85件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-03-07 2019.03.07 平成31年第2回定例会(第3号) 本文

また、特急サンダーバードにつきましても敦賀駅停車本数が金沢行き、大阪行きとも3本ずつふえるといったようなところでございます。  今後も並行在来線会社への移行分離後につきましても市民の利便性向上が最も重要な案件と捉えておりますので、引き続き福井県や並行在来線対策議会に対しまして要望してまいりたいというふうに考えているところでございます。 ◯18番(山本貴美子君) あともう一つ。

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

また、平成27年1月には敦賀開業の3年前倒しが正式決定され、このままではフリーゲージトレイン導入が間に合わなくなることが懸念されたことから、鯖江市議会においては平成27年12月に「北陸新幹線敦賀開業後の特急サンダーバード・しらさぎの存続を求める意見書」が採択され、本市といたしましても、市議会市民団体の皆様とともに、平成28年10月に「特急サンダーバード・特急しらさぎの存続を実現する会」を発足させ、

鯖江市議会 2019-02-20 平成31年 3月第417回定例会-02月20日-01号

次に、特急存続運動をめぐる情勢でありますが、今月6日に、議長を初めとする市議会議員の皆様や区長会連合会、鯖江商工会議所、鯖江公共交通振興会の皆様とともに、国土交通省および地元選出国会議員に対し、福井駅までの特急サンダーバードの存続が実現するよう要望活動を行いました。  国の回答に進展はなく、今後は、全県的な要望活動につなげていくことが、何としても必要との認識を新たにしました。

敦賀市議会 2018-11-27 2018.11.27 平成30年第4回定例会 資料

────────────────┴──────────┘ 【請願・陳情】 ┌─────┬────────────┬─────────────┬──────────┐ │整理番号 │請願・陳情者      │件名           │付託委員会・審議結果│ ├─────┼────────────┼─────────────┼──────────┤ │請願第1号│北陸新幹線福井延伸と在来│特急「サンダーバード

鯖江市議会 2018-03-06 平成30年 3月第413回定例会-03月06日-03号

また、先月26日には鯖江市、鯖江市議会、鯖江商工会議所、鯖江公共交通振興会によりまして、JR西日本金沢支社長に要望書を提出いたしまして、北陸新幹線敦賀開業から大阪開業までの期間における福井駅までの特急サンダーバードの乗り入れを申し入れております。 ○議長(佐々木勝久君) 石川修君。

鯖江市議会 2017-12-11 平成29年12月第412回定例会−12月11日-02号

市民アンケート調査においても74.6%がしらさぎ、サンダーバードともに残すことを望んでいる結果が出ております。そこでお尋ねをいたしますが、市長は今後どのように取り組んでいかれるのか、現状、福井駅までの特急存続の可能性はどのぐらいあるのか、JRが特急存続に同意しなかった場合、第三セクターで特急を存続することもあるのかをお尋ねしたいと思います。  

大野市議会 2017-09-21 平成29年  9月 定例会-09月21日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号

次に、  陳情7号 フリーゲージトレイン導入が困難な中、特急「サンダーバード」「しらさぎ」の存続を求める意見書採択のための陳情書 について申し上げます。  本陳情は、フリーゲージトレインの開発が遅れ、その導入が困難となっている中で、北陸新幹線の敦賀延長後も、特急サンダーバード、しらさぎを存続させることを求める意見書を、国へ提出するよう求めるものであります。  

鯖江市議会 2017-09-11 平成29年 9月第411回定例会−09月11日-02号

大きな課題は、まず北陸新幹線敦賀開業に伴う大阪フル規格までのサンダーバード福井駅からの存続です。  二つ目は福武線の問題です。福武線が今新たな支援を求めておりますので、その問題。  それからつつじバスが大変御迷惑をおかけしております。バスを2台ふやして、便数もふやして、本当に多額の費用も要するようになったんですが、非常に市民の皆さんに評判が悪いんです。これをどうするかも大きな課題です。  

大野市議会 2017-06-21 平成29年  6月 定例会-06月21日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号

次に、昨年9月定例会から引き続き、継続審査となっておりました  陳情5号 県民の利便性を最優先に、特急「サンダーバード」「しらさぎ」の存続を求める意見書採択のための陳情 について申し上げます。  本陳情は、北陸新幹線の敦賀延伸後も、特急サンダーバード、しらさぎを存続させることを求める意見書を国へ提出するよう求めているものであります。  

大野市議会 2017-03-17 平成29年  3月 定例会-03月17日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

次に、9月及び12月定例会から継続審査となっておりました、  陳情5号 県民の利便性を最優先に、特急「サンダーバード」「しらさぎ」の存続を求める意見書採択のための陳情 について申し上げます。  本陳情は、北陸新幹線の敦賀延伸後も特急サンダーバード、しらさぎを存続させることを求める意見書を、国へ提出するよう求めているものであります。  

鯖江市議会 2017-03-13 平成29年 3月第408回定例会−03月13日-02号

市では、これを受けまして、会議所も当然でございますけども、市議会、区長会、それから業界団体にも参画をしていただきまして、特急サンダーバード・特急しらさぎの存続を実現する会を設立いたしまして、先月、議会の方も御一緒に、政権与党在来線特急存続の要望を行ったところでございます。  また、中心市街地の活性化につきましても、長年ともに対策に取り組んでおります。

鯖江市議会 2017-03-01 平成29年 3月第408回定例会−03月01日-01号

まず、北陸新幹線の敦賀開業に伴う特急サンダーバード、特急しらさぎの存続運動についてでありますが、フリーゲージトレインの導入が不透明となる中、先月15日には、小竹議長、玉邑議会運営委員長にも御同席いただき、山本拓衆議院議員が委員長を務める福井駅先行開業等検討委員会において、経営分離に同意した平成24年当時の経過について説明する機会をいただきました。

大野市議会 2016-12-14 平成28年 12月 定例会-12月14日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

次に、9月定例会から継続審査となっておりました  陳情5号 県民の利便性を最優先に、特急「サンダーバード」「しらさぎ」の存続を求める意見書採択のための陳情 について申し上げます。  本陳情は、北陸新幹線の敦賀延伸後も特急サンダーバード、しらさぎを存続させることを求める意見書を国へ提出するよう求めているものであります。  

鯖江市議会 2016-12-12 平成28年12月第407回定例会−12月12日-02号

続きまして、北陸新幹線敦賀開業後の並行在来線福井駅までの特急サンダーバード、しらさぎの存続について、お伺いをいたします。北陸新幹線敦賀開業後において、米原・敦賀間は45.9キロと路線延長が短いため、JR西日本はこの区間を運行する特急しらさぎを運行するかどうか危惧しております。このことについて、どのように考えておられるのか、お伺いをいたします。