8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大野市議会 2011-03-14 平成23年  3月 定例会-03月14日−代表質問、一般質問−02号

さてチュニジアエジプトを皮切りに、中近東、北アフリカで反政府抗議活動が広がっており、チュニジアに続き、エジプトでは2月11日にムバラク大統領が退陣に追い込まれました。その後も各国で政治改革を求める抗議行動は続いており、リビアではカダフィ政権の治安部隊による発砲により、多くの死者が出る事態になっております。  

大野市議会 2011-03-07 平成23年  3月 定例会-03月07日−議案上程、説明−01号

一方、チュニジアエジプトから始まった民主化要求の波は、中東・北アフリカ全域に広がり、関係諸国の政情不安は激しさを増しております。国内においては、尖閣諸島沖での中国漁船衝突事故ロシア大統領の北方領土訪問、朝鮮半島での軍事的緊張の高まりなどに対する外交上の難題が山積しており、また平成23年度予算関連法案成立のめどが立たない民主党の政権運営に対する先行き不安が、今わが国全体を包んでおります。  

敦賀市議会 2007-03-08 2007.03.08 平成19年第1回定例会(第3号) 本文

これはエジプト時代といいますから約3000年前の奴隷時代に、もう既に週休日をかち取っていたということでありますが、この日は一切の労働をしないで、教会へ行く以外は家にいて、家族とともに神への祈りと旧約聖書の勉強と、タルムードという膨大な書物があるのですが、書を通して、民族の栄光と惨敗と苦難の歴史を通じて得た膨大な英知を学び続けているのであります。  

敦賀市議会 1998-03-12 1998.03.12 平成10年第1回定例会(第2号) 本文

昨年を振り返りますと、国際的にはペルーリマでの日本大使館人質事件に始まり、敦賀市民も巻き添えの犠牲者となったエジプトでの悲惨なゲリラ事件、国内的には大手都市銀行倒産並びに大手4大証券の山一証券が自主廃業をするなど、全国的に金融不安が広がり、景気回復の見通しの立たないまま今日に至っておるところでありますが、一日も早い今国会での国の景気浮揚対策を望むところであります。  

  • 1