412件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-21 敦賀市議会 2019.02.21 平成31年第2回定例会(第1号) 本文 次に、心豊かな人を育むまちづくりにつきましては、教育環境の充実を図るため、各教室に設置している大型ディスプレイや教育用コンピューター、学校間情報ネットワーク機器の更新を行います。また、さまざまな要因により学校生活に適応できない児童生徒の環境を改善するため、今年度増員したスクールソーシャルワーカーの体制を継続します。  以上が当初予算案の概要です。   もっと読む
2018-12-10 鯖江市議会 平成30年12月第416回定例会−12月10日-02号 来年4月に実施予定の全国学力テストにおける中学校英語「話すこと」の調査では、各学校のコンピューター教室等のPC端末、USBヘッドセットおよびUSBメモリーを活用し、音声録音方式による調査が行われるとしています。 もっと読む
2018-09-11 鯖江市議会 平成30年 9月第415回定例会-09月11日-03号 そして、第2期教育振興基本計画で目標とされた水準は、教育用コンピュータ1台当たり児童・生徒数が3.6人を確保しよう。それから、コンピュータ室におきましては40台を確保していこう。それから、設置場所を限定しない可動式のコンピュータも40台設置を目標にしております。それから、電子黒板、実物投影機、プロジェクターでございます、これが1学級当たり1台。 もっと読む
2018-09-04 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月04日−03号 もともとコンピューターソフト会社である株式会社大和コンピューターが,7割が経験と勘,3割が農作業で続けられてきた従来のメロンやトマト栽培にICTを導入することで品質管理,作業管理を行い,経験と勘の農業からの脱却を図っています。 もっと読む
2018-08-29 敦賀市議会 2018.08.29 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 主な特別教室におけるエアコン設置状況は、コンピュータ室、図書室については全ての学校に設置しており、音楽室は23教室中2教室に設置しております。図工室または技術室及び美術室については25教室中1教室に設置しており、理科室につきましては全て未設置でございます。   もっと読む
2018-06-14 福井市議会 平成30年 6月14日 総務委員会-06月14日−01号 その点検の結果、高圧の油圧ホースやコンピューター制御をかけるための電子機器等も25年が経過して非常に老朽化しているので、すぐさまオーバーホールや機器の更新が必要という指摘を受けております。  それと、今現在は日野自動車製の車種を使っていますが、25年たちますと、車両本体のいろんな部品も入手困難になってきておりますので、それも総合的に判断して老朽化したというふうに判断させていただきました。 もっと読む
2018-06-14 敦賀市議会 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第3号) 本文 次に、児童生徒が利用するパソコンは、全ての小中学校のコンピュータ室に学校規模に合わせて1校当たり7台から40台、合計546台のコンピュータを配備しております。さらにICTの推進校3校には、タブレットが各校に40台、計120台を配備しており、3校は各1教室の無線LANも整備しております。  以上でございます。 もっと読む
2018-03-01 福井市議会 平成30年 3月 1日 総務委員会-03月01日−01号 そこを活用してコンピューターやテレビ会議のシステムといったICT機器のハード整備をすることによって、その場でいろいろな企業が都会から離れて福井で仕事をするとか、いろいろな人たちがそこに集まって活性化のためのいろいろな打ち合わせや準備をする、そういうオープンスペース的なサテライトオフィスを開設することを考えています。これを整備するためのハード事業に活用する国の補助金でございます。 もっと読む
2017-09-14 敦賀市議会 2017.09.14 平成29年第3回定例会(第3号) 本文 御存じのとおり、昨年度の事業予算で福井しあわせ元気国体競技施設整備事業費予算の中で、競泳競技の開催に必要な高額備品として競泳用自動審判計時装置の競泳競技処理コンピュータシステムを導入した成果を個人的ではございますが実感することができました。また、大会運営に当たり、各連盟、協会を初め国体推進課、運営サポート、売店出店の皆さん等、多くの皆様に御協力をいただいたことに感謝を申し上げます。   もっと読む
