139件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

越前市議会 2020-12-05 12月06日-04号

国内産小麦の生産量は非常に少なくて、専らアメリカとかカナダオーストラリアからの輸入90%ほど、これを輸入しているということであります。そういった意味で、このグリホサートが農水省の調査でもアメリカ産、カナダ産の小麦の9割から検出されたというふうな報告も実際に出ております。 そこで、当越前市の学校給食で提供されているパンなどの安全性が非常に気になるところであります。

福井市議会 2020-11-13 11月13日-04号

オリーブオイルは,スペインオーストラリアでも搾油しています。渉外広報課係長の斉藤さんが案内してくれました。まず,収穫作業を見学しました。オリーブの実は1本の木に何千個もなっていて,それを一つ一つ手作業で摘むのは大変な作業だと思いました。次に,選別作業を見学しました。搾油場ではオリーブの実を洗浄し,砕いて搾油していました。

福井市議会 2020-09-10 09月10日-03号

先進国では,大学専門学校学費が無償か驚くほど安い国が多く,アメリカオーストラリアなど学費が高い国では,給付型の奨学金が充実しています。学費が高いのに給付型の返さなくていい奨学金制度が乏しいのは,先進国では日本だけです。その結果,社会人としての出発が,貸与型奨学金による数百万円という多額の借金を背負った苛酷なものとなります。

敦賀市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 2020-03-10

また、世界70か国以上の国で、国のプログラムとして定期予防接種の対象となっており、さらにオーストラリアなど11か国では感染源となる男性も接種対象となっています。  日本では、2010年から国が公費の助成を始めて、2013年4月からは小学校6年生から高校1年生までの女子を対象に3回行う定期接種になりました。

勝山市議会 2019-09-30 令和元年 9月定例会(第4号 9月30日)

この国の食料自給率を見れば、先進国と比べると、カナダは264%、オーストラリアは223%、アメリカは130%、フランスは127%。  我が国の自給率、カロリーベースで言いますと、何と先進国の中で最低水準の37%。今回の合意された自由化により、ますます食料輸入が増加・拡大されて、比例してこの国の食料自給率はだんだんと下がることになります。  

越前市議会 2018-09-06 09月07日-03号

産業環境部長(藤下利和君) 官公庁の訪日外国人消費動向調査によりますと、日本の歴史や伝統文化体験への関心が高いのは外国人の中でもヨーロッパアメリカオーストラリアというふうな国の方々になっております。本年度から補正予算でお願いしておりますが、実施しています地方創生交付金を活用しました調査分析の結果を踏まえ、明確な戦略を定めまして観光消費額の拡大につながるよう取り組みたいと考えております。

敦賀市議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会(第3号) 本文 2018-03-08

またもう一つ、リトアニアポーランドと、敦賀は2つの課題を持っておりますけれども、ポーランドは1920年、リトアニアのほうはその20年後ということでございますけれども、1920年当時、ポーランドは非常に情勢が不安定で、ポーランド孤児ができるわけですけれども、そのときにアメリカとかオーストラリアに逃げていった人たちがたくさんいる。特にアメリカとかは200万人が出ていった。

勝山市議会 2017-12-18 平成29年12月定例会(第4号12月18日)

条約推進国のオーストラリア代表は、このNPTという条約を、たばこを例にとれば、核保有国は、たばこ・葉巻をくわえながら、よその国にはたばこはいけないというものです。なぜ、そのような不条理倫理観が通用するかといえば、根底には、核抑止力として保有する核の威嚇や大国の横暴があるからです。  では、なぜ今まで核保有国、大国の不条理倫理を受け入れてきた世界の国々が今、声を上げだしたのか。

大野市議会 2017-12-13 12月13日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

全加盟国に条約への早期署名批准を求めたオーストラリア主導の決議案、多国間核軍縮交渉の前進は、賛成125、反対39、棄権14の結果となったとのこと。 122カ国の賛成多数で採択に至った7月の条約交渉会議の時点から、賛成国が3カ国増え、国連加盟国の3分の2に当たる国が支持を出しました。 

大野市議会 2017-09-12 09月12日-一般質問-03号

大規模化とコストの削減によって、価格競争力を高めることは間違いではないんですが、技術競争力を高めて、アメリカオーストラリア農業に対応できる体制を急ぎたいと考えていることや、JAの単協は農業生産者の所得が増えるように自ら販売重視の軌道に変革し、マーケティング力をつけていくという大きな改革が求められています。 

福井市議会 2017-09-11 09月11日-02号

9月2日に敦賀港に寄港した大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号には,オーストラリア人やアメリカ人など,2,000人を超える外国人観光客が乗船しており,そのうち117人が,オプショナルツアーで一乗谷朝倉氏遺跡を訪れました。その際,福井市宣伝隊長朝倉ゆめまると本市職員によるお出迎えを行うとともに,外国語表記パンフレットと記念品を配布し,福井市観光PRを行いました。

敦賀市議会 2017-06-15 平成29年第2回定例会(第4号) 本文 2017-06-15

木質バイオマス、木が大きくなるまで吸ってきたCO2を燃やしても排出するだけということで、プラマイゼロという考えなんですけれども、今回はアメリカとかオーストラリアで吸ってきたCO2を船で運んできて敦賀で排出するということで、何か釈然としないものがあるんですけれども、そのため敦賀の環境に与える影響というものが懸念されます。  

敦賀市議会 2017-03-09 平成29年第1回定例会(第3号) 本文 2017-03-09

特に2つ目に申し上げました水素貯蔵、発電につきましては、水素の輸入、現時点におきましては特にオーストラリアからの輸入が多いんですけれども、こういった水素の輸入、陸揚げが可能な重要港湾が必要になってまいります。敦賀港という国際重要港湾が強みでもありますし、こういったものもあります敦賀港。

敦賀市議会 2016-09-14 平成28年第3回定例会(第2号) 本文 2016-09-14

私もオーストラリア大学で単位取得のため英語で小論文を多々書きましたが、やはり外国語として英語を話す、書くにしても、母国語である日本語で物事をしっかり考えることができないと、会話力も含めて英語力の向上というのはなかなか苦労します。やはり義務教育化では、子供たちが物事を考える基礎となる国語に力を入れていただきたいと存じます。  

敦賀市議会 2016-06-14 平成28年第2回定例会(第2号) 本文 2016-06-14

ペットボトルや瓶、缶、車、家電製品等の商品を買うときに一定の預かり金を徴収されて、使わなくなったときにお店に持っていくとその預かり金を返してもらえるという方法なんですが、例えばオーストラリアでは、冷蔵庫を廃棄するときに1万円が返ってくるというふうになっています。日本では大体4000円取られます。4000円取られる国では不法投棄がふえますが、1万円返ってくるところでは不法投棄がないのです。  

敦賀市議会 2016-06-06 平成28年第2回定例会(第1号) 本文 2016-06-06

このような中、命のビザで敦賀港に上陸したユダヤ人難民で、オーストラリア在住のピーター・バルーク氏が先月13日、75年ぶりに本市を訪問し、人道の港敦賀ムゼウム等を見学されました。杉原サバイバーである同氏の訪問により、市民の皆様を初め多くの方々が命の大切さや平和のとうとさを再認識いただけたことと存じます。  次に、ふるさと納税の推進について申し上げます。