2598件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福井市議会 2026-09-26 09月26日-05号

次に,地域公共交通について委員から,グーグルマップなど,スマートフォンで現在地から目的地までの移動手段や時刻表,料金などの交通情報を一括して提供するサービスの促進について市はどのように対応するのかとの問いがあり,理事者から,本市で運行している路線バス情報は,現在,グーグルマップに反映されていないため,経路検索を行ってもバスの乗り継ぎ情報等は示されない。

おおい町議会 2026-06-20 06月20日-02号

御提案のありました有償輸送につきましては、自家用有償旅客運送制度によりまして既存のバスタクシー事業者による運送サービスが提供されない地域、いわゆる公共交通空白地帯において、あらかじめ登録を受けた市町村やNPOが事業主体となり、白ナンバーの自家用自動車を用いて有償で地域住民等を運送することが可能となる制度でございます。 

おおい町議会 2022-09-24 09月24日-03号

この陳情第1号につきましては、自治労福井県本部執行委員長橋岡克典から提出されたもので、2020年度の政府予算地方財政の検討に当たっては、歳入歳出を的確に見積もり、人的サービスとしての社会保障予算の充実と地方財政の確立を目指すことが必要であり、その実現を求めるため、政府関係機関に対し意見書を提出してもらいたいという内容のものであります。 

大野市議会 2022-09-10 09月10日-一般質問-03号

こうした状況を打開するためには、信頼される制度行政が必要であり、行政責任社会保障の拡充を図り、市民生活の安定を図ることと、そして制度市民サービスへの意見を積極的に聞いて、そしてそれを反映させることや、さまざまな制度をつくる際には、当事者や市民の参画を基礎として、住民自治を促進することが重要ではないでしょうか。 

福井市議会 2022-07-11 07月11日-05号

公共交通サービスの存続,維持・向上についてどのように考えているのかとの問いがあり,理事者から,公共交通は学生や高齢者など交通弱者にとって必要な移動手段である。赤字であっても維持していかなければならない問題はあるが,どれだけの赤字までなら支援するのかという議論もある。しかしながら,並行在来線は維持していかなければならないと考えているとの答弁がありました。 

大野市議会 2022-06-10 06月10日-議案上程、説明-01号

本市においては、公の施設の管理に民間の能力を活用することで、住民サービスの向上を図るとともに、管理経費の縮減などを図ることを目的として、平成18年度から本格的に指定管理者制度を導入しています。 平成30年度末の指定管理者制度導入施設は47施設あり、うち公募によるものが9施設、非公募によるものが38施設です。 

越前市議会 2020-12-09 12月19日-06号

また、委員からは、全国的にも非正規職員の比率が高まってきており、また事業の民間委託も増加傾向にある中、国の制度改正に便乗して、このような傾向を正当化し、非正規職員を中心に行政サービスを実施するような意図はないかただされました。 

大野市議会 2020-12-09 12月09日-一般質問-02号

一方、非常に厳しい財政状況にある中であっても、限られた財源を有効に活用し、より良い市民サービスを持続的に提供していくとともに、大野市高速交通アクションプログラムや健康のまちづくりの進展、子育てをしながら住みやすいまちを目指した子育て世代への施策の推進など、喫緊の課題に対しても着実に成果を積み上げていく必要があります。 

越前市議会 2020-12-06 12月09日-05号

今後とも公園利用者へのより一層のサービスの向上を図るとともに、中心市街地の活性化につながる取り組みを進めてまいりたいと考えております。 ○副議長(大久保健一君) 近藤光広君。 ◆(近藤光広君) 民間の調査基準というのは、やはりいろんな捉え方があると思います。

越前市議会 2020-12-05 12月06日-04号

健康応援団の店の登録につきましては、たばこ対策のみならず、市健康21計画に定めた5つの行動指針に関する啓発や、サービスを提供していただける店舗などを広く募集しているところでございます。 なお、たばこ対策事業所の登録につきましては、広く募集を行っておりますので、今後コンビニに対しても働きかけを行ってまいりたいと考えております。 ○議長(三田村輝士君) 加藤吉則君。

越前市議会 2020-12-03 12月05日-03号

保険給付費高額介護サービス費給付事業のところですが、今回の増額補正になったというところであります。サービス費の基準平成29年8月から変わっただろうと思いますが、そこら辺とのこれまでの経緯と今回の増額理由ですね、その点をちょっと教えてください。(「議長」と呼ぶ者あり) ○議長(三田村輝士君) 山崎市民福祉理事

大野市議会 2020-12-02 12月02日-議案上程、説明-01号

サービス低下も進められており、値上げは認められません。 次に、文化会館整備基本計画の策定に要する経費についてです。 この文化会館は、トイレなどの使い勝手の悪い所を改修すれば、十分使用できると多くの市民から意見が出ております。 この文化会館整備基本計画は、建て替えることが前提になっておりますが、拙速に建て替える計画案は見直して、十分に議論することが必要であり、認められません。