2017-09-11 鯖江市議会 平成29年 9月第411回定例会−09月11日-02号 そこで、プログラミング教育とは、文部科学省において、子供たちにコンピューターに意図した処理を行うように指示することができるということを体験させながら、将来どのような職業につくとしても時代を越えて普遍的に求められる力としてのプログラミング的思考などを育成するものとされています。これに基づいて、2020年には小学校からプログラミング教育がスタートいたします。 もっと読む
2017-06-14 福井市議会 平成29年 6月定例会-06月14日−04号 これは,コンピューターみずからがさまざまな物事を「これは何であるか」を認識できるようになる技術であり,人が教えなくても機械にデータを見せていくことで,コンピューター自身が物事を学習していくことが可能になります。   もっと読む
2017-06-13 敦賀市議会 2017.06.13 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 一方で、議員も御指摘のとおりなんですがコンビニ交付サービスを導入するに当たりましては、コンピュータシステムを新たに構築する初期導入費用のほかに、メンテナンスの保守料、あるいは関係団体に支払う負担金、その他通信費用等の財政負担が新たに発生することになりますので、そのあたりにつきましては慎重に見きわめていきたいと考えております。  以上でございます。 もっと読む
2017-06-12 鯖江市議会 平成29年 6月第409回定例会−06月12日-02号 乗客を乗せているということは、電気系統だけで済むならいいんですけど、ただ、以前にありましたような、単線でございますので、今、制御はコンピューター制御もやられているでしょ。そうすると、複線なら起こらないんですけども、単線でございますと衝突する問題もこれはなきにしもあらずという形であるんですね。 もっと読む
2017-03-22 福井市議会 平成29年 3月定例会-03月22日−05号 同じく,教育費中,教育用コンピューター運営整備事業について委員から,タブレットへの切りかえは完了したのかとの問いがあり,理事者から,小学校は完了したが,中学校は現在のコンピューターのリースが切れる2年後をめどに順次タブレットに切りかえていく予定であるとの答弁がありました。 もっと読む
2017-03-13 福井市議会 平成29年 3月13日 予算特別委員会-03月13日−01号 同じく、教育費中、教育用コンピューター運営整備事業について委員から、タブレットへの切りかえは完了したのかとの問いがあり、理事者から、小学校は完了したが、中学校は現在のコンピューターのリースが切れる2年後をめどに順次タブレットに切りかえていく予定であるとの答弁がありました。 もっと読む
2017-03-06 福井市議会 平成29年 3月 6日 教育民生委員会-03月06日−01号 それからもう1点、最後になりますけれども、コンピュータの整備関係で、小・中学校に整備していただいていることは大変ありがたいんですが、これはタブレットに切りかえているということですけれども、これはもう100%終わったという理解をすればいいのですか。それからもう一つ、リース契約なので1台幾らぐらいのリース料を払っているのか。 もっと読む
2016-12-12 鯖江市議会 平成28年12月第407回定例会−12月12日-02号 それから、小学校・中学校に電子黒板を1台ずつ整備、学校の先生お一人に1台のそうしたコンピューターというのですか、そういったものを設置、児童・生徒用の教育用のコンピューターについては、児童・生徒3.6人に1台設置している。全ての普通教室の校内に無線LANというものを設置しようじゃないかということでございます。   もっと読む
2016-12-08 敦賀市議会 2016.12.08 平成28年第4回定例会(第3号) 本文 また、競泳用自動審判計時装置、競技処理コンピュータシステムについても契約を終えており、年度内の納入となっております。昨年度は、きらめきスタジアムの改修を終えておりますので、来年度以降、引き続きプール、弓道場の改修を進めてまいる予定でございます。   もっと読む
2016-12-07 敦賀市議会 2016.12.07 平成28年第4回定例会(第2号) 本文 そこで、前9月議会の第82号議案、競泳用自動審判計時装置及び競技処理コンピュータシステム購入の件は、高過ぎるなと思いながら可決したんですけれども、このプールは屋外ですね。そして、今後記録を狙う選手は屋内しか参加しないと思うんですね。 もっと読む
2016-12-06 福井市議会 平成28年12月定例会-12月06日−03号 個人情報を含む機密情報の漏えいのリスクには,内部からの漏えいと外部からのコンピューターウイルス,サーバーへの不正アクセスによる漏えいの2種類があります。  平成27年5月に125万件の個人情報が抜き取られた日本年金機構の場合は,外部からの標的型攻撃メールを多数の職員が不用意に何度も開封してマルウェアに感染し,ずさんな情報管理体制と事後対応のミスが加わって被害が拡大しました。   もっと読む