11月16日にAW-Iスポーツアリーナで開催しました。さまざまな情報提供や体験ができるブースの出展と企画などを通して、世代を問わず来場者が楽しく学びながら健康について考え、知っていただく機会になりました。 

福井市議会 2020-11-13 11月13日-04号

基本方針1の「いつでも」楽しむ,スポーツ活動の充実についてでは,本市最大で唯一の地区対抗総合スポーツ大会として市民スポーツ大会が6月から7月にかけて開催されており,広く市民スポーツ参加する機会を提供しているとありますが,まず,ここ数年の競技数や参加人数等の推移をお聞きいたします。 

おおい町議会 2020-09-12 09月12日-02号

スポーツ文化の振興についてでございます。 第2次おおい町総合計画において、豊かな交流で向上する町を掲げられているわけですが、スポーツ文化にかかわることで楽しみや人との交流がふえ、人それぞれのこだわりがあることや、得意、不得意があることなどに気づき、人は皆それぞれ違いがあるという多様性の理解も進み、自身の別の目標も生まれる、心の豊かさというものはそういったことから養われるものと考えております。 

福井市議会 2020-09-10 09月10日-03号

このように全国で活躍している地元の選手がイベントに参加したり,競技の体験会を開催したりすることは,直接市民スポーツの楽しさやスポーツに触れ合える絶好の機会であり,チームを応援する機運も高まるものと考えております。 今年度は,秋に行われます市主催のスポーツイベントへの参加を提案させていただきましたが,日程が合わず,残念ながら実現には至りませんでした。 

大野市議会 2020-09-09 09月09日-一般質問-02号

教育委員会が所管する教育事務については、第21条において、公立中学校図書館公民館博物館等の設置、管理及び廃止に関すること、学校組織編制、教育課程学習指導、生徒指導及び職業指導に関すること、教科書その他教材の取り扱いに関すること、学校給食に関すること、スポーツに関すること、文化財保護に関すること、社会教育に関することなどが定められています。 

福井市議会 2020-09-02 09月02日-01号

茨城国体障害者スポーツ大会に参加される選手の皆さんの健闘を期待しております。 さて,全国的に人口減少が進む中,将来にわたり我が国の活力を維持するためには,国と地方が連携して取り組むことが重要であり,地方の活性化やその果たすべき役割は大変大きいものと考えております。